+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




タンデムで、若い女子からエネルギーを吸い取るの巻 :: 2016/03/09(Wed)
疲れ過ぎて、もうどうしようもないikebowです(苦笑)

何でこんなに疲れるんでしょうね?
気候のせい?長すぎた家族内カオスのせい?更年期きちゃった系?
今日は午前中に2時間半もお昼寝したのに、疲れが全然抜けません。

さて、それはさておき、先日の日記で、ドイツ語スピーキング力強化の為にタンデムをしている事を
チラッと書きましたが、今日はその詳細をば。(先日の日記はコチラです→


★タンデムって何?

日独協会のHPからお言葉をお借りすると、
「2人で力を合わせて前進することです。ネイティブスピーカー同士がお互いの言語を学ぶのを助け合います。」

日本語を学びたいドイツ語ネイティブの人と会い、相手(タンデム・パートナー)は日本語を学び、
私はドイツ語を学ぶ、というシステム。


★どうやってタンデム・パートナーを見付けたの?

ミュンヘンの図書館*内、語学教材エリアのすぐ近くの広告板に、「タンデム・パートナー募集」の広告を
出しました。(*Gasteigの図書館です。)

タンデム・パートナー募集の定型フォーマットを、すぐ近くのインフォメーションデスクの方から頂き、
必要事項を書き、デスクの方にスタンプを押していただいて、自分で広告板に貼ります。
他にも沢山、同じフォーマットの「タンデム・パートナー募集」の広告が貼られています。

広告を出して数日で、4名の方からご連絡を戴きました。
その中のお二人と、12月からタンデムを開始。

定型フォーマット上情報(自分の言語、学びたい言語、学びたい言語のレベル、連絡先)以外に、希望時間も明記すると良いかと思います。
「せっかくだけど時間が合わない・・」とお断りする手間が省略できるので。



★どういう風にタンデムしてる?

Aさんの場合

ギムナジウム(高校生)の女子生徒さん。
ご両親はロシア人。ドイツ生まれなので、ドイツ語ネイティブ。
日本のアニメ・マンガが好きで、将来は日本に住みたいそう。

週に1回ペースで会い、最初の1時間は日本語で会話し、その後の1時間はドイツ語で会話。
その中で、相手の間違いを指摘し、正しい表現方法を教えたり。私は漢字を教えています。

特に会話のテーマは決めていなく、「週末何やってたの?」から話が広がって行きます。

去年の夏に日本にホームステイの経験をし、週に1回語学学校で日本語のレッスンを受けており、
基礎知識が有り、日本LOVEなのでモチベーションが高いです。「将来、どうしたら早く日本に行って
住めるか」の相談を受けたりもしてます。

春休みを利用して、2週間ロンドンに短期留学する予定らしいので、3月末からの2週間はタンデムは
お休みになります。


Bさんの場合

ミュンヘン大学・日本学科(?)の女性生徒さん。
ご両親はベトナム人。ドイツ生まれなので、ドイツ語ネイティブ。
アジア周辺の歴史・文化に興味があるそうで、現在日本語だけでなく、中国語、韓国語、タイ語も同時に学んでいる。
す、すごい・・(汗)

週に1回ペースでカフェで会っており、一緒にカフェを開拓している感じ
最近は、私のお気に入りのカフェが彼女の自宅に近いので、そこでお茶しながら。

昨年10月から日本語学習を始めたばかりで、本人曰く「まだ入門レベルで話せないので」との事で、ドイツ語中心の
会話。その中で、「その文は日本語では何ていうの?」と質問をされ、それに答えて日本語を学ぶ協力をしています。
勿論私も色々教わっています。

「〇と×のニュアンスの違いは?」とか、色々答えに詰まる質問を受け、ヒヤヒヤです(苦笑)
私も色々質問をし、丁々発止の(?)やりとり。すごくスピード感がある2時間。

始めて3か月で、彼女の日本語知識は早い進化を遂げていて、今は会話はドイツ語中心ですが、近い将来
日本語中心になる日も近いかと(汗)

しかも、図書館の広告板に彼女の「タンデム・パートナー求む」の広告を先日見かけて、希望言語が
「中国語・タイ語・韓国語・日本語」で、私とのタンデムを始めた後の日付だったので、「私クビになるかも?」と
危機感を抱き(苦笑) なるべく質の良い時間・サポートを提供しようと試行錯誤の日々です。

春休みを利用して、今週からインターンシップで病院で週に5回働き始めたので、タンデムのペースは
ちょっと落ちそう。それまでは毎週水曜日に会っていたのですが、「シフトが分かって、余裕が出来たら
また連絡する」と言われたので、実質クビ宣言かと(苦笑)ヒー


★その他

Aさんは、初めてメールをいただいた時「ギムナジウム(高校)の生徒です」と書かれていて、正直
「何故ドイツの女子高生が日本に興味を?」と。多分アニメとかマンガが好きなのかなぁとは想像したのですが、
「意外に黒沢明とか小津安二郎にハマってて、『東京物語をどう評価しますか?』とか訊かれたら
どうしよう?」とかビクビクしましたが、やっぱりアニメでした。良かった、マニアックな質問されなくて(笑)

ジブリ作品が好き、との事で、ちょうどGasteigのホールで「借りぐらしのアリエッティ」を上映する日があった
ので、誘って一緒に行ったり、雛人形の話をした時に興味がありそうだったので、雛人形をリビングに
出している間に家に来てもらったり、「課外活動」もしています。

先日は、私が大好きな「浅草・亀十のどらやき」を好きだと言っていて、テンション上がりました。

アニメ好きな夫とも話が合いそうで、いつか二人を引き合わせたいなぁ、と。
(絶対話が合うはず)

Bさんは、アジア周辺の歴史に興味があると言っていたので、歴史に関するマイアックな質問をされたら
どうしようかと内心ビクビクしてます。マニアックな質問でなくても、高校の歴史の成績がズタボロだったので
かなりヤバい状況(苦笑)

日本のソウルフードである「おむすび」を食べた事が無いらしいので、一回家に招いて食べてもらいました。
同じアジア人同士と言う事も有り、一緒に居てホッコリしますw・・クビにならなきゃいいけど(笑)

AさんもBさんも若くて(17,18歳)、最初は母親目線で接してましたが、お二人とも覚えが早くて優秀で、
教える事も上手で、最近は私がお二人の手の上で転がっている気分に(笑)

一緒に学ぶだけでなく、将来の有る若い方のエネルギーと吸い上げさせていただいてます。
有り難いわ・・

タンデムって、何て素敵なシステムなのかしら♪

今日もお付き合いいただき、ありがとうございます☆
↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<長女も成長しています。 | top | 次女 生後13か月のキロク ☆ 上へ、上へ!>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/03/10(Thu) 12:27:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ下さったl様、

こんにちは!

お母様ご退院、おめでとうございます!
その後の回復が順調であると良いのですが・・。
まずはl様も色々お疲れ様でした。

そして包丁でのお怪我、大変でしたね・・。
私もよく包丁でやってしまいますが、もっと酷かったのは、回しているサラダスピナー(って言うのかしら?
洗った葉野菜を入れて回して遠心力で水分を取り去る器具?)の穴に出来心で指を入れて、指の肉がめくれる、
と言うバカな事をやってしまった事があり、治るまで生活が不自由でした。本当にバカ・・(苦笑)

最近は疲れていて物を落としてしまったり、色々細かいミスをやらかしてます。
ホント、早く疲れをとりたいです。気力も回復させたい。

腰は今は良い状態を保っているのですが、夫が「来週から3週間の出張があるかもしれない」と超恐ろしい事を
言い始めて、まだ確定していないのですが、夫不在の間にギックリ腰が再発したらもう機能不全に陥るので
日本の実家に帰るか、夫の実家に居候するか考え中です・・。

あ、ちなみに私はルーズソックス世代のちょっと上です(笑)
高校生の時はまだ無かったなぁ・・。1回くらい履いてみたかったです(笑)

l様も通訳ボランティア経験、あるのですね。
私も、また機会があれば、あのような経験をまたしたいです。
仲間と一緒に食べるお弁当タイムも楽しいですよね。

季節の変わり目、体調崩されませんように。
ドイツ語もお互い頑張りましょうね!

  1. 2016/03/11(Fri) 21:29:04 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/03/11(Fri) 23:21:51 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ下さったT様

わざわざ、私のブログまでお運びいただいた上に、コメントまで下さってありがとうございました!

日付が変わって今日、T様のブログに訪問し、またコメント入力を試みましたところ、お伝えしたい事を
送信できたようです!(感涙~)でも、ドキドキしながらの記入で、何か失礼な事とか書いてやしないかと
心配でもあります・・。

ホント、昨日は何か卑猥な文言でも入れてたかなー?と、下書き文章を何度も読み返しました(笑)

昨日は、DHLの配達トラブルが有り、隣人と情報交換の為WhatsAppでチャットしてたのですが
単語につかえる事無くスラスラ~と言いたい事が言えて、例えば「Diese Angelegenheit..」等ですが、
あの本で頑張って無ければこの単語も出てこなかったな・・と。
まぁ文法的には色々間違えて書いてたと思いますが、ボキャ的な部分では困る事が無く助かりました。

良いきっかけと、励ましのお言葉を下さり、本当に感謝いたします。ありがとうございます。
5周目が終わったら、またご報告させていただきますね!
今後とも宜しくお願い致します。

季節の変わり目、体調くずされませんように。
ドイツ語コース通学も頑張ってくださいね♪

  1. 2016/03/12(Sat) 16:59:05 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/754-79edfe71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)