+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




初めてのパキスタン映画 「娘よ」@岩波ホール :: 2017/04/29(Sat)
GW始まりましたね!

2月くらいに、夫が「4月か5月にミュンヘンで研修がある」と言い、それに便乗し我々女子供もくっついて
ドイツ里帰りをしようと目論んでいたのですが、GWに突入した今日段階で、研修日程が決まっていません・・・

夫には「研修、流れるっていう可能性は?」と何度か訊いたのですが、「会社のストラテジーなので、
流れる事は無い」と言い切っており(汗)

予定が立てられなくてorz

この季節、ドイツからお里帰りされるお友達が何人かいらっしゃっていて、有り難い事にお声を掛けて
いただけるのですが、「研修の日程次第で、我々ドイツに行くので、入れ違いになるかも」前提で
おデイトの約束を組ませていただいています。

お相手にも迷惑がかかるし、私の予定も確定しないしで、あーストレス!!

就職活動も、この定まらない予定の為に、「就業開始可能日 6月1日」とせざるを得なくて。
気になる求人が出ており、「GW明けすぐからでも開始できます!」と言い切ってエントリーしたいのですが。

*************

と、愚痴はさておき。

先日、ずっと行きたかった映画を観に行く事が出来ました☆



パキスタン映画「娘よ」

娘よ

@岩波ホール

実話を基にしたお話で。
部族間の対立を収束させるため、相手部族の老長老との
結婚が決まった10歳の娘と、母が結婚式当日に逃亡。
そこからの逃避行の物語を描いてます。

結婚は鉄の掟であり、それを破ったものは死が待つ。
カラコルム山脈で撮影された決死の逃亡劇。

以前手にした岩波ホールの上映予定パンフレットでこの映画の事を
読み、同じ娘が居る立場として、「私だったらどうするだろうか?」と
考えたのが、この映画を観たいと思ったきっかけです。

あと、高地とか山地とかのエキゾチックな風景もとても興味があって。
海よりも、こういう中々見る事の出来ない、立ち入ることが難しい
風景にどうしても心が奪われて。
そう言えば、私の弟、去年の年末年始にネパールに一人旅していたな。
「40歳で、人生の折り返し地点だから」と言ってました。我々きょうだい、
割と好みが似ています(苦笑)


役者さん達の演技も良くて、グイグイとストーリーに引き込まれました。

丁度先日、新聞で「児童婚」の記事を読んだばかりという事もあり、
そういう意味でもタイムリーで。

私にとって、初めてのパキスタン映画です。

この映画、観たい観たいと思いつつ、キッズの慣らし保育が終わって
から、と待っていました。で、慣らしが終わったと思ったら、キッズの
肺炎でのお籠り生活。先週のお籠り生活でキャンセルになった予定を
全部今週に入れたため、疲れ切っていましたが、まさに上映最終日に
何とか行く事が出来て、ギリギリ間に合いましたーーー(感涙)

岩波ホールと言えば神保町。
神保町と言えばカレー、と、脳内で自動的に変換されてしまうので、
勿論、ランチは神保町で。

以前から気になっていた、カツカレーが美味しいと言うウワサの
キッチン南海さんにお邪魔しましたが、何だかカレーモードでは
無くなってしまい、本当にどういうワケか、普段絶対に頼まない
「生姜焼きとイカフライ定食」をオーダー。

お客さんの7割以上がカツカレーをオーダーしているのを見て
ちょっと後悔しましたが、生姜焼き美味しかったです!

キッチン南海

岩波ホールの、次の映画もどうしても観たいので、近々参る予定。
その時、カツカレー、行きたいなぁ。



で、その後は、「さぼうる」に行って喫茶&どっぷり読書する予定でしたが、
何だか気が替わって近くの小路にひっそりと佇む別の喫茶店へ。

喫茶店@神保町

悪くはなかったんだけど・・・すこし後悔。
お店の中が、何だか雑然としていて。
ラックに雑誌がめちゃくちゃにツッコまれていたり、
カウンターの上のお道具の上にスタッフさんのジャケットとか
カバンが置かれていたり・・・・

最近、雑然としている場所が苦手になってきているんですよね。
まぁ、自宅はキッズが遊んだ後は雑然としているので人の事
とやかく言える立場ではないのですが(笑)、せっかく非日常の
時間を味わおうとしている時に、雑然としていると心が乱れます(笑)

という事で、次回の神保町徘徊時は、Back to Basic。
「さぼうる」でお茶したいです
もっと色々お店もあると思うし、開拓のし甲斐があるエリアだと思うのですが、
一度気に入ったらあまり浮気はしない方なので(笑)




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 映画・コンサート・舞台・美術展・ドラマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<珍しく、前衛芸術に触れてみる @ 草間彌生展 | top | オサレを楽しみたい春 ☆ バックリボンカットソー>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/04/29(Sat) 20:34:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

うめちゃん、

こんにちは!お久しぶり!
メールもありがとうね。

早速レスしました。
東京ステイ、慌ただしいね。
栃木に浜松・・・北海道の方は行かないのかな?

移動移動で疲れが出ると思うので、あまり無理しないでね!
楽しみに待っていまーーーす♪
  1. 2017/04/30(Sun) 15:07:06 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/911-fa79a12d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)