+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




社会保険加入 & ラッキーな妻とアンラッキーな夫。 :: 2017/08/18(Fri)

肌寒かった先日の夜、圧縮袋に入れていた羽毛布団を出してきてしまい、激しく後悔しているikebowです。
何で出して来ちゃったんだろう・・・?判断ミスですね。

さて、先月から派遣で社会復帰をし、「就業先が契約の更新を希望して下さっている」と浮かれポンチで
日記を書きましたが(その時の日記はコチラです→)、どうやらその更新で社会保険加入の条件を満たす
との事で、9月1日付けで自身の社会保険加入がされる事になりました

就職活動中は、「社会保険加入できる条件の仕事」を条件にしていたので、これで一つ目標クリアーです。

仕事が決まって周囲に報告した時、「扶養の範囲内?外?」と訊かれたりしましたが、「扶養の範囲内」は
全く考えていませんでした。勿論、人によっては、子供が小さいとか、旦那さんが出張がちでワンオペとか、
なるべく子どものそばに居たい、とか状況・理由はあるでしょうし、その気持ちもよく分かります。

100何万の壁とかあるけど、家庭環境と自分の状況が許せば、自分の税金を払ってでも、ワークライフバランスを
保ちつつ、少しでも多く稼げた方が長いスパンで考えると私的には良いかな?と。
夫にいつ三行半を叩きつけられても良いように。
数年後には子供の教育費もかかってきますしΣ(ω |||)


とにかく、厚生年金に加入したくて。それが短期スパンでの目標でした。
まぁ、将来、どちらにしても年金受給額は下がるだろうし、受給年齢は引き上げられるでしょうが、年金3号よりは
自身で厚生年金に加入している方が、私的には精神的に安心なんです←小心者だから(苦笑)

さて、年金とかしみったれた話はここらへんで終わりにして(笑)

今週は、次女が気管支炎で火曜日から保育園をお休みしています。

今週は丁度夫が、取引先のお盆休みで仕事が落ち着くから、と一週間丸っとお休みをいただいていて。

なので、保育園には「有事の際は父親の携帯にご連絡願う」と伝えてありまして。
で、火曜日の夕方、夫の携帯に「次女ちゃんが38度台の熱を出してます。迎えに来て下さい」と連絡が。

夫が迎えに行き、水曜日になっても熱が下がらないので、(夫が)病院に連れて行ったり。
経過観察で「金曜日も来てね」と言われて今日も(夫が)連れて行ったり。

夫は「久しぶりに、一人時間をゆっくり愉しもう」と目論んでたようですが、その夢は断たれて。
お気の毒様。。。

私は仕事を休む必要に迫られずラッキー、夫にはアンラッキーなタイミングの次女の体調不良でした。

まぁ、でも、今日病院で「また月曜日に来て下さい」と言われたらしく、私が月曜朝一番で連れて行く事に。
病院から帰ったら、次女の世話を母とバトンタッチして、私は遅れて出社。
こんな感じで何とか回して行きたいと思います

親分(上司)は「休んでも良いですよ」と言って下さったのですが、激遅だった業務の処理スピードが速くなって
きて(あくまでも当社比。世間一般的に速いかどうかは別 笑)、周囲を見渡す余裕もちょっと出て来たし、
徐々に他の業務も引き継ぎしていただいて、更に楽しくなってきたので、休みたくないんですよね。。
(来週から色々引継ぎされる予定なので、またアップアップになりそな予感 (゚∀。)アヒャ ←ドMか)

という事で、何とかやってます~

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. 仕事探し・保育園探し・お仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<主婦の再就職キロク ☆ 本帰国から就業まで丸一年 | top | 4連休でした。>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/08/20(Sun) 19:20:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 同じく

ママ様、

こんにちは!
温かいメッセージをいつもありがとうございます♪

次女だけでなく、長女もおかしなな兆しが見えて来て(犬吠えみたいな咳)、念のため休ませてます・・・
ばぁば保育園に頼りつつ、通院は私か夫が交代で、日程を調整しつつこなしている感じです。
ばぁばに頼れるだけ恵まれているのですけど、やはり子持ちで働くって大変ですね。身に染みてます。

ご友人のかた、沢山勉強されて医者にまでなって、スパっと家庭に入られただなんて、本当に驚きです。
勿体ない・・・でも、色々思う所があったのでしょうね。
色々な働き方、生き方がありますよね。

私が高校生くらいの時、祖母(主婦)が、一時期毎晩「寝られない」とお酒を飲んでた事があって。
「私も外で働きたかった。このまま人生終わるのだろうか?」って言ってて。
「おばあちゃん、何言ってるの?おじいちゃんが働いて稼いでくれて、それで良かったじゃない」と
言ったような覚えが。
5年の主婦の期間を経て、祖母の気持ちが良く分かるようになりました。
今なら祖母とお酒を酌み交わせそうです(笑)

私もママ様と同じく、生活にメリハリが必要で。
毎朝同じ時間に起きて、「疲れた~眠い~」と思いながらも支度をして同じ時間に家を出て。
人と接して、頭をフル稼働させて。評価される程仕事は出来ませんが(ダメOL)、ちょっとでも必要とされたり
喜んでもらえるとやっぱり嬉しいです。

そして、やはり自分の足で立ちたいんです。
最近読んだWeb小説で、「行きたい方向に行くには、まず自分で立たないと」というような一文があって。
まずは自分の食い扶持+子供一人分は稼ぎたいんですよね。まだまだですけど。

って、ホント、いつクビになるか分かりませんが(苦笑)
このスリルもまた楽しいんです←ドMですね・・・
  1. 2017/08/21(Mon) 14:41:34 |
  2. URL |
  3. ikebow #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/960-c4631fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)