+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




真夏日の週末、ピクニックへ :: 2015/06/08(Mon)

週末、天気が良かったので(というか真夏日で暑かった)、家族でピクニックに行ってきました。

ドイツに引っ越して来た2012年に散歩で通りかかって(当時長女を妊娠中)、「子供が生まれたらいつかここで
ピクニックしたいなぁ」と思っていた場所。

出産後はなんやかんやバタバタして、週末にわざわざここまで足を運ぶことは無く、気づけば3年経過。
で、先週末は天気も良かったので、一念発起して(?)行ってきました。



UバーンのThalkirchen(動物園の最寄駅)で降りて、
ひたすらIsar河沿いを歩き、まずは喉を潤す。

給水ポイント

冷たくて美味しい。

長女が、ここでの水遊びが楽しく離れたがらず、
最初は宥めすかして、途中から無理やり引っ張って
目的地に向けてまた出発。



橋の上からサーファーを眺める

橋の上から1

この川でいつかカヌーなんかやってみたいと前々から思って
いるけど、その度に「あ、あたし平泳ぎできないし、クロールは
25メートルしか泳げないんだった」と現実に引き戻され。
↑要は泳ぎに自信が無いから、流された時に岸に戻る自信が全くない



橋の反対側

巨大イカダ2

奥の岸に大型バスが止まっている所を見ると、
上流から下ってきた巨大イカダ(黄色の丸印)の
終着地点の模様。人から聞いた話によると、
イカダの乗客を降ろした後、イカダは解体され、
トレーラーか何かで上流まで運ばれ、またイカダが
組み立てられるそうです。



あまり分かりやすいイカダの写真が無いのですが・・

イカダちょっと近くで

黄色い〇印のがイカダです。
結構な人数が乗ってますね。
(イナバの物置CM状態? 笑)


こんなイカダが、数珠つなぎという程ではないですが、
あとからあとから上流から流れてきます。

大体、数人から構成されるバンド(皆バイエルンの民族
衣装を着用)か、またはBBQグリルがもれなく乗っています。

流石ドイツ人、イカダにもBBQグリル搭載です(笑)





レジャーシートの上でまったり状態の誰かさん達

ピクニック

長年の夢が叶って(結構小さい夢ですね・・)、大満足。
但し、家から往復で2時間半くらいかかってしまったので日常的には行けません。
今後ピクニックの際は近場の公園に行くのが、体力の消耗が少なくて良さそうです。



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<毎度楽しみな園行事 ☆ これが私の限界 | top | 結構イケる ☆ 通販で買ったチュールスカート>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/622-be382d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)