+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




日本で食べたもの :: 2015/05/09(Sat)

さて、日本里帰りから戻ってきて、もう既に2週間近く経過してますが・・(苦笑)
恒例の、「日本で食べたもの」です。



絶対外せない、お寿司

2015春1



イカの一夜干し@干物炭火焼き屋

2015春2

各種干物類をいただきましたが、特に西京漬けが美味でした。
(全部美味しかったけど)



カキのフライ @ 実家近所の小料理屋

2015春3



家系ラーメン

2015春4

豚骨背油です。
しかし、この手のラーメンって、年々胃にキツくなってきます。
美味しいのだけど。



カキのスープカレー

2015春5

@馬車道「べいらっきょ」



里帰り時に学生時代の友達と必ず行く小料理屋で
まずは突出し。たらこの料理

2015春6

美味しくて汁まで飲み干す(笑)



そして刺し盛り

2015春7



・・からの
ほたるいかの味噌漬け

2015春8



そして明太子(たらこ?)のスモーク

2015春9



そして筍ととアサリの煮物

2015春10

ニンニクが効いて、ペペロンチーノみたい。
卒倒寸前の美味しさでした。



うに飯

2015春11

「お客さん、最後だから、残ったうに全部
入れときました」と嬉しいサービス



最後はカニ飯で締めました

2015春12

里帰り時に毎回友人が「何食べたい?どこに行こう?」と
訊いてくれるのですが、かならずこの小料理屋を
リクエストしてしまいます。浮気はしない性格です(笑)



とんこつラーメン

2015春13

@横浜ラーメン博物館



夫が作った、ホタテのバターしょうゆ炒め

2015春14

魚介好きな夫は、しょっちゅう魚介類を買って来てました。



ひつまぶし

2015春15

鰻でエネルギー補給を。



日本で、というか、日本上空でですが
羽田空港・江戸小路にある焼肉「チャンピオン」の
焼肉弁当をドイツへの帰りの機内で

2015春16

最後の最後まで食にベストを尽くす。

やっぱり日本の食は素晴らしい。
この一言に尽きます。



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


  1. 2015年 春
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<次女のU4検診と、たそがれ泣き | top | 「魔女の一撃」に怯える>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/603-56e217b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)