+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




引っ越しTO DOリストをダウンロード :: 2016/04/27(Wed)

日本への引っ越しまで3か月を切った我が家。

夫が何やら、Checkliste für Ihren Umzug(引っ越しリスト)なるものを、SWMのホームページから
ダウンロードしてました。
(SWMとは、Stadtwerke Müenchen GmbHの略で、ミュンヘンの公共サービスを管轄組織の事です)



引っ越しTO DO




時系列に、引っ越しのタイミングから

●なるべく早く
●2週間前
●1週間前
●1日前
●当日

と分けて記載されていて、私はざっと見ただけですが、「あぁ、こういう事もやるのね」と。

●1 Tag Vorher(1日前)の欄には、 Kinder zm Babysitter(子供をベビーシッターに預ける)なんて事も
書かれてあり、引っ越しの大変さをうかがい知ることが出来ます(苦笑)

SWMの引っ越しリストのページはコチラです→

引っ越しリストPDF版へのアクセスはコチラです→

このリストには、人によっては余分な項目もあったり、我々に足りない項目もあったり(保育園退園手続き等)
なので、我々はお互いのパソコンの共有フォルダ―に、エクセルで別途リストを作って管理しています。

あとは、手放す物リスト(家電とか家具とか)もエクセルでリストを作りました。

やる事、手放す物てんこ盛りです(汗)
家具・家電に関しては、手放す物は夫も私も認識を共有できてるのですが、それぞれの私物とかはねぇ・・

コレクター気質の夫の物が多くて、今日もね、ちょっとね(苦笑)
先ほど、地下倉庫に行った時、捨てられる物が無いか物色して来て、

私:  あのさ、ケラー(地下倉庫)の柔道着って要らないよね?

夫:  あれ、空手着なんだけど・・

いや、柔道着か空手着かどっちなのかが争点なのではなく、捨てて良いかどうかって事なんですよね。
2009年に結婚して以来7年、空手を再開させたいって気配を全く見せてないし、絶対要らないと思うのだけど。

他に、やはり数年全然使ってない夫の鉄アレイとか縄跳びがベッドの横のテーブルの下にゴロゴロ転がってて、
掃除機掛ける時すごく邪魔、とか。

地下倉庫に溢れ返る物を全部日本に持って帰るのは絶対イヤ!!
そうじゃなくても、日本の家って狭いのに!!

と、いう事で、夫と地下倉庫に一緒に行って、仕分けをしたいのですが、夫は今、気管支炎で会社を休んでいて。
先々週は長女のりんご病、先週は次女の結膜炎に引き続き、中々落ち着かない我が家です(汗汗)

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. ■日本へお引っ越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:11



<<家族仲良く病気です! | top | 意外に早かった、DB(ドイツ鉄道)の遅延補償対応>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/04/26(Tue) 21:52:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/04/26(Tue) 22:37:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

初めまして。

日本で「和風総本家」というテレビ番組を制作しております、
片岡大地と申します。
突然のコメント失礼いたします。

只今弊社の番組で「世界で見つけたMade in Japan」という企画をしておりまして、
今回ドイツにお伺いしようと考えております。

企画の概要としましては、日本で作られた製品・商品が、遠く離れた異国の地で、
活躍している、もしくは愛用されているといった事実を追い求め、
その現場を取材するといった流れの番組構成です。

例えば・・・・

①有名な~~(場所・建物)で
 実はニッポンの○○という素材・技が使われている

◆○○美術館では、その壁面の修復に日本の漆喰の技術が使われている

②生活に身近な○○が、実は日本製

◆地元の飲食店で出される食器などが、実は日本製

◆日本製の○○をこよなく愛している人がいる


などです。


※ドイツにある日本料理屋さんや、
現地の日本人が使用している日本製品ではなく、
現地の方が何か理由があって使用している日本製品を探しております。

また、家電や車、アニメなどではなく、ドイツの文化に溶け込む形で使用されている日本製品を探しております。
お心当たりがございましたら、ご連絡いただけたら幸いです。

連絡先を明記させていただきます。手段は問いませんので、
何卒よろしくお願いいたします。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

  テレビ大阪「和風総本家」AD 片岡 大地

  〒104-0045

  東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア6F

  TEL : 03-3543-7705/FAX : 03-5550-7227

  Email : d.kataoka@zinpro.co.jp

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  1. 2016/04/27(Wed) 02:19:31 |
  2. URL |
  3. テレビ大阪 片岡と申します。 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/04/27(Wed) 03:34:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

は~、本当に日本へ引っ越しなのですね。
最近、本帰国した友達の大変さを目の当たりにしてて。
もう頑張ってくださいとしか言えずにすみません。
でも淋しくなりますー。
  1. 2016/04/27(Wed) 07:08:57 |
  2. URL |
  3. nanohana #vgSmD6aQ
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/04/27(Wed) 13:45:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ下さったマ様

私、引っ越しって経験って本当に少ない事もあり、いただいたアドバイスは本当に助かります。
家具のサイズ(奥行まで!)。確かに、必要ですよね。

次の日本の住まいは、最初は私の実家に居候予定ですが、居候中に賃貸マンションを探そうと思っているので、
家具サイズの控えは、物件探しの際に確かに必要だな、と思いました。

私もきっと前日に徹夜になりそうです(苦笑)
  1. 2016/04/28(Thu) 14:51:31 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ下さったe様、

こんにちは!

そちらも雪ですか?
こちらも今週入って月曜~水曜まで雪で。

私もこちらに越してきた時、5月だったのですが、スーツケースに詰め込んできた服は夏気分の服ばかりで、
朝晩の冷え込みに参った記憶があります。

ご主人のTシャツネタ(ネタ扱いですみません 汗)、すごくよく分かります。
我が家でも同じような会話が繰り返されております。
地下倉庫に眠ったままの夫のダサダサな革ジャン等、容赦なく捨てようと思います。
  1. 2016/04/28(Thu) 14:57:17 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメくれたうちゃん、

こんにちは!

うちは、多分引っ越しまで1年あっても直前にバタバタするタイプだな。
なにせ、夫が全然物を捨てられないから・・←コレ、本当に何とかして欲しい。

前に「こんなにランチョンマット要らないよね。処分しといて」と私が夫にお願いした物が、
ひっそりと地下倉庫に眠っていたりで・・(苦笑)

ドイツでの作業は夫主導だから助かってる。って、私のドイツ語がアレだからね(苦笑)
日本では私が各種手続きは主導で出来るので、夫の負担が減るので、夫の体調不良も改善されるかなーと
密かに期待してます。(夫は、「ミュンヘンの気候が合わないから体調不良になりやすい」って
言ってるけどねw)

  1. 2016/04/28(Thu) 15:02:30 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

nanohanaさん、

あたたかいコメント、ありがとうございます♪

やっぱり・・本帰国って大変なのですね?v-12
覚悟はしてるのですが、nanohanaさんのコメントを拝見して、「きっと覚悟以上なのだろう・・」と
更に戦々恐々としてます(苦笑)

家電は日本では使えないので、こちらでebay等で売る事にしたいけど、タイミングが難しい、とか。
退去する直前まで使いたいですしね。どうなることやら・・。


  1. 2016/04/28(Thu) 15:05:31 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ下さったP様

やっぱり、違いが分かりませんよね?wwww

P様のブログのアメンバー限定記事に興味深々で眠れない日々を過ごしています。
アメンバー申請したいのですが、拒否されたらと思うと怖くてできずに居ます(苦笑)
P様も、色々生活の変化の時なのですね。

M市も候補に挙がってるのですね!
もしその場合、夫実家里帰り時に、ミュンヘンにも立ち寄る場合、是非お会いしたいです。
P様のブログにいつも楽しませていただいているので、親戚(従妹)と勝手に思ってます(笑)
  1. 2016/04/28(Thu) 15:13:19 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/777-f9679ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)