+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




次女 生後9か月のキロク ☆ つかまり立ちが楽しい♪ :: 2015/11/02(Mon)
先月末に、次女は生後9か月を迎えました。
これまで問題なく、健やかに成長してくれている事に感謝しつつ成長のキロクを記したいと思います。



★つかまり立ち

つかまり立ちを覚えました。
新しい景色が広がり、本人楽しそうです。


会心のドヤ顔です(笑)

次女9か月

それにしてもこの子、首が無いわね(苦笑)





★保育園生活、開始

10月1日から、保育園生活をスタートさせました。
いつ慣らしが終わったのか分からない感じですが、当初の予定通りフルで問題無く預け始めてているので
慣らしも終わったのでしょう。朝預ける際も泣く事も無いですし、たくさんのおもちゃと、お友達たちと、
温かい目で守って下さる優しい保育士さん達に囲まれて、保育園生活もまんざらではない様子です。

前にも書きましたが、生後8か月で保育園に預ける事に悩みもしましたし、寂しくも思いましたが、
先日ギックリ腰を患ってからは「結果的に預けていて良かった」と思っています(苦笑)
この腰の状態では、日中家で一人で乳児のお世話は無理・・。
(ギックリ腰レポートは、コチラです→



★卒乳

保育園生活開始に合わせ、卒乳しました。
と言っても、私のパイは元々出が悪く、ここ2-3か月はチョロチョロとしか出てなかったので、結構アッサリ
フェイドアウトしました。パイも熱を出したりとか無く楽でした。先日2週間ぶりくらいに次女に乳をくわえさせたら
思いっきり嫌な顔で「ベッ」と出されてしまいました(苦笑)



★夜中のぐずり

歯が生えてくるからでしょうか、夜中に何度もぐずります。
長女の時と同じですが、頭をベッドの側面にガンガンぶつける謎の行動をしたり、泣いてみたり・・
おしゃぶりをくわえさせると大抵落ち着くので、長時間ギャン泣き、とかは無いのでその点楽ですが、
隣で寝ている私も、隣室で寝ている音に繊細な夫も寝不足気味。

次女が落ち着いて「やっと眠れる」と思ったら、今度は隣室で寝ていた長女が愚図って私のベッドに潜りこんで
来て、私の体勢を変えさせて(長女の方に向かせて)私の手を握って眠りたがるので、目がランランに冴えて
しまう事も多々あります(苦笑)←これはほぼ毎晩のお約束行事



                                             




ここ数日、まともに抱っこもしてないので、子供達には申し訳ないというか私も寂しい思いもしてますが、
これに負けずに逞しく育ってほしいと、身勝手な母は思いつつ生活しています。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<ギックリ腰レポート ☆ それってドイツ式!? | top | 冬じたく ☆ 厚手ニットと、おそろいの帽子>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/701-a85fc67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)