+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




次女 生後16か月のキロク ☆ 肺炎で入院&おしゃべり好き :: 2016/05/29(Sun)
先日、次女は生後16か月を迎えました。

ここ1か月の間、次女は肺炎で入院したり、何だかバタバタ。
次女の成長を色々見落としている気がします(汗)が、めげずにキロクを記したいと思います。



パパのレシピ本を眺めながら、今夜何を作ろうか考える、の図

次女16か月

上下逆さまに読んでたけどw




★色々喋ってます

言葉が増えてきました。
「Schau mal」(ちょっと見て)、「Wasser Trinken」(お水、飲む)、「Mag trinken」(飲みたい)、
「Mag シュヌリー」(おしゃぶり、欲しい)などなど。

特に、「Schau mal」(シャウマール / ちょっと見て)をよく言っており、一日100回は発してると思う(笑)



★肺炎にかかりました

先日も書きましたが、肺炎(診断書には「気管支肺炎」と書かれてました)にかかり、救急車で搬送、入院しました。
幸い一泊だけで済んだのでホッとしています。

次女が入院する直前、夫も肺炎で入院しており、その際、医師から「次女は連れてこないように」と
言われていたのですが、夫入院翌日に着替え運搬&様子を見ておきたく、しかし頼れる親は離れて住んで
いるので、やむを得ず長女&次女を連れて夫の入院先に。

地階のカフェで着替えなどを渡し、10分くらいで退散したのですが、その翌日夜から長女次女とも
発熱し、結果、次女は肺炎と診断。夫の見舞いが原因とは断定できませんし、他の要因もあり得たと
思うのですが、かなりやるせない思い。

その後も、容態悪化した次女を夜間外来に連行するのに、同じく発熱中の長女も連れて出かけ、
夜間外来で処方箋を出された吸入器を探し求めて寒い日に2時間程外をうろつかねばならなかったり、
折角ゲットした吸入器も、夜10時40分頃帰宅し、ドイツ語の説明書を読んで吸入器をセットする気力・
体力が枯渇し、ギブアップ。「早く日本に帰りたい」と思いました。

7月に本帰国予定で、まずは母の居る実家に居候し、数か月以内に夫の都内の勤務先と、実家の間くらいに住処を探し転居予定。
転居後、やむを得ない時は母のサポートをお願いできるかな、と思っているので。母さん宜しく。




次女が入院した小児病棟

メリーゴーランド@小児病棟

吹き抜けの底には、見舞いに行った長女が狂喜乱舞した
メリーゴーランドがw



夫が朝、救急車で付き添い、病院へ。
家事と用事を済ませ、私と長女が夕方病院へ。
ここで夫とバトンタッチし、夜は私が付き添い。

グッタリした次女

グッタリ次女

抱っこじゃないとグズる(汗)

夫とバトンタッチして抱っこしてすぐに、ブリブリやられ、
オムツから漏れて私のジーンズを直撃orz
(私、ジーンズの着替え無く、すぐに部屋着に着替え。
翌日、部屋着で帰宅すると言う・・orz)


部屋は個室でこんな感じでした

次女の病室

子供用ベッドの向こうに、付き添いの為のベッド

夜中は次女が何度かグズったので、子供用ベッドから
出して付き添いベッドに引き入れて。

点滴チューブと、血中酸素量を計る機械に取り付けられたチューブに
気を付けながらの就寝&寝心地悪いベッドだったので、本来だったら
良く寝られない状況なのに、数日間の子供たちの看護でテンパってた
状態から解放されたのと、次女が病院でコントロールされているという
安心感から、久々にグッスリ寝られて。


で、私は、夢の中で、日本の代官山あたりの素敵な和食レストランで
季節の懐石御膳をいただいて至福のタイミングで、リアルに朝食が
配膳される音で眼ざめ。期待は全くしていなかったけど、蓋を開けたら
こんな食事で号泣寸前

病院食

期待しなくてもガッカリできる、って、ドイツの入院食ってある意味すごくない?

ちなみに左下のスープは、次女の食事にも全く同じものが。
付き添いの私用のと、次女用のスープを食べ比べましたが、全く同じ塩加減で
もの凄くしょっぱい!!!こんなんじゃ治る病気も治らない!(苦笑)

まぁ、私も家で大した料理は作ってないので言えないですが、でも
一泊だけで済んで、ホント、色々な意味で良かったです。

昼のシフトで、初日と翌日にお世話になった、スタッフVerenaさんは、
インターンシップで来ている学生さんらしいのですが、本当に良くしてくれて、
心から感謝です。退院の時はシフト外で居なかったので、直接お礼が
言えなかったのが残念でした。

そんなこんなな次女の入院でした。




退院から10日程経過し、生活が落ち着いてきた・・と言いたい所ですが、この週末、次女がまた発熱。
私もそろそろシャバ日常生活に戻りたく、リハビリを兼ねて恐る恐るタンデムの約束を入れたり
してるのですが、明日からの一週間、次女の体調次第ではまたキャンセル・・

夫の自宅療養も明日で6週目に入るし、本気でお祓いとか、壺系の購入を考え始めました(苦笑)


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:12



<<平穏、戻った・・か? | top | ひと段落。>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/05/30(Mon) 21:56:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/05/30(Mon) 21:59:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/05/30(Mon) 23:05:33 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ikebowさん、旦那さまとお嬢さんお2人とも入院されてたなんて・・・本当に大変でしたね。どうぞどうぞ早く完治されますように!
看病と子育て家事をされてるikebowさんも、どうかご無理なさらずに、ゆっくり休むことができますように!!

このスープ、私も入院中に食べたものとそっくりです。
そんなにしょっぱかったのですか?
私のは薄味で和食に近い感じ、これが一番好きでした。
パンも温めてあったし、皆さんが言うほど悪くなかったです。病院によってかなり違うんですね!!

岡山県民の会にお越しくださったらよかったのにーー!!県民じゃない人もいたんですよ~。
旦那さまのご実家、近いのでしたら是非次回は遊びにいらしてくださいね!!椿さんにも声掛けて、是非v-290
  1. 2016/05/30(Mon) 23:55:09 |
  2. URL |
  3. tbosse #-
  4. [ 編集 ]

大変でしたね...。
7月に引越しなんですか!もうすぐですね。
それまで何事もなく無事荷造り出来ますように。
とりあえず玄関に塩でも盛っておきましょうw
  1. 2016/05/31(Tue) 16:00:43 |
  2. URL |
  3. ポン子 #h/1ZVhMA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメくださったマ様

こんにちは。
こちらこそご無沙汰していますが、お元気ですか?

お気遣い、本当にありがとうございます。

本当に、近くに頼れる身内が居ないのは辛いですよね。
それに、私の場合、ドイツ語もアレな感じなので、その点でのストレスもありますし。

マさまも色々大変なご経験されているのですね・・。
本当にお疲れ様でした。

腕に針差したままインビスに駆け込み、でウケてしまいました。
すごくよくお気持ちが分かる・・・。

私の最初の入院(一人目出産)の時、夫がおむすびと、味付き卵を作って持ってきてくれたのですが、
むすべてないおむすびだったので(人生初のおむすび製作だったらしい)ボロボロで、しかもジップロックに
入れてた味付き卵の汁が漏れておむすびがウェットで更にボロボロでした(笑)

病院食が本当に酷かったので、「これじゃ出る乳も出なくなる!」と思いましたよ。

私の体調はお蔭様で今の所大丈夫です。
日本に帰国したら思い切り倒れようと思いますw
  1. 2016/05/31(Tue) 21:21:35 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ下さったe様

こんにちは!
コメント、ありがとうございます。
メールもいただいたままで本当に申し訳ありません。

お蔭様で、次女はまた今日から保育園に行ってます。
心配しつつ送って行ったのですが、迎えに行ったら「すごく元気で良く笑ってた」と保育士さんに言われ、
ホッとしました。このまま引っ越しまで安定した状態を保ってくれると良いのですけど・・。

夫も、今週で自宅療養6週目ですが、今週から自宅勤務も始め(ホントはまだいけないのですけどね)、
休み休みでリハビリ中、な感じです。

新天地での食事情、やはりお辛いですよね・・。
「夢の中で和食で至福の笑み」、これは私も何度となくやりました(笑)すごくよく分かります。分かりすぎます。
帰国が決まってもやっぱり頻繁に和食・和菓子の夢を見ます。

今日は、長女のリクエストで水ようかんを作りました。
その流れで、夫と、「名古屋の美濃忠のようかん、美味しかったねぇ。」という話の流れになり、
どうやら帰国したら名古屋出張もありそうなので、美濃忠というメーカーのHPをチェックし、夫婦で悶絶。
しかも、複数種類ある羊羹の中から、どの羊羹を買うかの議論まで(苦笑)←ヒマ人?

お住まいの区域にアジアショップはありますか?

今日は、引っ越し業者のコーディネーターさんが来訪。
一歩だけ前進しました。

  1. 2016/05/31(Tue) 21:30:17 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ下さった、ふく様

初めまして。
ブログへのご訪問とコメントをありがとうございます。

そして、過分なお褒めのお言葉・・恐縮です。勿体ないくらいです。
嬉しくて思いがけず目が潤んでしまいました。
本当にありがとうございます。

結構自分では、ブログ内容は愚痴っぽいな、と思っています。
(と言うか、ストレスの捌け口 苦笑)

でも、辛い時、疲れている時こそ笑いが欲しくて、そうしてバランスを取っているような気がします。
そうじゃないと、高齢育児キツすぎて、もう発狂寸前なので(苦笑)

今「このツボを買ったら運が開けるよ」的な事言われたら、迷わず買ってしまいそうですw
帰国したら思いっきり倒れる予定です。温泉とか行きたい・・。

これからも下らない内容しか書かないと思いますが、どうぞ宜しくお願い致します!


  1. 2016/05/31(Tue) 21:38:21 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

tbosseさん、

こんにちは!

メッセージ、ありがとうございます。
子供達も保育園に復帰し、後は夫のみとなりました。
来週には職場復帰できるといいな・・という感じです。

家事はもう殆どやってません。ご飯を作るのがやっとなので、掃除はいい加減。
近所に美味しいレストランとかインビスがあれば、テイクアウトしてサボる事ができるのですが、
全然無いので・・(涙)日本だったら、安くて美味しいお惣菜とかお弁当とか簡単に手に入るのですけどね。
ココはドイツなので、カルテスエッセン苦手だし、結局毎日なんやかんや作ってます。

岡山県民の会、非岡山県民でも参加資格あったのですねーー!!

今月末に、夫実家に里帰りを予定しており、椿さんの身柄は確保できそうです。
別途、tbosseさんのブログコメント欄にお誘いコメント入れさせていただきます!
  1. 2016/06/01(Wed) 20:58:05 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ポン子さん、

ポン子さんも似たようなシチュエーションありませんでした?
入院とまでは行かなくても、ご主人ご不在中のお子さんのゲロンパ祭りとか・・

塩を盛るのは良いアイデアですね。
最近、何か悪い気を呼び寄せているのか、嫌な目にあってばかりなんですよ。
今日行ったパン屋のおばちゃんの態度がめちゃ悪かったとか。
ホント悲しくなります。



  1. 2016/06/01(Wed) 21:01:37 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/06/03(Fri) 08:39:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ下さったl様

こんにちは。
いつも優しいコメント、ありがとうございます。
コメント返信が遅くなり、申し訳ありません。

ドイツの療養の件、数年前から夫が月に1回は体調を崩し、1週間くらい自宅療養をしていたので、
その時に夫から聞いた話です。ですので、今回の療養中に説明してもらったわけではありませんので、
どうぞお気になさらないで下さいね♪

日本の企業戦士のご主人をお持ちで、近くに頼れる両親がいらっしゃらないママさん達は、夫不在で、
自分も体調不良、子供達全員を小児科に連れて行く・・っていうのは割とあると思います。
自分が子供を持つまでは、近しい人からそういう経験談を聞いても、多分その辛さの3分の一も想像
できなかったと思うので、経験するととても「しんどい」という事が分かりました(苦笑)

ところで・・お住まいの地域は、水ようかんは冬に召し上がる物なのですね?これはビックリしました。
水ようかんはどうしても夏のイメージ。昔の夏のお中元の定番商品でしたので、本当に驚きです。
確かに、上がり羊羹も夏は販売してないみたいですし、名古屋もそういう地域なのかしら・・?
地域ごとに、「ルール」ではないけど、「常識」「週間」が違うので面白いですね。

「栗きんとん」、夫の出張の機会があれば、買って来て貰おうと思います。
情報、ありがとうございます☆
  1. 2016/06/05(Sun) 21:05:17 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/785-87594df0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)