+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




二人目出産後初の、夫の出張にガクブルだった日々 :: 2015/12/02(Wed)

先週の水曜日から2泊3日の予定で、夫がオーストリア出張に旅立ちました。
二人目出産後初の出張。いい歳こいて(43歳)ワタクシ、ガクブルしてました(汗)

水曜日、出勤後そのまま出張先に向かった夫。
幸い私の母が日本から、私のギックリ腰後の家事・育児サポートで来ている期間中だったので、
夫には「母も居るし心配ないよ。」と笑顔で送り出したつもりだったのですが、月曜日から次女が高熱を出して
保育園も休みがち。ぐずりも酷くて夜中に1時間以上ギャン泣きしたりの日々だったので、心中は不安で。

笑顔で送り出したつもりだったのですが、捨てられる子犬のように不安な眼をしてた模様。
夫も家の事が気が気で無かったようで、金曜日の夜に戻るハズが、木曜日の夜に戻ってきました(爆)

木曜日の朝から金曜日のお昼まで、オーストリアでワークショップに出席する予定が、蓋を開けてみれば
夫の仕事と関係ないワークショップだったことが分かり(上司命令での参加だったんですけどね 汗)、
木曜日のお昼に同僚と辞去しちゃったみたいで。

水曜日の夜に、出張先の夫と電話した際に、長女を電話口にださせたんですよね。
長々と話して電話を切った後、長女が窓の外を見て「パパーパパーどこにいるのー?」と号泣。
翌朝その事をLINEで夫に知らせたら、夫も涙(笑)
その事も夫の背中を押したようで。



もしもし、パパ、どこにいるの?

もしもし



この人はおかまいなしだったけど(笑)

おかまいなしの人





いつも夫が子供たちの保育園送迎をしていたのを、当初の予定では私が

水曜日: 子供のピックアップ
木曜日: 子供の送迎
金曜日: 子供の送迎

・・・で、木曜日の朝は、子供用トレーラーに長女を乗せてラッシュアワーに揉まれてヨレヨレで送りをし。
しかもその日は長女の誕生日だったので、朝パン屋にちょっと遠回りして寄って、保育園に差し入れるオヤツも
ゲットして(ドイツでは誕生日本人がケーキ等を用意します)、何だかグッタリして帰宅。運悪く私も風邪引いてたし。
この日次女は熱で保育園を休ませたのですが、家で母に見てもらったので、外に連れ出さずに済んで良かったです

保育園が遠くて往復1時間半はかかるので、出張二日目は2往復で合計3時間(白目)
それだけで私も疲れ果ててしまい(キャパ小さすぎ!)。
なので、夫が早く切り上げて帰還したのは、嬉しかったです。と同時に何だかホッ。

私の周囲では、小さなお子さんがいつつ、旦那さんが出張で10日間とか2週間とか不在になるご家庭も結構
あって、それでも何とか家庭を切り盛りされていて本当に尊敬します。

自分がOLしていた際、周囲の男性同僚(お子さんがいらっしゃる)が海外出張の時など、留守を守る奥様の
ご苦労を微塵も想像してなく、自分が恥ずかしくなったりも。

さー、次の出張はいつかしら?(白目)
今からガクブルです。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<これはもはやお土産の域を超えている・・ | top | 見ていて恥ずかしい、娘のプレイ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/716-e0a3e91c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)