+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




3分の2はボーッ ☆ 長女、保育園行事 :: 2015/07/17(Fri)

先日、長女の通う保育園で「新館完成を祝うパーティー」なる行事があり、夫、私、次女と参加してきました。



オープニングは、子供たちの歌

KK1

真ん中ちょっと下の、ピンクのハートが長女です



このあと、来賓6-7名の(多すぎっ!)長い祝辞が続き・・
すんごい暑い日でした。子供の集中力だけでなく、
大人の集中力も途切れました・・(苦笑)



楽しみだった、子供数人のダンス
長女も、メンバーの一人です

KK3

ピンクのハートが長女です


親へのサプライズのダンスなのですが、数日前に夫が長女を
ピックアップした際、保育士さんに「本当はナイショなんですが、
パーティでダンスを披露するメンバーに娘さんが入っていて、
いつも一生懸命練習してますよ」と言われて。

運動会とか学芸会とかの競技・演技で親が「感動して泣いた」とか
以前聞いた時は、申し訳ないのですが「そんなので泣くかなー」と
思ってましたが、夫経由で保育士さんのコメントを聞いた時、既に
目頭が熱く(笑)「本番では号泣するかもしれん」と覚悟を決めw

で、本番。3分の2は訳が分からかったのか、ボーッとする長女(苦笑)。
しっかり踊れたのは3分の1程度。心の中では「どうしたーっ?
長女ぉぉぉーっ!???」モードだったので泣きませんでしたが、将来
号泣する日は近いでしょう(苦笑)

しかし、こんな小さな子供たちに演技を仕込む保育士さんも大変なお仕事。
保育士さんに「大変でしたね」と伝えたら、「子供たちがやる気があったので
皆さんが思うよりは楽なんですよー」と。頭が上がらない。
・・堪え性の無い私ならできないッス(汗)



長女の通う保育園と付属の幼稚園は、夫が勤務している会社の社員の
子供が通う保育園。この会社はテクノロジー系の会社で、エンジニア
精神(?)が育つように、と、幼稚園のカリキュラムに実験も組み込まれて
いるからか、この日も実験マンみたいな方が来ていてパフォーマンスしていたり。

KK4

長女、実験マンに促されてビミョーな顔してラッパ吹いてます(笑)



大きなシャボン玉の中に入ったり
(と言うか、子供の周りに大きなシャボン玉を作ってくれた)

KK5

こちらも長女はビミョーな顔してましたw



あと、水を使った実験装置で遊んだり

KK6

色々体験できるコーナーがありました。



午後2時からのパーティー。
招待状には、「Speisen und Getränk werden angeboten」(食べ物・飲み物ご用意してます)と
書かれていたので、お昼は軽めにして挑みました。「きっと保育園でいっぱい食べてるだろう
から」と、夜ご飯は用意しないで出かけて。

園庭の隅っこの屋台に夫が向かい、何を持って来るのかしら?と楽しみにしてたら、
夫、手ぶらで帰って来て。どうやら、有料のようで

焼きソーセージだけ買って食べて帰ってきましたが、夜ご飯の準備してなかったので
ちょっとひもじい夜でした(涙)ストックの乾燥そばをゆでて食べましたよ。
具が無いので、そばだけで(苦笑)

まぁ、確かに招待状には「無料」とは書いてなかったけどね・・。
ドイツ語ネイティヴの夫でさえも、有料とは全く思わなかったみたいです。
バカな夫婦!?


・・ま、我々アホゥな夫婦の話はさておき、一生懸命歌ったり踊ったり
する子供達、可愛かったです♪




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<装い ★ 動きやすい格好 @ 保育園行事 | top | 在独4年目にして、ドイツ生活に必要なアレ、買いました>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/642-7d08beb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)