+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




本帰国のキロク(6週間前) ☆ 夫の片付け熱に火が付いた? :: 2016/06/13(Mon)

先週、6週間に渡った夫の自宅療養が終わり、夫は仕事に復帰して行き、引っ越し準備も進みました。
でもまた今朝夫が咳していたし、喉が痛いとか言うんですよ・・またBig Wave来るか?

さて、そんな先週(引っ越し6週間前)の進捗状況です。


★ホテルを予約★

アパートを払い出す日から、ミュンヘン内のホテルに5泊予定。
バケーションシーズンだったりするし、何かメッセとかサッカーの試合とかとぶつかるとホテルが連泊で
取れなかったり・・を心配していました。第一希望の所は押えられませんでしたが、第二希望が連泊で
押えられたので、良しとします。

そのホテルは、保育園とアパートの間にあり、好アクセス。
(帰国ギリギリまで子供達を保育園に通わせるし、ホテル宿泊中にアパートの掃除もしたいので)

周囲にスーパー、アジア系レストラン・インビス、タンデムパートナーといつも合う場所があり、
私の生活圏ドンピシャ。あとは、これから付近にコインランドリーを探します・・、



★フライトが決まりました★

希望してた日、航空会社、バシネット付を予約できました。
この、ホテルとフライトが決まった事で、かなり精神的に楽になりました。



★アパート見学者来訪受け入れ★

我々のアパートの賃貸契約は7月末までなのですが、既にアパート見学来訪者1組がいらっしゃいました。
カップル&9か月の女の子。カップルの男性の方が、何だかトム・クルーズに似ていて、ボーッと見とれてしまい(笑)
別にファンではないけど、いきなりシロウトでトム・クルーズに似てるので驚いてしまってw

結果的には、他のアパートに入居を決め・このアパートはお断りなさったらしいです。
ま、我々には何の義務も無い(我々が次の入居者を探さなくてはならない、とか、持ち家を売却したい、
とかでは無い)ので、気楽な物です。



★塗装業者、見積もりの為来訪★

アパートとの契約で、退去時に壁を白く綺麗に塗り直す必要があるので、大家さんご紹介の業者さんに
お願いする事にし、その業者さんが見積もりの為に来訪されました。

DIY好きのこちらの人は、結構自分でなさる方が多いのですが、我々一度も塗装した経験が無いのと、
時間があまりない&夫病み上がりと言う事も有り、プロにお願いする事に。

今週見積もりが上がってくる予定なのですが、いくらくらいなのかしら?恐怖。。



★色々、手放す★

先週は沢山手放しましたーーー。

●IKEDAの青い袋3袋分くらいのベビー・子供服

 ebay Kleinanzaigen(ネット上の売買サイト)に、「引き取りに来て下さる方に差し上げます」ベースで
  広告を出し、ご連絡をいただいた、 10月末出産予定の女性が、引き取りに。
  
  「また洋服とか、オモチャとか手放すものがあれば、お手数でなければご連絡下さい」とおっしゃってたので、
  今後も色々出てくる予定だし、広告を出す手間が省けるので、また連絡予定です。Win-Winですね。


●飾り棚

飾り棚



倉庫を片付けていて発掘した、夫の独身時代から所有の飾り棚。
そうそう、ずっと前に、「これ廃棄する?」と訊いたら、「要る!」って言ってたけど、結局1回も日の目を
見なかったな・・。

今回、「日本に持って行きたい?それとも捨てていい?」と訊いたら、「捨てていい」と。
「何でキープしてたの?どうして?」と嫌味で無く本気で質問したら、
「うるさいなぁ」「捨てると決めたんだから、それ以上は訊かないで」と逆切れされてしまいました。

私も、多過ぎる夫の所有物の処分を、自宅療養で身動き取れない夫に代わりしばらく進めて来たストレスもあり、
怒りスイッチが入り、「そういう時は【捨てていい】じゃなくて、【捨ててきて下さい。お願いします】でしょ?」
と申したら、ナイーヴな夫がものすごく落ち込んでしまいました・・


●洋服達

捨てられない夫の、片付け熱にスイッチが入ったようです。
Tシャツなんかも25枚ほどリリースしてました。
私も、こんまりさんの本を読んで、ずっと手放せなかった、「すごく好きで着ていたけど、今となってはときめかない」
「経年変化で似合わなくなった」服たちをリリース。
夫婦二人で、120リットル袋・2袋分を、リサイクルコンテナに入れてお別れしてきました。


●こたつ関連の布団とか色々


布団等

夫の独身時代からの。
ミュンヘンでは、一度も日の目を見なかったモノです。
十分、断捨離してよいレベルです。




はぁ・・・どれだけ不要な物を抱え込んで窮屈な思いをして暮らして来たのだろう。
今回の引っ越しを良い機会と捉え、物理的にも、精神的にもスッキリさせたいと思います。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト


  1. ■日本へお引っ越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<自然素材の、シンプルなカバンを買いました。 | top | 長女の、オオカミと羊羹>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/06/13(Mon) 11:23:18 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメ下さった、いつもお世話になっているポ様

こんにちは!

荷造り・・頭が痛いです。
どれを船便・航空便・飛行機荷物にするのか、考えないといけません。
頭が全然回らないんですよね・・。

子供グッズも油断すると増える一方なので、頻繁に見直し・リリースしないといけませんよね。
出産前に思いもしなかった子育ての大変な部分は、服の入れ替え(特に成長著しく、サイズアウトしまくる時)
です。こんなに面倒とは(苦笑)

そちらは、そういうご事情での別居だったのですね。
もっとドロドロした事情かと期待想像していました(←ヒドイ?)

住む場所が直前まで決まらない、と言うのもストレスですよね。
国際引っ越しでなく、国内引っ越しでも大変ですよーーー。
どちらも、結局は全部荷造りしないといけませんから。

くれぐれも、体調崩されないように!
  1. 2016/06/13(Mon) 15:17:13 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/06/14(Tue) 13:12:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ツマ様、

こんばんは!

そう、本当にあっという間で・・
我が家は家族が増えたりで、物もかなり増えたので、これを手放すのが大変。
中身が入っているから、早めに手放せないし、タイミングが難しいです。

ご紹介いただいたコーヒー味のプリッツ、はまりすぎて累計25箱は食べてます・・
今日在庫最後の1箱を食べてしまい、今在庫を切らしているので、禁断症状が出ないかすごく不安です。

日本で似た物を探す予定です(笑)

  1. 2016/06/15(Wed) 21:16:37 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/789-226a087e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)