+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




そこまで掘り下げてどうする? :: 2016/10/09(Sun)
最近、キツいッス。
何がキツって、長女の「ナゼナゼ期」・・。

もうね、とにもかくにも「なんで?」「どうして?」「Warum denn?」。
周囲の一言一言にもれなく上記のどれかが付いてきます(汗)

1つの事について、どう答えても、必ず「なんで?」もしくは、「どうして?」もしくは、「Warum denn?」。
それに対して答えても、「なんで?」。永遠のループです。

そこまで掘り下げてどうする?って(苦笑)

それに対する私の対応。

●面倒くさいと思いつつ、答える。

●あまりにしんどい時、答えが分からない時は「なんでだろうねぇ~?」

●本当に勘弁して!って時は、「そこに理由は無い」(ピシャリ)←毒親認定

●アンパンマン図鑑を読むようせがまれ、読んでる時。
 例えば、「こおりのじょおう」キャラの時。
 「こおらせて、なみだをあつめてほうせきにする」と読み上げて、「なんで~?」と訊かれたら、
 「やなせたかしに訊いてください」←子育てに絶対向いてない

先日、里帰りした弟に、この事を話した時。
弟の所も女の子二人(小学生と、幼稚園生)が居るのですが、この子たちはナゼナゼ期が無かったそうで。
弟は、「むしろ、うちの子たち、バカなんじゃないか・・って心配になる」と申してました(笑)
身内を褒めるのもアレですが、全然バカでないです


今日、近所の氏神様の所で

@氏神様

長女、いつから写真を撮る時、ピースするようになったんだろ?
次女は舌ペロ。

私は愛されてないのか、夫は全然私の写真を撮ってくれないので、
「撮って下さい」とお願いしました(笑)
基本的にお願いしないと撮ってくれません



テーマとはずれますが・・

前回ヘアカット&リタッチしたのは8月上旬。
この夏ヘビーな事があり、白髪が激増!
精神をヤラれ、体調不良も重なり、自分を(更に)全く構う事出来ず、ホント、ヒドイ有様で。
夫に「そろそろ美容院に行ってくれない?」と言われて、今日行って来ました。

雑誌VERYを読みながら、美容師さんに「生まれ変わりたいんです」と疲れた顔で伝え、「分かりました、
VERYみたいな感じに仕上げます!」と言って下さいました。リタッチして、カットしてスッキリ。

ここの所、自宅で横になって伸びてる時間が多かったのですが、帰宅して足取り軽く、子供達と
近所の氏神様へお散歩に。雑草ボーボーでやぶ蚊が多く、ボコボコにヤラれてすぐに退散!
やっぱりVERYの世界には程遠いですね・・(苦笑)

でも、美容院の予約時間の前に、目をつけていた隣のカフェで一人時間も持てて、リフレッシュ出来ました。
明日からまた徐々に頑張れそうです。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<久々の、長女の一人っ子時間 ☆ 消防署見学 | top | 次女 ☆ 噛み癖と叩き癖は相手を選ぶ!?>>


comment

ikebowさん、ほそっ!
私の半分だわ~。マジで。
ウチの子達まだ「ナゼナゼ期」が来てないです。
ただ、娘がたまに何かを聞くと夫が長ーーーーーく説明するのそれで消化されているのかと...w
私だったら「ググッて!」って言うかも。

前の記事のことですが、
ウチは娘が1歳くらいからタイムアウト制をとっています。
賛否両論ありますが...
  1. 2016/10/09(Sun) 20:31:26 |
  2. URL |
  3. ポン子 #uiBsf2eA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ポン子さん、

こんにちは!
そちらは寒いそうですが、体調崩されたりしてませんか?
最近村ネタが少なくて、ちょっと寂しいです。もっと村に行って下さい←ヒドイ?

私も、これからは長女にわざと長----------く説明しようかしら?w

そして、「タイムアウト制」って何だろう?と、ググりました(笑)

今日、長女次女があまりにうるさすぎるので、私がめっちゃブチ切れてしまい、「ウルサイ!」と
怒鳴ってしまいました。。半径200メートルに響き渡ったかも・・。しんどいわ~。
  1. 2016/10/10(Mon) 14:43:30 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/834-3b97079d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)