+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




りんご病と、これが母親の精一杯(汗) :: 2016/04/19(Tue)

ココの所スッキリしないお天気でしたが、今日は久々の晴れ間。
いそいそと手洗いモードの物を洗濯し、外に干すことが出来、スッキリ。

先週の木・金、今週の月曜日と、長女は、りんご病の疑いで保育園をお休みしていました。
えぇ、長女との濃密な時間を過ごしましたーー。

3月末から4月上旬にかけて、夫の実家で夫抜き2週間の帰省をした事は、ここ最近の日記で書きました。
その間、夫抜きで二人の乳幼児をバタバタと世話し、ホント余裕が無くて、特に次女の世話で長女に
「ちょっと待って」と言って待たせがちだったり、あまり長女をかまえなかったので、「ミュンヘンに戻ったら
長女の【一人っ子時間】を作ろう」と思っていましたし、長女に「またHase Cafe(うさぎちゃんカフェ)に
一緒に行こうね♪」と約束してました。

が、ミュンヘンに戻って私がしばらく廃人状態・・からの風邪ぶりかえしで全然使い物にならず。
それが落ち着いてからの、長女の保育園お休みだったので、ある意味思いがけず【一人っ子時間】を持
たせる事ができました。結果的に良かったのかも



ほっぺがりんごちゃん
りんご1

写真だと分かりづらいのですが、頬が赤かったです

本人の訴えは、「耳痛い」。
頬の皮膚がガサガサ、あとは頬が腫れぼったかった。

木曜日に夫が小児科に連れて行った際、
「おそらくRingelroeteln」(りんご病)です。今週一杯
保育園を休ませて。月曜日から登園OKですよ」との事。

金曜日夕方に次女のピックアップで保育園に行った際
(夫が体調不良で家でゴロゴロしてたので、長女は夫に
任せて)、長女の保育士さんと偶然会ったので、「小児科医の
コメント通り、月曜日からまた登園します」とお話したのですが、
「感染性の病気なので、【回復した】レターを小児科から
貰って、それを持参して登園して下さい」と言われ。

月曜日にレターを小児科で貰い、火曜日(今日)からまた
元気に長女は出勤してます。

今回、耳の痛みもすぐに引いたし、問題と言えば頬の赤みと、
荒れた肌、腫れぼったい頬・・くらいで、あとはいたって元気。
「どこが病気なの?(笑)」っていうくらいだったので、休んで
家でベッタリでしたが、私もさほどストレス貯まらず。

最初は「カオス再来?」とガクブルしましたが(笑)



画伯、おえかき中

おえかき中



そして、ここからは【閲覧注意】。

私にも容赦なく「描いて描いてーーエルザ描いてー
アナ描いてーー」のご依頼が。母ちゃん、すごく頑張って
描いた絵がコレです↓↓



アナ

アナ



ある意味禁断の(?)エルザの絵

エルザ

小学生の絵よりひどいなorz

アナ・エルザだけでなく、オラフ、クリストフ、スヴェンまで
描かされました・・

トシなので、登場人物の名前が覚えられない・・
クリストフ、ハンス、スヴェンって誰が誰だか(苦笑)


子供って色々な事を親に求めるので、親は多才でないとイケナイ、
と思い知らされる今日このごろ。(イヤ、別に多才でなくてもいいと
思うのですが、出来ないよりは出来た方が良いかと・・)

まぁ、これが親としての精一杯、っていう所です(汗)
「コイツ絵下手くそ!」と笑うがいいさ!



↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


  1. 美容・健康・アポテーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<今度は次女・・ ☆ 結膜炎 | top | そうだ、痩せよう。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/770-3d4d2aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)