+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




エルバ島での休暇~MARCIANAにて~ :: 2012/09/07(Fri)
今日の日記は、MARCIANA(マルチアーナ)という村です。

昨日、日記に記したPOGGIO(ポッジオ)のすぐお隣の村です。こちらも、山の上にありました。
(ちなみに、山を下った海辺の町も同じくMARCIANAというようです)

道端のマリア様

道端のマリア様



教会の前に、洗濯物を干す不届き者が。。(笑)

Chiesaと洗濯物

干した人に、神のご加護がありますように
道が狭くて両脇の家にバルコニーが無いので
干す場所が無いのでしょうね



味のある小路

こみち



基本的に坂、階段のクネクネした道ばかりで(広島の尾道のようだわ~)、狭い道沿いに人々の暮らしがあります。
エルバ島はまだ暑いので、玄関のドアを開け放した家も少なくなく、かつ、玄関が無くすぐにリビング・ダイニング
なので夕食中のイタリアのご家族と目が合ってしまう事が多くて、申し訳なく思いました。
まぁ、見ていた私と夫が悪いのですが、つい我々の好奇心が勝ってしまって
でも、、旅先でその地の人々がどんな暮らしをしているのか、って、気になりますよね?(と自己弁護)
あぁ、どんなメニューを召し上がっていたのかまでは見えずに残念!できれば試食も。。


Capoliveriといい、Poggioといい、Marcianaといい、どうしてこんな山の上に町(村)を作ったのか。。
それは、このエルバ島近辺を荒らしていた海賊からの攻撃を避けるため、だそうです。
苦労なさったんですね。

ちなみに、町のサイズの大きさは、
Capoliveri>Poggio>Marcianaのようです。

今日日記に記したMarcianaの町では、住宅のドアの「売ります」の張り紙をよく見かけました。
どんどん寂れていってしまうのでしょうか。。
それでも、この町の人々の生活が温かく続いていくことをお祈りいたします。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. イタリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<エルバ島での休暇~蚊対策と私のダメダメなイタリア語学力~ | top | エルバ島での休暇~小さい町・Poggioの佇まい~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/62-f32de982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)