+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




今夜はSuop Stock Tokyoのトマトと鶏肉のカレー :: 2012/10/07(Sun)
今夜の我が家の夕食は、Soup Stock Tokyoのレシピから。

トマトと鶏肉のカレー

トマトと鶏肉のカレー

ライスの代わりにクスクスで。
レシピではパセリのみじん切りをライスに
ふりかけてましたが、パセリが無かったので
コリアンダーリーフで代用



5月に日本→ドイツに転居した際、成田空港の書店で「Soup Stock Tokyoのスープの作り方」という本を見て
即買い。ただ、最初の1か月半は仮住まいアパートで最低限のキッチンツール&調味料しかなかったので、
このレシピ本は眺めて楽しむだけでしたが、日本から送り出した引っ越し荷物を7月に受け取って以降、
キッチンツールやスパイスも揃ってきて、最近になってやっと気持ちに余裕が出てきたので、作ってみました。

レシピ本に書いてあるコツは、
☆にんにくと生姜は香りが飛ばないよう、直前にすりおろす
☆玉ねぎを炒めるのは5-6分。カレーは野菜のフレッシュ感も楽しみたいので、スープを作る時ほどは
 じっくりと炒めない
☆香辛料は焦げると苦みが出るので弱火でなじませる程度に炒める

さて、カレーを用意している際、夫に「今日はライスじゃなくてクスクスだよ。何だかクスクスが食べたい気分
だから」と言ったら、香り米好きな我が家のインドカレー大臣の夫は「えっ。。」と顔を歪めて絶句。
「でも、我慢して食べる」と。そんなに嫌か~?

でも、仕上がって食べてみたら、「クスクスも許可できる。」と。
カレーに関しては、「コレは味も薄くないし、美味しい」と。
いつも私の料理、味が薄くてパンチが弱いので。。

ちなみに、味付けにお醤油も使っています。
確かに、玉ねぎも玉ねぎの食感があって、良いです。

自分で言うのも何ですが、美味しゅうございました(笑)
他にもSoup Stock Tokyoのレシピ本から色々作ってみたいと思います。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. うちのごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<今日VHSドイツ語クラスで起こったこと | top | 義妹来訪時の食事。餃子が好評>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/82-a66ea666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)