+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




ドイツで子育てあるある ☆ 肉屋で「ハムくれ~!」 :: 2015/09/22(Tue)
長女(2歳10か月)との買い物がヒヤヒヤです(汗)

ドイツって子連れで肉屋に行くと、スライスしたハムとかを子供にくれますよね?
あと、マルクト(市場)のパン屋で小さいパンをくれたりとか・・。

すっかりそれに味を占めた長女。
買い物の度に、まだ肉屋の行列に並んでいる段階で「Würstchen(ソーセージちゃん)!, Würstchen!」と
叫び駄々をこねます(汗)

先日は、あまりそういうサービスの無さそうな硬派な(?)パン屋に、夫と長女が買い物に行った時の事。
夕方の閉店前というタイミングだったせいか珍しくパンをくれ(多分売れ残った物)、長女の脳内で
「このパン屋=パンをくれる」方程式が出来上がったと思われ。

そのパン屋に長女と行くのが怖い・・
「Brötchen(パンちゃん)!、Brötchen!」って所望するのは1000%間違いないので(汗)

・・・これって、ドイツで子育てあるあるですよね。
え、ひょっとしてウチだけ?



あたち、何かもらえるまで絶対に叫び続けるわよ

長女9月



そんな長女ですが・・・
最近ちょっと丁寧な物言いをする事があります。

何かお願いする時、「Kannst du bitte ~?」(~してもらる?)と言ったり、
キッチンに入る時、ドアをノックして「しつれいします」とか言うように(笑)

キッチンノック+「失礼します」は、私と夫がキッチンに入る時にする事。
キッチンが狭く、ドアがキッチン側に入り、中に居る人にぶつかる恐れが
あるのでしている事なのですが、良く見ているなー、と。

夫が「シャ○セ~」と汚い言葉を時々使うので、長女が生まれる前から
「そんな言葉使わないで。子供が真似するから」とお願いしていて、
最近はようやく頻度が下がってきたのですが、やっぱり「恐るべし
子供の観察力」なので、我々親サイドも本当に気を付けないと!
おしりボリボリとかもやらないようにしなきゃな・・(苦笑)




昨日、長女と二人でデートしてきました

長女とアイスデート

昨日は、夫の職場が工事で煩く仕事に集中できないので
早めに職場を出て長女をピックアップし帰宅。自宅勤務
しながら次女を見ていてくれると言うので、長女と散歩・
買い物がてらアイスデート。

夫が長女の送り迎えをしているので、実は母娘ながら
私と長女の2ショットって中々無いシチュエーション。
なので、長女も嬉しそうにしてくれていて、社会勉強と
称し(?)一緒にクリーニング屋に寄り、dm(ドラッグ
ストア)に寄って。

dmでは子供用ショッピングカートを長女が押し、これも
嬉しそう。要らない物までカートに入れてたけど(汗)
これも子育てあるあるですね・・。

恐ろしいので、前回長女にパンをくれたパン屋は避け(苦笑)、
アイス屋へ。「Schokoeis bitte」と本人に言わせ、近くのベンチで
アイスを食べて帰宅しました。


最近は次女が泣いて顔を真っ赤にしていると、「あかい!あかい!」と
喜びます(苦笑)何がそんなに嬉しいんだろうか・・

子供部屋に寝ている長女。
朝方、私のベッドに入ってきて、添い乳している次女と私の間に
かなり無理やり割り込んで来る、まだまだ甘えん坊な2歳10か月。

割り込むのが無理な時は、私と次女の頭の上に寝っころがって
3人で逆三角▽フォーメンションで無理やり就寝。
色々とやらかす長女ですが、日々成長しているのも分かり、
母ちゃん子育てでヘロヘロながらもワイワイやってます。



↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<私にしてはキャピキャピなオムツ交換台 | top | ドイツ男子の料理 ☆ 伊達巻など>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/684-771d7351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)