+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




お仕事開始、3日経過。まだクビになっていません。 :: 2017/07/26(Wed)
今週から派遣で働いています。

憧れの都内OL(笑)
OLファッション(でもカバンに次女のオムツとか、キッズ用のおやつが入っていたりも 苦笑)。
首からIDカード。

嬉しくて、ワクワクしたスタートとなりました。

「3日クビにならずに生きながらえる」を目標としてましたが、まずはクリアー。
↑目標低すぎっ!

でも、やっぱり怖くて、通勤定期券は買ってません。
とりあえずSUICAのチャージから毎日の切符代が引かれている状態。

オペレーションを担当するので、色々なシステムの使い方を覚える必要性があり。
45歳のオバタン、めちゃめちゃ必死に引き継ぎ受けてます。

私に引き継ぎして下さっている前任者は、今月末で退社されます。
引継ぎは実質5日間。前任者は、ご家庭の都合で4時には退社なので、残業してでも教えて貰う、
という事も出来ないし。

月末処理は教わる事は出来るけど、月初・月中処理は、いただいたマニュアルを見てやるしか、ない。
正直、不安しかない・・・。

でも、逆に考えると、下手に中途半端に教わるよりは、教わらずにマニュアルをいただいて、
「マニュアルいただいただけなので、これ以上は分からない」と言い訳もできるのか、と思ったり。

複雑な乙女心です。

でも、職場環境はとても良さそう。
チームの一番エライ女性は怖そうだけど、さっぱりした感じの人だし、2番目にエライ女性は3歳のお子さんが
いらっしゃるワーママさんなので、今日一緒にランチをしたのですが、話とかフィーリングが合う。
とても分かり合える感じで。

あとは、もうすぐ退社される前任者だけの小さな所帯ですが、一番&二番エライ女性を信じて付いて行こう。
クビにならなければ、ですが(苦笑)



5年ぶりのお仕事。
おひさしぶりの、コスメポーチの出番。

おひさしぶりの化粧ポーチ

出産後、化粧直しする必要性を感じなくて&余裕が無くて、
持ち歩くのは年に1-2回あれば、という生活でした。女子力低し。

丁度お仕事が決まる前に偶然コスメを一新したので、中身も新たに。
気持ちイイ。



お仕事始めてから、保育園のお迎えもそれまでより1時間遅くに。
そのせいか、家では私にベッタリなのがこのお方。
次女

ベッタリ次女

夜ご飯の時、私の膝の上に来たがります。
丁重にお断りすると(暑いし、リラックスして食べたいので)、泣きます。。。

お食事が終わっても膝から降りないし。

「さもなくばソファーで私を抱きなさい」みたいなニュアンスで迫ってきます(汗)
仕方なしに、ソファーで私と次女のイチャイチャタイム。
そうなると、当然長女も参戦してきて、ソファーの上、人口密度高し。
暑いYO

もうそのあたりから私もエネルギーが枯渇して動けなくなり、食卓&キッチンの
お片付けは夫が空気を読んでやってくれます。
ワンオペでワーママとか絶対無理。。。

という事で、何とかやってます、のご報告です。

微熱は肺気胸が治って少ししてからまた続いてるし、また肺に穴開きそうYO(苦笑)



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. 仕事探し・保育園探し・お仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<色々な意味で綱渡りだった一週間 | top | 「よりによってベンツ」な事件。>>


comment

拝見させていただいてますか、初コメントです!

私も約1○年振りに(15年以上は経過)!都内事務パートで社会復帰です!
うちは中学入るまで待ってゆっくりしてたらこんなことに!

暑くて疲労もたまりがちですが、やはり仕事に出るのは、オンオフの切り替えがあり、良いものだと久しぶりに思い出しました!

まだ小さいお子様お二人で帰宅後は修羅場だとおもいますが、アラフィフ近い母親ですが、応援しています!
  1. 2017/07/29(Sat) 06:56:33 |
  2. URL |
  3. きみきみ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きみきみ様、

ブログへのご訪問&コメント、ありがとうございます!
私もアラフィフです(笑)

きみきみ様も長いブランクを経ての社会復帰なのですね。
緊張するし、「果たして本当に自分につとまるのだろうか・・?」って不安、ありますよね。

そうなんです、オンオフの切り替え。
実際復帰してみて(まだ1週間ですが)、これ、本当に自分にとって大事だったんだ、と再確認しています。

あとは、適度な緊張感。
今はまだ結構ガクブルしながら仕事してるので、「適度」以上の緊張感ですが(苦笑)、脳みそフル回転で、
ボケ防止に必要だな、と(笑)

おっしゃる通り、帰宅後は修羅場でてんてこ舞ってますが、それでも「働ける幸せ」を噛みしめています。

お互い頑張りましょうね!
  1. 2017/07/29(Sat) 14:21:57 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/952-a1913737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)