+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




待ちに待った!ドイツ語クラス開始 :: 2012/07/02(Mon)
こんにちは。

今日のミュンヘンとミュンヘン郊外は、一時的に雨は降りましたが、その後は曇り。
最近日差しの強い日が続いていたので、今日はちょっと小休止な感じで、過ごし易い一日でした。

さて、今日は待ちに待った、ドイツ語語学コースの開講日です。

授業で使用するテキスト

A1

一番下のレベルのA1からです


ドイツ人の配偶者、との事で、VHS(市民講座)のIntegrationkurs(統合コース)を格安で600時間
受けられる事になり(1時間当たり1ユーロ程度)、5月中旬の来独から、今日のこの日を待ちわびてました。
1日約3時間、週4日通います。

これまでは、滞在許可証取得、アパート探し、生活必需品の買出しなど、生活基盤を整える日々でしたが
(プラス、妊娠検診)、「規則正しい生活のリズムが無い」という点でちょっと辛かったです。
まぁ、自分でリズムを作ればいいのですけどね。。それが出来なくて
なので、語学コースの開始は、「生活に必要なドイツ語が学べる」という理由だけでなく「生活のリズムができる」
という理由でも嬉しいのです!

クラスの生徒数は16人。生徒の国籍のヴァリエーションは、聞き間違えでなければ、ヴェトナム、ロシア、ギリシャ、
コロンビア、ウルグアイ、インド、ルーマニア、モロッコ等様々。

過去にイタリア留学をした際、私立の語学学校に通っていたので、授業料がお高く。
なので、語学学校の生徒の国籍はヨーロッパ系、日本人、アメリカ人辺りが占めていて、ドイツのVHSと
比べると全く違います。←比べるほうが間違っているけど。。

元々、語学に興味があり、しかも日本で国際交流・外国人のサポートボランティアを少ししていたので、今回このような
環境に身を置けて、しかも留学生気分を味わえて、本当にありがたく思います。←ノーテンキ?

冬に出産を控えているので、途中で一旦お休みせざるを得ませんが、出来る限り楽しく頑張りたいと思います。
ドイツ語がある程度分かるようになったら、新たなる野望として、平行してドイツ料理教室にも通いたいです。

遊びに来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 語学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<妊娠検診と母親手帳 | top | ひとり時間を楽しみたいカフェ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/9-6cb842bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)