+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




その飛行機は、日本へ行くそうです :: 2015/09/11(Fri)

今日はかなり親バカな内容なので、ご興味の無い方はスルーをお願いします

最近、飛行機ごっこがブームの長女(2歳9か月)。

居間のソファーを飛行機の座席に見立て、寝転んでタオルをブランケット代わりに掛けて。
体の横には、おもちゃのトランクとリュックサックを置いて。

そして必ず、「Nach Japan」(日本に行くの)と言います(笑)

なので、私は、飲み物をトレーに乗せて恭しく「お飲み物をお持ちしました」とCAになりきって(年増のCAね)
そして、「おやつをお持ちしました」「おもちゃをお持ちしました」も忘れずに。
この時、実際に飛行機でいただいたおもちゃを提供すると長女のテンションもMAX

そんな事でも目を輝かせて喜んでくれます。
いつまでもその純粋な気持ちを持っていてね

さて、昨日、保育園に長女をピックアップに行った時の事。
保育士さんからの昨日の様子の報告で、「娘さん、○×ちゃんと△△ちゃんと飛行機ごっごをしてましたよ。
その飛行機、日本に行くそうですよ」と。保育園でも飛行機ごっこ、しかも行先は日本なんだね(笑)

ちなみに〇×ちゃんは中国人とドイツ人のハーフ、△△ちゃんは中国人。「ヤーパン(日本)って何?」って
感じだったでしょうね・・(苦笑)

帰り道に、「飛行機で日本に行ったんだって?」と長女に訊いたら、「ばぁば」と答えてました。
ばぁば(私の母)に会いたいのね。里帰りの時いっぱい遊んでくれたものね。
次はいつ帰ろうかなぁ・・ 多分来年秋頃だけど、早く帰りたいなぁ。



帰宅途中に道草を食う長女

道草食べ中

近所の床屋さんの水槽の前が道草ポイントです



今日も親バカ日記にお付き合い下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<入手したもの @ ミュンヘン最大(自称)子供用品フリマ | top | まずは時計の電池交換から>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/674-54fab2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)