+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




義両親(ドイツ人)への日本土産はバウムクーヘン :: 2015/05/14(Thu)

義両親(ドイツ人)への、日本土産は今回バウムクーヘンでした(笑)

夫はバウムクーヘンが大好きで、特に日本のクラブハリエとかねんりん家の物をこよなく愛していて。
我々夫婦の間で「バウムクーヘンはドイツのより日本の方が美味しい」と意見完全一致してます。

義両親へのお土産に迷っていた所、夫が「バウムクーヘンにしよう」と。
クラブハリエやねんりん家のは賞味期限が短く(だからこそ美味しいのだけど)、賞味期限より前に義両親に
渡せない都合上、他のをデパ地下で探し、高島屋に入っているユーハイムのバウムクーヘンに決定

写真を撮ってないのですが、ラッピングの色も白ベースに、黄色、黒、赤でザ・ドイツカラ―(笑)
宅急便で義両親に送りました。

結果、義母から「美味しい、Excellent!」とお褒めの言葉。

義母曰く、夫は「ドイツの物は全否定し、日本を崇拝する息子」との事。
特に、ドイツがオリジナルのバウムクーヘンに関して、「日本の方が美味しいよ」と言う夫のコメントは義母に
とっては嬉しくないに違いない。
だから、バウムクーヘンを贈る事もある意味喧嘩を売る(?)事になりやしないか実はちょっと不安で。

宅急便が届く前に夫には、「お義母さんにバウムクーヘンを発送した事、一応事前に連絡入れておいてね」と
お願いしていた。心配していたバウムクーヘンへの義母の反応が超ポジティヴな物だったので、ホッとしました。

ちなみに、魚介類好きな義理姉へは坂角の「ゆかり」(えびせんべい)等のお菓子を先日発送致しました。
こちらも反応が楽しみです♪



写真は本文とは関係ありませんが・・

一輪挿し

娘が摘んできたお花




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 2015年 春
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<iittalaサイトでお得なキャンペーン | top | 子連れフライトのキロク (2歳半&3か月児 / with 夫)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/607-f9c746b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)