+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




8回目の結婚記念日と、バラク・オバマ :: 2017/06/29(Thu)

今日は、8回目の結婚記念日でした。

ロマン派な夫は午後半休を取って、二人で横浜で鉄板焼きランチを。
帰りはケーキを買って、早めに2人一緒にキッズをピックアップして帰宅。

家でケーキを囲んで、あらためて今度は4人でささやかにお祝いをしました。

今朝起きた時、夫が満面の笑みでハグをしてきて。
思わず「何、どうしたの?」と訊いてしまい、夫をガッカリさせ←ダメな妻だ(苦笑)

加えて、こんな会話が。

夫: 記念の写真を撮りたいな。誰にお願いしたらいいだろう?
   あと4年というワケでは無いけど、バラク・オバマの【4 more years】みたいな写真が欲しいんだ

私: 【4 more years】?

夫: オバマが4年の最任が決まった時の素敵な写真、覚えてる?

私: あ・・・そう言えばあったねぇ。(うすぼんやりとしか覚えていない 苦笑)

夫がスマホで写真を検索して、見せてくれた写真がコレ↓



4 more years

4 more years

ブッ!(私の鼻血の音 笑)

これは、このカップルだからこそ素敵な写真なのであって・・・
私が被写体だったら全然絵にならないと思う(苦笑)

っていうか、こんな写真、誰に撮ってもらったらいいんだ?

わざわざ写真館に行くのもアレだし、母に横浜から来てもらうのも
どうかと思うし(笑)

夫は、「あ!そうだ」と言って、自分のスマホのセルフタイマー機能を調整し、
スマホを上手にテーブルに立て掛けて「さぁ!」と私に向かって両手を広げて。

えっと、私、起き抜けで頭ボサボサ&部屋着なんですけど・・・(汗)

って事で、写真は諦めてもらいましたYO(笑)

でも、このオバマ夫妻のお写真、素敵ですよね。
夫はこの写真が大好きだそうです。



話は逸れますが、

結婚記念日のお祝いに、先だってコレを購入してました↓

KINTO

KINTOのコーヒードリップポット

3月に私が上島珈琲のコーヒーハンドドリップ講座に参加して、
家でドリップするようになり、家の湯沸かしポットから直接
ドリップしてたのですが、湯量の調整が効かず、ボトッボトッと
お湯がメチャメチャに落ちて、とにかくコーヒーに雑味が入ると言うか。

↑違いの分からないオンナが、分かったこと言っていて
自分で書いていて滑稽この上ないですが(笑)


で、細口ケトルの重要性を切実に感じ、夫とネットで探していたんですよね。
でも元々2人ともKINTOのデザインが好きなので、最初からコレを狙っていて、
でも買うキッカケが無く、「結婚記念日に買おう」の夫の提案に乗り。

先日、ネットでちょっとお安くなっていたので速攻ポチり、先週末に届きました。

本当はすぐに使いたかったのですが、ロマン派な夫は、「結婚記念日に
初めて使うべき」と言い、全然ロマン派じゃない私はそれに従い(苦笑)、
この日を待っていました!
本当は今週平日に一人ででも使ってみたかったのですが、ここはガマン。

そして、本日、目出度くKINTO御開帳(?)。

使い勝手等詳細は、また後日UPしたいと思います



今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<褪せたミントカラーの、レディーなブラウス | top | ある意味、夢が叶ったかもしれない話。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/941-98dda7f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)