+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




次女 生後15か月のキロク ☆ よく歩き、よく喋る♪ :: 2016/05/03(Tue)

先月末で、次女は生後15か月を迎えました。
そんな次女のキロクです。


★よく歩く♪

生後14か月のキロクで、「はじめての一歩」を記載しましたが、それ以降、もうよく歩く歩く。

保育園にお迎えに行って、保育士さんから一日の報告を聞いている間に脱走してどんどん遠くに行ったり。
追いかけると、時々振り返って不敵な笑みを浮かべ、更に逃げるという・・。


そして、よく泣く(笑)

そして、よく泣く




★よく喋る♪

一日中、何か喋ってますし、歌ってます(笑)

言葉は、「パパ」「ママ」(でも時々逆に言う。意味分かって無い?)、「アッサー」(ウ”ァッサー/水)、
「シュヌリー」(おしゃぶり)、「ごあん」(ごはん)。



★意味が分かる時も

「これ、パパに渡して来てくれる?」と言ったら、ちゃんとパパの所に持って行ってくれて、感動しました。
保育士さんも言ってましたが、保育士のいう事は結構理解出来てるそうです。
「ここに座って」「順番に取ってね」とか、理解してその通りに行動するそうです。
(勿論、複雑な内容は理解できませんが)


★夜泣き

朝まで通して寝てくれる時もあれば、何度も夜泣きする時もあったり・・。


                                        



さて、先日、次女の通う保育園グループで、「Hospitation」と言う行事があり、平たく言えば保護者参観なのですが、
行って来ました。と言っても、子供たちの両親達がずらっと参観すると言う物では無く、毎週水曜日、グループ全体で
1名限定での参観受け入れ。1名なので、パパママ両方はNGで、どちらか一人です。

朝の受け渡しの時に一緒にお部屋に入り、11時半頃まで見学。
子供と一緒に遊んでも良いし、一緒に保育園内を散歩しても良し。

11時半頃、担当の保育士さんと別室で一対一で面談も。
見学した感想を話したり、最近の娘の様子を聞いたり、今後の課題を話したり。

朝9時から、Morgen Kreisと言って、輪になって出欠を取ったり、歌を歌ったりするのですが、これを見学するのが
一番楽しみで。半年前に慣らし保育をした時は、当時生後8か月の次女。そりゃぁもう、何が起こってるのか勿論
分からず、落ち着かない様子でしたが、入園して半年経過し、ちゃんと輪に入って座って反応してました。
歌も一緒に歌って。

同じグループの子供達も、慣らし保育の時に触れ合ったので、娘だけでなく、他の子供たちの成長っぷりに
目頭熱く。涙をこらえるのに必死でした(苦笑)

中国人の男の子C君は、慣らし保育の時に私に「ママ」と言ってベッタリでしたが、この日も私にベッタリで、
しょっちゅう私の膝の上に座ってました(笑)同じアジア人だから落ち着くのか・・?


独身時代は、「結婚する事があっても、子供は欲しくない」と思っていて、それを公言していたので、この私の
親バカっぷりを(しかも他人の子供にまで目頭熱くなってるw)友達が見たらもう爆笑モノかと(笑)

独身時代は(姪っ子が生まれる前まで)は、「こんな世の中に子供を生み落したら可哀想」と思ってました。
が、姪っ子が生まれてメロメロになり(笑)、「世の中が悪ければ、私達大人が良くするべき」と考え方が
代わり、夫と出会ってからは、「この人との子供が欲しい・・」と思うようになり。

実際、二人目妊娠を友達に伝えた時、「えぇっ ikebowがぁぁぁ??まさかそう来るとは」とかなり驚かれました。
だろうね、驚くだろうね。自分がイチバン驚いてたよw

・・と話しは逸れましたが、参観日は、「親だけお昼に帰ると、子供が不安定になるので、出来ればピックアップ
して一緒に帰っていただいた方が」との保育士さんのコメントにより、12時前に次女と保育園を後に。

事情により、その1時間後に長女をピックアップしなければならず、保育園近くの、夫の勤務先の社食で
次女とランチしたのですが・・これが地獄でした(笑)

次女を片手で抱っこして、行列に並び、私の食事と、次女のパスタをトレイに載せ、ドリンクを載せ・・
ここまでは良かった。ガラスケースの前のレーンにトレイを置いて、手で横にずらして移動するだけだったから。

問題はお会計。レジはレーンが繋がってないので、片手でトレイを持って長い列に並ぼうとしたのですが、
どうしても無理。仕方なく次女を降ろし、歩かせようと試みたのですが、次女、脱走(汗)

トレイを一旦レーンに置いて、走って次女を捕獲。さて、どうしよう、と途方に暮れてたら・・
長女の親友・アンナちゃんのママが偶然近くにいて、我々の所に来て、「お会計しておくから、席を確保して
座って待ってて。子供用の椅子が有るハズだから、使うといいわよ」と
社食なのに、ちゃんとSTOKKEの椅子がありました。驚きー。

アワアワと席を確保し、次女を座らせて、アンナちゃんのママが持ってきて下さったお食事を食べ始めた
のですが、もうね、次女が眠くてグズるグズる。片手で抱っこし、急いで自分の麺料理を自分の口に
流し込み。近くの席で同僚と打ち合わせランチしてたアンナちゃんママが見るに見かねて来て、次女を
あやしてくれて。もう感謝感激です・・。アンナちゃんちの方角に足を向けて寝られません・・。

その後、長女をピックアップして帰途につきました。
長女は本当は夕方ピックアップに来る予定だったのですが、体調不良で早めにピックアップしました。

予定外だったので、一人分のおやつしか完備してなく、帰りの電車の中で長女、グズる
あぁ、ヘトヘトに疲れたわ

ま、人生色々ありますよね(苦笑)

今日もお付き合いいただき、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<最近の、ストレス解消 | top | 家族仲良く病気です!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/779-26392e6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)