+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




保育園の遠足と、OBENTOデビュー :: 2017/05/31(Wed)
先週末は、キッズが通う保育園の遠足でした

お天気にも恵まれ、楽しい半日となりました。



公園まで、駅からの道すがら、シールラリーを

遠足1

集合場所の駅前で、保育士さんから、スタンプラリーならぬ
「シールラリー」の台紙をいただいて首から下げて。

ポイントポイントで立っている保育士さんから、おさかなの
しーるをもらって。

公園のピクニック地点に着いたら、全員集合!



さっそく、最近流行りの「エビカニクス」ダンスタイム。

エビカニクス1

この右足のカタチに萌える
親バカすみません(汗)

遠足前の1~2週間程、キッズが「カニカニ♪」と歌っていて。
遠足前日、連絡帳に「次女が「カニカニ」と歌っているのですが、
曲名は何でしょうか?」と書いた所、返信で「エビカニクスです」と
教えて下さって。YouTubeで見たら、正しくは「エビカニ」と歌うよう
ですが。「これだったんか!」と。



長女、めっちゃ楽しそう(笑)

エビカニクス2

キレっキレに舞ってましたYO



いっしょうけんめいで、母ちゃんイチイチ萌える(苦笑)

エビカニクス3

流行っているとの事で、居合わせた他のキッズ(保育園遠足ではない)も
音楽に合わせて踊っていました(笑)
何か、その一体感がウレシイ。
私も踊れたら良かったのだけど。
実際45歳が踊ってたらイタイか




ダンスの後は、ピクニックシートの上にみんな座って、「ランチか?」と
思ったら、予想外の「質問タイム」。

保育士さん一人一人から、園児の親に向けての質問。

一番インパクトがあったのが、
「●×組のお父さん・お母さんに質問です。お二人の馴れ初めは?」
と言う物。キャー!!
不倫とか言えない感じの馴れ初めだったらどうするんじゃー!とちょっとドキドキしましたYO



私達が受けた質問は、
「家族で行った、思い出深い場所」
「パパはお料理を作るか」
「パパが作ったお料理で、美味しかったもの」
「子供がハマっているもの」
・・・でした。



保育士さんからの質問のあとは、逆バージョン。
保護者から保育士さんへの質問。


これも際どくて、
「彼氏・彼女は居ますか?」という物。
ヒー!個人情報訊きまくりーー!!!
小心者の私はビビりまくりでした(笑)



でもね、この質問コーナーが、とても良かった。
これのおかげで、他の保護者さんの事もちょっと知れたし、
保育士さんのプライベートもちょっと垣間見えて。
これを機に、保護者と保育士さんとの距離がグッと縮まった気が。

でも、さすがに次女の保育士さん(学校出たての男性)に、
「新しい髪型(ちょっとパーマがかかった)、葉加瀬太郎さんみたいですね」
とはツッこめず、そこは言葉を飲み込みました(笑)

で、保育士さんってラーメンが好きな人が多くて、教えていただいたおススメの
ラーメン屋さんに、翌日夫がさっそく一人で突撃してました。
↑フットワーク軽い。



で、その後はお楽しみのOBENTOタイム

obento1

キッズの為のOBENTOデビューです。
面倒くさがり屋の私は、お弁当さえ作るのが面倒で。
キャラ弁なんてもっての他!で、普通弁当を。
しかしキッズにキャラ弁をリクエストされたら、手を出してしまうかもしれない・・・(苦笑)

保育園は給食が出るし、お弁当を持ってお出かけする機会が無いので、
キッズはお弁当箱を持ってないんですよね。なので、100均で買った
ケースと、キティちゃんのピック(?)を。

メニューは、つくねの照り焼き(栗原はるみさんのレシピ)、おむすび2種、
茹でアスパラ、プチトマト、主婦なのに上手に作れなかった玉子焼きです。
これでも私にはハードルが高かったです←世界一のダメ主婦

好き嫌いが多い長女が、パクパクと完食してビックリしました。
この、「ピクニック」「お弁当」「みんなで」と言うのが嬉しかったみたい。



公園には池があり、ヘビも居て、キッズ興奮!

遠足2

「縁起が良い」「何か良い事ありそう」と思ってしまう私は、年寄か(笑)



帰りは寄り道して

遠足3

次女楽しそう



帰りは、池のスワンちゃん(白鳥ボート)にも乗って

遠足4

キッズ、ここでも大興奮。


遠足の前日、キッズには、
「あしたはえんそくだよ」
「保育園のみんなで、こうえんにおさんぽにいくんだよ」
「とくべつなひなんだよ」
と話していました。

当日、相当楽しかったようで、長女は
「楽しかったね~♪☆♪☆」と何度も言って
「あしたもとくべつなひなの?」と期待。

「毎日とくべつな日だったら、とくべつじゃなくなるから」と夢を壊すツッコミを
↑ヒドイ母だ

まぁ、遠足は多分年に2回くらいだと思うので、家族で公園にピクニック、
みたいなドイツ式の普通の週末っぽい過ごし方を、これからもっと
増やしたと思います。
とは言え、すぐに梅雨入りだし、あっつい夏が来るし・・・
梅雨入り前に是非一度また行っておきたいですね。


で、特別な日は、靴の汚れっぷりも特別

遠足6

奥の運動靴は、私の物で、履いたのが確か買ってまだ3回目くらい・・(号泣)



今日もお付き合いいただき、ありがとうございました☆

追記: 遠足の、保育園からのおたよりには、集合時間は書いてあったものの、解散時間の情報が無く。
     我々両親は高齢なので、園長先生に「解散見込み時間は何時ですか?」と質問。
     体力配分しないといけないので(苦笑)


↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<寝られない夫と、顔面神経痛な妻 | top | すこしばかりの冒険 ☆ 黄色いバックリボンカットソー >>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/05/31(Wed) 13:14:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

lentille様、

こんにちは!

月末月初のお仕事、お疲れ様です。
(余談ですが、私、来週お仕事を入れました。リハビリなので単発仕事で。ちょっと緊張気味なんです)

白鳥ボートは私もそれまで未体験でした。
足こぎ、結構疲れます。
池のあるポイントまで行ったら、風が強くて、漕いでも漕いでも流されてしまって。
途中から私は漕がずに、夫にすべて任せました(笑)
夫は普段自転車を漕いでいて慣れているので、という事で(笑)

普通のボートもあって、池の上に大きな木が覆いかぶさって、木陰で気持ちの良いポイントがあるのですが、
ボートがその下に留まって、お昼寝中のカップルが。気持ちよさそうで羨ましくなりました。
私も一人で行ってお昼寝したいのですが、運動音痴でどんくさい私はきっと手漕ぎボートもろくに漕げないと思うので、
夢のまた夢ですかね。

玉子焼き、そのピザ式は考えた事も無かったですけど、想像すると美しそうですね!
その方がキッズも喜びそう。今度、そのピザ式を是非トライしてみたいと思います。

昨日、maison de Rのパフスリーブブラウスの発売開始日で、あろうことか、私珍しく夜友達と
飲みに行く約束があって。ドイツに引っ越す前は良く飲んでた仲間(私は下戸ですが)で、
昨夏本帰国してからタイミングが合わなくて、昨日やっとやっと会える!という日で。

解散してバス停でバス待ちの時スマホからログインしたら欲しかった色が完売で、泣き崩れそうにorz
今まだモヤモヤを引きずっています。しばらく立ち直れないかも・・・。中々見かけない発色の美しさ
だったので本当に欲しかったんです・・・。再販を熱烈に期待です。

  1. 2017/06/02(Fri) 03:29:38 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/928-92bc546b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)