+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




ドイツからのゲストと、横浜港内クルーズ :: 2016/08/27(Sat)
先日、横浜港内クルーズ船(と言うか、小さい遊覧船?)に乗ってきました

ミュンヘンからタンデムパートナー(女子・確か17歳)が、先月末から5週間の予定で、短期語学留学の為来日中。
タンデムパートナーについては、コチラです→
(Aさん・Bさんと記載してますが、Aさんの方です)

去年初めて短期語学留学で来日して以来、日本LOVEの気持ちが高まり、ミュンヘンでは週に1回日本語コースに
通っているギムナジウム(平たく言えば、高校)の生徒さん。ギムナジウムを卒業する来年は、日本に
ワーキングホリデーで来たいそうです。

そして、将来は日本男子と結婚したいとか
私は「ドイツ男子の方がいいんじゃない?」と言ってますがw
だって平均的に、ドイツ男子と比べて日本男子は家事しないし・・若者層はどうか分かりませんが。



・・と前置きが長くなりましたが。
先日、午前中の日本語コースを終えた彼女と横浜駅で待ち合わせして、横浜ブラブラ。

コースは、日本大通り駅→象の鼻パーク→大桟橋→象の鼻パークから遊覧船→カフェお茶→赤レンガです。

・・暑かった(笑)

折角都内から交通費を掛けて出て来てくれたので、私からプチプレゼントを、と、下記の3つから1つ選んでもらい。

① ランドマークタワーの展望台入場
② 象の鼻パークから港内クルーズ(ベイブリッジをくぐってちょっと先まで)
③ 大観覧車乗車

彼女は「うーーーん、全部素敵で決められない」と悩みつつ、港内クルーズを選んでました。
ミュンヘンは内陸だから、クルーズは良いチョイスかと



お天気良し

横浜クルーズ

汗をかきかき、風景を愉しむ
彼女も楽しんでくれて、良かった。


ちなみに、コースはこんな感じです

港内クルーズ

約40分で1,200円




少し横道に逸れますが、先日夫の父が亡くなりました。
海・船・釣りが好きな義父だったので、一度横浜を案内したい・・と思ってましたが、叶わず。
一度この風景を見せたかったです。

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<子連れ家探し、難航中 | top | 疲れた自分に、リラクゼーションを>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/822-69d3b3e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)