+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




義母初来訪、そしてミュンヘン雪景色 :: 2012/10/28(Sun)
今日からこちらは冬時間です。

そして、昨日初雪が降り、今日も降り続いています。
(先ほど一旦雪は止んだのですが、また降り始めました)

こんな感じです。

冬景色

10月からこんなんで、ドイツで越冬できるのか不安


さて、金曜日からつい先ほどまで、ハイデルベルグ近郊に住んで居る義母がミュンヘンの我が家に遊びに来
ていました。我々が5月に日本からドイツに引っ越してきて、初の来訪。
本当は義父にも来てもらいたく、前々からお誘いしていたのだけど、腰が重い義父。なんやかんやと理由をつけては
絶対に来ません。長旅が嫌いなのか?と思いきや、その割には毎年夏、片道12時間運転してデンマークに
バケーションに出かけたりはするのですが。別に結婚を反対されてたとかそういうのはありません

さて、ここ3日間の義母との活動記録をば。
色々あり、ちょっと冷や汗かきました

<金曜日>
夕方義母来訪。、夜ご飯は夫が作ったカレーでディナー。
そして、12月に生まれる私の娘グッズ(ベビー服)の検分と、サイズ別の仕分け、娘用の箪笥の片づけ

<土曜日>
私の冬服探しウィンドーショッピング(ドイツで越冬できる温かいグッズをまだ準備しておらず義母が心配してたので)
 ↓
Mitte Meer(地中海沿岸諸国の食材を扱うお店)でサラミ・チーズを購入
 ↓
dm(ドラッグストア)で娘の育児グッズ購入
 ↓
HIT(スーパー)で食材購入

<日曜日>
子供部屋のレイアウト変更。

娘用のベビー服は、周囲の方々から色々いただいて、まだいただいたままの袋に入れて箪笥にしまっていたの
ですよね。来週、私の語学学校が一週間お休みなので、その時に全部洗濯して、サイズ別に仕分けする予定で。
再来週、義姉(産科の看護師)が来訪する予定なので、その時に、不足のベビーグッズなどを一緒に買いに行く
約束もしてあって。

だけど、義母はベビー服がサイズ別にもなっておらず、オムツとか消耗品を全然買い揃えていない事に衝撃を
受け「ikebowは本当にベビーが産まれてくる事を楽しみにしているのか?」と夫に訊いたらしい(ヒャー!
義母が今まで見てきた、出産を控えているカップルの中で、我々が一番準備が遅いらしいです。

そんなワケで、昨日は雪の中dmに買い物に行きました。
他にも、料理に興味がある義母をアジアショップにも連れて行く計画を夫が立てていたのですが、私は、全部を回る
のは腹ボテで疲れやすい私には正直キツく感じられ(雪も降ってて寒かったし!日本であの天気だったら絶対に
出かけない)、正直に、「ベビーグッズの買い物までは行くけど、Mitte Meerとかアジアショップ巡りは遠慮して
先に帰っても良いだろうか?夕飯の支度もしたいし」と夫経由で打診したけど、うまく伝わらなくて(ベビーグッズの
買い物も行きたくないと思われた)、義母はご立腹(涙)
すごく優しい義母なんですが、昨日は意思の疎通がスムーズでない場面がありました。。

まぁ、ヘバメ(助産婦)さんからいただいたリストを見ながら、夫がdmで色々頑張って買い物してくれました。
私は、リストのドイツ語が全然分からないので、夫が「ベビークリーム、こっちとあっちとどっちが良い?」と差し出す
ので、私は「こっちがいい」と答えるくらいで。
義母は、使用予定がまだまだ先の離乳食用のスプーンまでカートに入れてました。
↑早すぎ。でも楽しいんでしょうね。

そんなこんなで「育児にヤル気の見えないダメ嫁」烙印をしっかり押され、冷や汗かきかきな週末
でしたが、それでも息子夫婦が一応何とか(?)暮らしているのを見て、安心して(もしかしたら不安になったかも?)
帰っていきました。
「この嫁、赤ん坊をネグレクトするんじゃなかろうか」と心配してるかも。。

子供部屋のレイアウト変更までやってくれて、もう71歳だけど、義母にとってはいつまでたっても子供は子供。
子供達の世話を焼くのが大好きな義母です。
いつまでも健康で長生きしてね!

遊びに来て下ってありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<出産も控えてますが、語学コース/次学期申し込み | top | 担当のヘバメ(助産婦)さんとの初顔合わせ。唯一の懸念は。。?>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/92-cf8cfaaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)