+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




ヘバメ(助産婦)さんによる出産準備コース :: 2012/10/21(Sun)
今日は、ミュンヘン在住の日本人のお友達Tさんと、そのご主人と息子さんが我が家に遊びに来てくれました。
カレー2種類(ターキーとカシューナッツのカレー、ホウレンソウとトマトのヨーグルトカレー)で一緒にランチ
Tさんごめん、さっき「チキンカレー」って説明した気がするけど、正しくは「ターキー」だそうです

食後にTさんの手作りカボチャプリンを美味し~くいただきました。
(ホントに素晴らしく美味しかった。。感動)
一人で8分の3もいただいちゃいましたよ!

カボチャプリン


日本のカボチャよりは水分が多いHOKKAIDOカボチャで作って下さったらしく、食感も滑らかで、幸せなひとときを
過ごしました。Tさんありがとう!
こちらでHOKKAIDOという名で売っているオレンジのカボチャって、まだ買ったこと無いけど、今度これでポタージュでも作ってみようかな。

こういうのをササッと作れるのって、いいな。



さて、私の妊娠も9か月目に入りました。
夫の幼馴染が使っていたベビーバスケットを、幼馴染のご両親が貸してくださいました。

ベビーバスケット

貸して下さって1週間目に当たる今日初めて知ったのですが、
上のバスケットは元々洗濯用のバスケットだそうです(笑)
どうりでバスケットと下の車輪の部分のテイストが違うワケだ。

ちなみにバスケットの中の白いタオルは、夫が赤ん坊の時に
使ってたタオルだそうです。こちらの人って、物持ちが良いですよね。
それとも、物持ち良過ぎなのは夫の周囲だけ?


今月頭から週に1回夜、ヘバメ(助産婦)さんによる出産準備コースに通っています。
ドイツ語による説明なので、えぇ、ワタクシ全く分かりません(汗)

1回目で音をあげ、2回目は夫に「行きたくない。。行っても時間の無駄な気がする」と半ベソで訴えたのですが
(夜7時~9時なのですが、夜はゆっくり家で過ごしたい、という事もあり)、「5回目に夫が出席するように言われて
おり、行ってみたいから、是非頑張って続けてくれ」と言われて、2回目に嫌々出席した際に、ヘバメさんに
「全然理解できません。。」と漏らしたら、「5回目だけでなく、次回の3回目、4回目も旦那さんが出席しても
いいですよ」と言って下さったので、3回目からは夫も出席。

要点を横で夫がコソコソっと日本語で説明してくれて、理解する事ができました。
あぁ、よかった。しかも、女性だけのコースなのに夫の同席を受け入れてくれた他のプレママさん達にも感謝です。
そして誰よりも夫が積極的に質問してました(笑)

もともと、英語による出産準備コースも探したのですが、なかなか良いのが無くて、ドイツ語のコースを選んで
しまったのですよね。
まぁ、「図とかを使って説明してくれるだろうから、何とか理解できるかも」と思って。でもそれが甘かった。
英語で聞いても、専門用語とか多いから分からなかっただろうな。

ちなみに、3回目は、出産の際ベビィがどうやって出てくるか、の説明。
左右に回転しながら狭い骨盤の間をすり抜けるように出てくる、と我々夫婦初めて知り驚きました。
自然のメカニズムって凄い!!

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. マタニティーライフ・出産
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<ボキャビルにアップアップ。。な今日この頃 | top | ひよこ豆ごはん>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/88-6d28845f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)