+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




装い ★ 義母の誕生日会 :: 2015/07/13(Mon)
もう2週間程前になりますが、義母の誕生日会に出席する為、実家のあるハイデルベルグ近郊に遠征してきました。

ドイツの人は、お誕生日は結構重要なイベント。
夫の実家メンバーは、皆が必ずしも毎年誕生日会を開催するワケではありませんが、招待されたら文句なし出席が
不文律のよう

我々のドイツの家族の誕生日会のアレコレについて、もし宜しければコチラをご参照ください

さて、それはさておき、ドレスコードが分からないまま出席した誕生日会での装いはこんな感じでした。



装い@義母GB1

ドレスコードが分からず、夫に「ドレスコードはどんな感じ?」と
訊いたのですが、夫も「ワカラナイ」と。義理姉にでも訊いてくれよ。

なので、浮かないようにカジュアルでなく、
でも派手でない感じにまとめてみました。



トップスはシースルー
中にキャミソールを着用

装い@義母GB2

生地の色合い・柄や、襟元・袖口・ドロストの裾ディテール全てが気に入ってます。
肩の部分が空いていて肩が出るデザインなのですが、私の体型にはイマイチ
似合ってない気が(苦笑)でもいいんです。

本当はグレーのロングパールネックレスを合わせたかったのですが、
最近力が付いてきた次女(生後5か月)に引きちぎられること間違いなし
なのでやめておきました・・(苦笑)



スカートは、もう10年くらい前にESTNATIONで買ったスカート。

装い@義母GB3

スリットが何本か入っています。
(元同僚には、「イソギンチャク」とか「のれん」と言われました)

私にしてはお高いものだったのですが(セールでGET)、
素材も良くて飽きが来なくて十分元が取れた気が(笑)

ぶっちゃけ、産後、体型をどうしても戻したかったのは、
「このスカートがどうしてもまた履きたい」というモチベーション
も大きかったからです。


さて、この格好で義母の誕生日を祝う夕食の席に着いた時、
普段の服装とは違うので義母がすごく喜んでくれて、
「Raffiniert」(上品な)とお褒めの言葉をもらいました。
いつものだらしない格好にしなくてセーフでした(笑)



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 装い・身だしなみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<在独4年目にして、ドイツ生活に必要なアレ、買いました | top | 結果、あせも。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/640-2c1dd96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)