+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




映画「ファインディングドリー」で長女にフラれる :: 2016/11/12(Sat)

先日、ものすっっごく久々に、映画を観てきました。

「ファインディングドリー」です。
言わずと知れた、「ファインディングニモ」の続編。

うちの子供達(3歳&1歳)が、ニモが好きで、長女は既に夫と「ファインディングドリー」を映画館で
観賞済みなのですが、先日、隣区の公会堂で上映すると言うので、長女のリクエストで一緒に(二人で)
行って来ました。

それに先立ち、「ファインディングニモ」を観ておこうと思い(まだ観た事無かった)、スキマ時間を見つけて
家で見ようと思ってたのですが、結局半分くらいしか観られず。

結果的に、まぁ全部見なくても大丈夫でした。

疲れが蓄積してたので、途中寝てしまいそうになりましたが、それでも感情移入しまくりで最初の方と
最後の方に泣いてしまい←途中寝そうになったのにお目出度いね(苦笑)

ネタバレになってしまうので詳しくは書きませんが、親がドリーを想う気持ちに滂沱の涙←泣き過ぎ(笑)

長女と触れたくなって、長女の手を握ったら、ペシッ!と手を払われてしまいました
ふ、振られた・・。

来てたお客さんがほぼ皆さん子連れだったので、途中で泣き出すベビーあり、途中でトイレに行くキッズ
続出・・だったりで、こちらもリラックスして観賞できました。

そうそう、ドリーは忘れっぽいのですが、私も最近母に「認知症じゃない?」と言われているので、
親近感が湧き、余計に感情移入・・・。

それにしても、長女と映画とか行けるようになってきた、という事も嬉しい。
(友達は、友達の長女ちゃん(7歳)が「ブリジットジョーンズの日記3」を観に行きたがってるらしく、
「早すぎるんじゃないだろうか」と逡巡してましたw)

最近は、私の洋服をウィンドーショッピングしてる時も、「ママ、これがいいんじゃない?」と言ってくる長女です。
それが、ショッキングピンクに近いピンクのタートルネックだったりで、「一体どんな嫌がらせ?」「何かの罰ゲーム?」と思ってしまいましたが

これから色々楽しみです♪

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 映画・コンサート・舞台・美術展・ドラマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<3歳&1歳女児のメイク事情 | top | 無印良品のインテリア相談会へ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/843-ae84a022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)