+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




デンマーク旅 2015 ☆ 島へ! :: 2015/08/08(Sat)
さて、デンマーク旅レポート、続きます。

滞在していたハウンゾーという町の対面のネクセルー(ネクセロー)という小さな島にハイキングに行ってきました。
ここは、4年前にデンマークを訪れた際にも夫と二人でハイキングをした島で、鳥の水場があって感動したので、
長女に見せたくて行ってきました。

旅の前半は天候があまり良くなく、我々夫婦もずっと偏頭痛だったりで中々島に行けず。
帰国2日前にやっと想いを果たせました。

ハウンゾーからはフェリーで片道20分程で到着。
島の住民は、夫曰く「100人くらい?」(私はもっと少ないと思う)という小さな島です。



さぁ、ハイキング開始!

島1

暑い日だったのですが、しばらく中々木陰がなかったのでちょっとキツカッタ。



・・で、目的地に着いてないけど、やっと見つけた木陰で
「木陰があるうちに」と休憩タイム。

島2

娘、暑さでのびてます(苦笑)

この後、アップダウンがあったり・・な足場だという事は分かって
いたので、バギーは持ってこず、夫は長女が所望したら長女を
抱っこ、私は始終抱っこ紐で次女を抱っこしてでのハイキング。
(まぁ、夫は道中の殆どを長女を抱っこしてでのハイキングだった
ので何かの罰ゲームかのようなハイキングだったと思いますw)
しかもこの日も夫は偏頭痛だったらしい。家族サービスも大変ね。



そして水場に到着。

島3

しかし、4年前に居たおびただしい数の鳥はこのタイミングではは居ずorz
それでも、水場のほとりで草を食む牛の群れが居たり、水面をすべる
白鳥が居たり。



島5


IMG_8545_resize_resize50.jpg



その後も海に癒されながらハイキングは続き

島6



木陰の無い中、ひたすら進みます

島7



振り返ると、激しくは無いけど子連れには厳しいアップダウン(苦笑)

島8

7キロ(推定)の次女を抱っこ紐で抱っこしていたので、下る時
ちょっとした恐怖(苦笑)



途中の、眺望がひときわ良い場所で休憩タイム
(島のパンフレット推奨の眺望ポイント)

島9



帰途につきました。
これが島のメインロードだそうです。

島10

ちなみに、この島にはスーパーはおろか、売店もありません。
なので、ハイキングには飲み物・食べ物持参です。
トイレも船着き場の近くに1か所あるのみ。



このフェリーで町に戻ります。

島11

今回は、子連れだったので、島の北半分のみで勘弁してやりました(笑)
休憩タイム含めて2時間ちょっとくらいのミニ・ハイキング

次に訪れる事があれば、ぐるっと一周して堪能したいです。



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<デンマーク旅 2015 ☆ 初ハンモックと、永遠のブランコ | top | デンマーク旅 2015 ☆ 外気温15.5度で海水浴>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/652-5c09be91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)