+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




真夜中の客人 :: 2015/06/04(Thu)
「真夜中の客人」。
って、今回はハリネズミではありません

真夜中にペタペタと忍び寄る音
・・・それは、長女(2歳半)です。

夜は、

@寝室    → 私 & 次女(生後4か月)
@子供部屋 → 夫 & 長女(2歳半)

の組み合わせで寝ているのですが、長女が夜泣きする時があり。というかここ3週間程ほぼ毎晩。
夫が「パパが一緒に居るよ」となだめるのですが、「ナインナイン!ママ、ママ~!」とぐずるので、夫が長女を連れて
私の居るベッドに置いていくか、私が子供部屋に娘を迎えに行くか。

または、長女が泣かずに目を覚ました時は、一人でペタペタッと足音をさせて私のベッドにもぐりこんで来ます。
来たら私の手をギュっと掴み、静かにご就寝。それ以上は騒がないので助かります。

私が爆睡して目を覚まさない時もあるので、朝誰かの足が(笑)私の脇腹にささっていて目が覚めたり、誰かの頭が
私の首を枕にして苦しくて目が覚めたり・・という事もあり。

でも、この「ペタペタッ」の来客、イヤではありません
ペタペタが聞こえてくると、「お、来た来た」と。
こういうのも、あと少ししたらなくなって、私の事も見向きもしなくなるんでしょうね。



里帰り時に後輩からいただいたコップで

娘 with コップ

このコップを使う時は、娘は
「〇×さん(後輩の名前)、ダンケシェーン」と
言いながら飲んでます。



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<結構イケる ☆ 通販で買ったチュールスカート | top | 5月の読書記録 ☆ 心にあかりが灯るような一冊>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/620-45ba8d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)