+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




お花アルバム ☆ 出産のお祝い :: 2016/04/24(Sun)
3月に、友達が二人目を出産したので、出産のお祝いのお花を贈りました。

数々のお座敷を共にした(要は合コンを一緒に沢山したw)戦友であり、大切な友達。
出産のお祝いは辞退されていたのですが、無事の出産が嬉しかったのと、お疲れ様の意味合いと、
これからは育児の戦友(?)・仲間として、励まし合いながら共に成長していきたいと思い、お花を贈って。

・・と御託を並べていますが、お花屋さんから送っていただくお写真から、幸せのおこぼれにあずかりたいと思い。



今回も素敵なお花

Mちゃん ふたりめ 出産のお祝い

友人を思い浮かべて、「しなやかで、強く、優しい雰囲気で」と
お願いしました。

いつもお願いしている、港区のベビーフローリストさんに
お手配をお願いしました。

前にも書いた事あるかもしれませんが・・
以前は、お花をオーダーする際、「多色使いは苦手なので、
緑の葉と、ピンクの濃淡だけでお願いします」のような感じで
お願いしてました。

が、ある時に上記のような色に関するオーダーを省略した所、
作っていただいたお花に、青いお花が2本くらい入っていて、
それが全体を引き締めてとても素敵で良いバランスだったのです。
(以前の多色ではない花束も、とても素敵でしたが)

それ以来、「多色使いは苦手・・」みたいな事は言わずに
オーダーするように。

今回のお花も、薄紫のお花が数本入っていて、それがやはり
全体を引き締めていて素敵。
やはりプロにお任せするのがイチバンですね。

それにしても・・はぁ、美しい



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. ■お花のアルバム
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<ダイエット。1週間以内に元に戻すと宣言したけれど。 | top | 日本へ出戻り ☆ 断捨離キロク>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/774-00de8cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)