+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




長女、ハマる ☆ 横浜そごう屋上 :: 2016/10/30(Sun)

最近、長女が保育園に行きたがらず愚図るので、「今日頑張って保育園に行ったら、明日ママとふたりで
お出かけしよう♪」とエサで釣って、保育園に連行しました。

で、その翌日。
約束通り、長女とお出かけ。
(確か、次女だけ保育園の一時保育のお世話になりました)

遠くなくて、お金がかからなくて(←これ大事)、私も楽しめる所。

と考え、横浜そごうの屋上へGO!

母が、「高島屋の屋上もいいわよ」と言ってましたが、ネットで調べたら、コインで動く遊具とかあるらしく、
お金がかかりそうなので却下(笑)

在独時代、頻繁に夢にまで出てきた、デパ地下でお弁当を買って。
地方の名産コーナーに出ていた、おやつもゲットして。


まずは、はらごしらえ

そごう屋上1

長女は鉄火巻きがお好き

長女の鉄火巻きと、私のランチタイムサービス弁当の二つで
合計なんと!900円くらいでした。安くない?
美味しかったです。


屋上には、岡本太郎さんの太陽の塔みたいなのがあり

そごう屋上2

長女は、この噴水の水を舐めてました ヤメテー!



そうそう、こんな人工芝の地味に小高い遊具が!

そごう屋上3

これ、楽しい♪


そうごう屋上4

遊具の中を潜った長女を、上から眺める

この遊具の周りを取り囲むようにベンチが配されているのですが、
親子合わせて20人弱ほどのママ友グループさんも集ってました。

そう言えば、私、日本でママともって居ないな・・
友達で子供が居る人は居るのですが、子供を通してのママともはまだいません。
高齢過ぎて誰も近寄ってくれない(笑)



長女は何より、このキノコちゃんが気に入った模様。

そごう屋上5

ずっとこのエリアに張り付いてました。

そごう屋上6

長女、このデパ地下で食べ物物色→屋上でのキノコプレイ(なんのこっちゃ)が
お気に召したようで、後日「ビルの屋上行きたい・・。おべんとかっていこうね♪」と
上目遣い調で所望してきました。

またそのうちね。
私の「そのうち」は永遠に来ない事が多い・・(笑)
が、デパ地下でランチ物色は、ドイツで夢にまで見たイベント
なので、行くのも悪くない(上から目線!?)


さて、話は逸れますが。

とある月曜日の事。
不定期で働いている母の仕事の日。
お米が切れそうだったので、「お米買って来て」と指令が。
(月曜日に使える、ご近所スーパー5%引きチケットもあり)

運悪く雨。
「子供二人連れて、帰りに5キロの米持って帰るのか・・。
バギーのラゲッジスペースには重すぎて入れられないし、
手で持っても、7キロバギー+推定11キロ強の次女+
バギーボード+長女を押して家の前の坂道を登り、
門から玄関までの30段弱の階段を上るのか」と
真夏にコレをやったら、熱中症でしばらく体調崩したので、二度とやりたくない

しかし、居候の身。ミッションは遂行しなければ。

こんな事を、ローマ在住・その時福島に里帰り中の友人J子に
電話で話したら、なんと!

「米をネットで手配したから、明日か明後日届くから」と
心優しきメールが!!!(号泣号泣大号泣)

こめこめ

涙出そうになった・・。
アリガトウJ子。

って、切らす前にコメは買っとけ、って話ですよね(汗)
これからは気をつけます。
これからは米はネットで購入だな



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<ひさびさ、マンモ。 | top | 無印良品から届いた、ノベルティー>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/838-6f24fe3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)