+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




ひよこ豆ごはん :: 2012/10/19(Fri)
最近、マタニティー関係の用事(出産準備コース、検診、ヨガ)で何だか慌ただしい日々でしたので
(まぁ、東京でOLやっていた時に比べれば楽と言えば楽なんですけど )、お料理もサボり気味
でしたが、今日前々から作ってみたかった米料理を作ってみました。

有元葉子さんのレシピで、「ペルー風豆ご飯」

ひよこ豆ごはん

炒めたバターの風味が美味しいです。

器は有田の作陶芸家・照井壮さんの物です。
今年春に購入し、どんな料理が合うのか分からず
使用せずにリビングにずっと飾っていましたが、
今日使用してみました。


<材料>
米:  炊飯器用カップ2
ひよこ豆(缶詰): 1缶(約400g)
玉ねぎ:  1/2個
ニンニク:  1かけ
バター:  大さじ3
塩・胡椒:  各少々
ディル:  適宜

<作り方>
①米は洗って水けを切り、豆も缶から出して水けを切る。玉ねぎとにんくにはみじん切りにする。
②フライパンにバターをとかしてにんにくと玉ねぎを炒め、玉ねぎが透き通ってきたら豆と洗い米を順に加えて
炒め合わせる。全体にバターが回ったら塩、胡椒で調味する。
③炊飯器に②を入れ、水を目盛りまで加えて普通に炊く。
④ディルは細かく刻む。炊き上がったご飯は軽くほぐし、ディルを加えてむらなく混ぜ合わせ、器に盛り付けて
残ったディルを飾る。

<備考>
★ディルは、レシピでは生を使用していますが、私は乾燥ディルで代用しました。
★レシピによると、「長粒米で作るとご飯がぱらりと仕上がる」との事で、今回バスマティライスを使用してみました。
★ひよこ豆は、今回は缶詰ではなく、乾燥ひよこ豆を茹でて使用しました。
(J子ありがとう!!!)

今日はこのご飯に、Soup Stock Tokyoのレシピ本のスペインのガーリックスープ(トマトベースのパプリカスープ)を
合わせました。

ご馳走様でした。

遊びに来て下さってありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. うちのごはん
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<ヘバメ(助産婦)さんによる出産準備コース | top | かわいいお客様>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/87-a4fd9034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)