+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




我が家の新メンバー、なつこちゃん :: 2017/11/05(Sun)

我が家の新メンバーをご紹介します。


電動自転車

なつこちゃん



ドイツ人夫は自転車大好き。
子どもを乗せて走り回るのも好きで。

朝の保育園への送りは夫が担当していて、天気が良ければ
自転車で行ってます。でも、これまで、電動では無い普通の自転車で。

しかも、4年間のドイツ生活の間の、日本への里帰り中に、「里帰り中に
使えれば」と、ドンキホーテで1万円くらいで購入した間に合わせ用。

快適では無い上に、子供二人載せることになり。
しかも、家と保育園の間に、微妙に坂道があるんですよね。

「前々から電動自転車欲しい」と夫が言っていて、私が「だったら、
Hydeeが欲しい。Hydeeだったら乗ってみたい」とコメント。
雑誌「VERY」とブリジストンがコラボしたメンズライクな電動自転車。



Hydeeとはコレ↓

Hydee

これは黒ですが、他にカーキ、ネイビー、白、赤があります。
カーキ、ネイビー好きなので、この色展開もツボ。
2017年限定モデルで茶色のステキなのもありました。
(茶色いのが一番欲しかった)


すぐさま夫がネットで調べて気に入った模様。
夫とキッズがお出かけして、Hydeeを見かけると、「あ、Hydeeだ!」と
言うので、長女もHydeeを見かけると「あ、ハイディー!素敵ねぇ
と言うように(笑)

そんなこんなで、家族のHydee熱が高まり、先月、電動自転車を扱っている
お店でHydeeの試乗をしてきました。私は自転車自体も久し振りだし、だから
電動自転車は初めての経験。坂道でのアシスト感が思った以上でスイスイ。

・・・なのですが、小学生時代に自転車で転んで前歯(永久歯)を折った経験
があったり、どん臭くて注意力散漫なので、自転車(&車&スキー&スノボ)
では絶対に人に怪我させてしまいそうでやっぱり怖い。

試乗中も、パンダの曲芸みたいにヨレヨレで。

だから、キッズを乗せて走るなんてもっての他。
Hydeeへの憧れよりも恐怖心の方が勝ってしまい、
「私、やっぱり乗りたくない」と。

という事で、夫は、今一度真剣に他の車種も検討。

結果、ヤマハのナチュラというモデルに決定し、一昨日購入。

我が家に初の電動自転車がやって来ました。

ナチュラにちなんで「なつこちゃん」と命名(笑)
ちなみに、「なつこ」は、夫と私が同じ会社に勤めていた際、
夫が片思いしていた女性の名前です(爆)


長女も「なつこちゃん、いま絵本読んでる」
「なつこちゃん、まだ疲れてない」等言って可愛がってます。

実際夫が電動自転車にキッズを乗せて走ってみて、「すごく楽」だそうです。

お安くは無い物ですが、良い買い物をしたと満足な3連休でした



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<心をすり減らす日々 & 心からのエール | top | riceのコップセットが可愛過ぎる>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dolcevita0210.blog.fc2.com/tb.php/996-23394f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)