+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




誕生日でした :: 2017/02/12(Sun)

金曜日はワタクシメの誕生日でした。

45歳。四捨五入すると(する必要もないけど)、50。
アラフィフ。。頭の中身はまだ20代くらいなんですけどね(笑)

朝、ロマンチストな夫が「ケーキ用意しようね」と言ってきましたが、私は「別に無くていいよ」と答えたら、
「ダメダメ!用意しなくちゃ。僕、会社のビルの地下のレストラン街で買ってくるよ」と言ってました。

が、私も夫の会社の入って居るビルで勤務した事があり、大体レベルが知れているので(夫よ、失礼!)、
「いいよ、自分で買ってくるよ」と。

今住んで居る町には引っ越して来たばかりで、ケーキ屋が駅前に一軒ある事しか知らないので、必然的に
そちらにGO。一応プレートに「ikebowさん、おたんじょうびおめでとう」と書いて下さい、とお願いをし(笑)

自分の45歳の誕生日ケーキのプレートをお願いするのが、かなり痛くて(苦笑)、売り子さんに自分のケーキと
悟られたくなかったのですが、あろうことか長女が

長女: ママー 今日ママなんさいになったの?

私:  ・・・・・・・・

長女: ねぇママーママー、きょうおたんじょうびでしょう?なんさいになったの?

私:  え?ままは45歳になったんだよ(小声で、ちょっと逆切れ気味に)

・・・長女によって、自分用のケーキと言う事をカミングアウトする事に(痛い、痛すぎる・・・苦笑)

キッズ二人を乗せたバギー(長女はボードに立たせてましたが)を押して、デコレーションケーキを提げて
帰るのは結構難しかったです(笑)


超絶恥ずかしい思いをして買ったケーキ

おけいく

4年のドイツ生活を経て、基本形(イチゴのケーキ)に戻りました。
ドイツのドッシリしたケーキあまり口に合わなくて、繊細なスポンジケーキが恋しかったので



夜は、ロマンチストな夫からは当然プレゼントが(笑)

BD kuchen

バーミキュラというブランドの、ホーロー鍋をプレゼントされる事になって
いたのですが、今販売をストップしているらしく、7月まで入手待ち状況
(ネット上のマーケットプレイスというお店(?)では、市場価格プラス2万円で
出ているらしいです。)。なので、バーミキュラのレシピブックを。


あとは、私が好きな上島珈琲の、ドリップ式のコーヒーと。


それと、「引っ越しが終わったら参加したい」と言ってた、上島珈琲の
珈琲教室の参加権まで!!!支払いは、教室当日らしいのですが、
夫がお店にネゴして事前にお支払いを済ませておいてくれました。

写真手前のカード裏には
「●月×日 上島珈琲▲店で、珈琲教室を楽しんでね」とメッセージが。

欲しかった物ばかりなので、嬉しかったです。


今日、家事を一通り終えた後(あ、洗濯物畳むのまだやってない!汗)
甘酒を飲みながら、レシピ本をニヤニヤ眺め。
キモいな

とある夜

レシピ本から、既に2品製作しました。バーミキュラ鍋でではないですけど、
美味しかったです。
(夫には、「だったら、バーミキュラ鍋、不要なんじゃない? 笑)と言われました(汗)

ちなみに、バーミキュラ鍋は、家電を大人買いして貯まったポイントで
ゲット予定です(笑)
高いので自腹では決して買えない(苦笑)




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




引っ越ししました! :: 2017/02/10(Fri)
久々更新です。
更新の無い間も、沢山の方にお立ち寄りいただき、お手数をおかけして本当に申し訳ありません。

・・・引っ越ししました!

と言っても、まだ家の中があまり片付いていませんが・・(苦笑)

小さい子供連れでの引っ越しは、本当に大変でして。
家の中をガシガシ片付けたくても、まとわりついてくる小猿2匹キッズ2名(汗)
もう、朝から晩までDVD見せまくりで対応しました(冷汗)

キッチンとリビングだけは何とか体裁を整え。



今の所お見せできるのはここだけ(笑)
@ダイニングテーブル近辺

ダイニング



でも、こんなのも出血大サービスで(?)お見せします(笑)
@バルコニー

ゴミ屋敷バルコニー

ここはゴミ屋敷か(苦笑)
廃材・粗大ごみで埋もれてます。

寝室に至っては、部屋全体がウォークインクローゼット状態でして(汗)

段ボール・梱包材は、後日引越し屋さんが引き取りに来る予定。
引き取りサービスは1回だけ。なので、夫は、「全部開梱してから」と
言って頑張ってまして、もうそろそろ開梱終わりそうです。

捨てるアイテム(家具、夫のギタァ 笑)は、区の廃品回収へ。
ドイツで捨てたかったけど、ドイツ生活最後の方はバッタバタで
捨てられないまま日本に来てしまい(苦笑)

ギタァは、ずーーっと前から夫に「全然つまびいてないよね?本当に
必要?」と、捨てるようプレスをかけて来たのですが、夫は頑なにキープ。
何が夫をそうさせてた?

日本の狭い3LDKマンションに実際に引っ越してきて、現実を
理解し(収納少ない)、2本の内1本を捨てる決心をしてくれました。
遅いよ、遅すぎ・・


さて、捨てるアイテムついては、回収センターに申し込みの電話を
した所、次のピックアップは24日ですってよ、奥様(白目)
それまで2週間一緒に暮らします。
でも、25日に来客第一弾予定なので、ギリ間に合います(笑)



引っ越し初日のお昼は買ってきたお弁当、夜は宅配ピザで済ませて

ピザ宅配




でも、引越し3日目からご飯作りを何とか始められました(祝)

柳川鍋

これは引越し4-5日目くらいの柳川鍋





という事で、ヘロヘロになりつつも、何とか新生活のスタートを切りました。

今は、夫婦別行動ですが近所のスーパーをあちこち見て回り、
夫婦で情報共有に努めている段階。
↑夫は、元々スーパーの比較が大好きドイツ人男子(笑)

あと、収納も何とかしなければ。
(無印のPPボックスを買い足しつつ、洋服を収納しましたが、
元々の手持ちの無印ボックスがサイズ的に使いづらいとか
諸々問題有り)

しばらくはゆっくりペースになると思いますが、また徐々にUPしていきます~

今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 家探し・リフォーム・引っ越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




引越し・・既に激疲れ(汗) :: 2017/02/02(Thu)
今日から引っ越し、やってます♪

下記のような感じで、作業を2・3日に分けました。


<2月2日(木)>

 実家から、夫の独身時代のテレビ、弟家族から譲り受けた洗濯機、実家居候中の身の回り品、布団

 購入した家電搬入→エアコン取り付け工事&冷蔵庫通電

 IKEAで購入した、次女用のベッド搬入

 夫だけ、新居に住み始めました


<2月3日(金)>

 ドイツから送り出した家具、身の回り品搬入←待ってた~!!

 洗濯機取り付け工事


<2月4日(土)>

 無印良品で買った、ソファーとベッド搬入

 家具屋で買った、照明器具搬入

 私とキッズも、住み始めます


・・・な感じです。
夫は今日午後からお仕事をお休みしてマンションで諸々対応。
私は今日、実家から荷物を払い出したのですが、直前に肺炎で安静令が出たりで、パッキングを始められた
のは、昨日午後(汗) キッズに纏わりつかれながら半ギレ状態で、ギリギリで仕上げました。

引越し屋さんが来た時、キッズが大興奮&狂喜乱舞で(遊んでもらえると思ったのか?)、作業員さんに
纏わりつきまくりで作業員さんも苦笑状態(苦笑)スイマセン・・

荷物を送り出した後、疲れと微熱で速攻床に伏しました(苦笑)
明日体調が良ければ、マンションに行って荷物fromドイツを開梱・片付け。

そうそう、食材(調味料・基本食材)とか、生活雑貨(洗剤とか)は、先ほど1時間くらいかけてネットスーパーで
大量注文。明日マンションに届けてもらいます。スーパーを選んで買うよりちょっと割高かもですが、
買いに行って運ぶ時間と労力が惜しいので。

明日はドイツから払い出した荷物と対面なのですが・・
感極まりそうな気がします(苦笑)

2012年に日本からドイツに引っ越した時、ミュンヘンでトラックのドアが開き自分の荷物を見た瞬間、
ものすごく感動した記憶があるので。2012年まで仕事で物流に携わっていたので、輸送手配とかそういうのは
身近な事でしたが、自分の荷物が海を越えて届く、と言うのは、ちょっと特別ですね。
あとね、実家で仮住まい中は、最低限の洋服で過ごしていたので。
洋服を受け取り、これから暖かくなるので、オシャレも楽しみです。


色々な意味で、自分の荷物を迎え入れるのが楽しみです。

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 家探し・リフォーム・引っ越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




リフォーム完了!引越しになだれ込みます(汗) :: 2017/01/31(Tue)
リフォームとハウスクリーニングが完了し、今日、立会検査というイベント(?)に立ち会って来ました。

リフォーム業者・検査会社・リフォーム依頼人(私)の三者立会い。

細かな点で数点の手直しを依頼しましたが、それ以外はOK。



では、 リフォームBefore & Afterをば・・

と言っても、スケルトン状態にして間取りまで変えるようなリノベーションとは
違い、壁紙・クロス・建具を変える程度の物、なので、すごくオサレとか
そういうAfterではありません。あくまでも普通の3LDKのマンションです。
↑自分たちにセンスの無い言い訳
だからあんまり期待なさらないで下さいね 汗




まずはリビング。


Before & After

リフォーム リビング
 リフォーム リビング2

あまり変わってないですね。
フローリングと、巾木と、壁紙が変わっただけです。
(巾木とは、床と壁の間の部分の木で、茶色→白に取り換えました)



そうですね、巾木ってこういう部分です↓
(オレンジで囲った部分です)

これが巾木


元々、茶色だったんですが、ドアを茶→白に取り換えたので、巾木も白に。



お次は、キッチン

キッチンBefore キッチン after

全取り替え。
LIXILのシエラというライン(多分真ん中くらいの価格帯)。
統一感が欲しくて、背面収納も同じくLIXILにオーダー。
(背面収納は写真右端なので、殆ど見えませんが)

またいつか時間を見つけて書きたいと思いますが、キッチンは
作業台を広く取りたくて、シンクはコンパクトタイプ、コンロも
コンパクトタイプを選択。

Beforeの照明はどうしても気に入らず、でも夫は「別に交換する
必要は無し」とけんもほろろでしたが、背面収納の吊戸棚が
思い切り照明に干渉する事が分かり、ダウンライトに変更
せざるを得なく。嬉しいトラブルでした(笑)



建具(ドア)

ドアBafore ドアafter



ちょっとドアの感じが分かりづらいのですが、こんな感じです↓
(暗い写真で済みません)

ドア ホワイトアッシュ 

ホワイト・アッシュという色です。

建具(ドア・ドア枠・巾木)は、当初取り換える予定は無かったんです。
元々あったドアとドアノブはあまり好きでは無かったのですが、
建具を交換すると、数十万単位でお金がかかるので、
「そこまでしなくても。ドアノブをホームセンターで買って来て、
自分達で取り換えたらいいんじゃない?」と話してました。

が、フローリング材の色を決めた際、「ドアが浮きそう」と思い、
思い切って建具も交換する事に。元々がフローリングに合った
メープル系の色だったので、そのつもりでしたが、夫が「白なんて
いいんじゃない?」と上記のホワイト・アッシュのサンプルを指差し。

実家のドアもフローリングと同じメープルだったし、床とドアは同じで
なければならないイメージがあって、私的にはこのホワイト・アッシュは
若干冒険的だったのですが、壁紙が白だったら浮くはずが無いだろう、
と思い、このホワイト・アッシュを選択。

ただ、一歩間違えるとシャビーシックに転ぶような気がして
実物が取り付けられるまではハラハラでした。
多分シャビーシックには転んでないので、満足です。




・・・他に「ああすればよかった」とか思う部分もありますが、予算との兼ね合い、我々のセンスの無さで、
これが我々の限界かと(笑)



どんなインテリアを目指していたかと言うと、
「夫が独身時代に買い揃えた北欧家具・キッチンツールと無印良品の物、そして、結婚した後ドイツで
買い揃えた2人のお気に入りの家具・雑貨・食器(割と北欧系)が似合う、お部屋」です。

実際に、我々の物をこれから搬入し、家族も引っ越し、命を吹き込む。
どんな家になるか、もしかしたら全く統一感のないインテリアになるかもしれない(苦笑)。

まだ分かりませんが、家族が、お友達が、親戚が気軽に遊びに来てくれるような、そんな家をイメージして
作り上げて行きたいと思っています。

かつて、幼馴染が嬉しい事を言ってくれたんです。

「ikebowの家(私の実家)は、いつ遊びに行っても皆温かく迎えてくれたよね。
私も結婚して子供が生まれてから、ikebowの実家みたいな家を目標にしてきたんだよ」と。

自分では意識して無かったたし、幼馴染に言われるまで気付かなかったのですが、言われてみれば、
確かによく友人達は出入りしてましたし(私が居ない時も上り込んでたり 笑)、来客も少なくなかったかも。

幼馴染の家も、子育てを通して、遊びに来る人が多かったそう。
話を聞いていて、そういうお家って、インテリアは二次的な物で、最も大事なのは人柄によるものだと思うので、
我々4人の住む家も、そういう、いつでも人が気軽に遊びに来て寛いでいってもらえる、居心地の良い空間に
なれば良いな、と引越しを前にあらためて感じています。おもてなし料理とかは苦手ですけどねΣ(ω |||)

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 家探し・リフォーム・引っ越し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ひさびさ、日本で健康診断。と、意外な検査結果 :: 2017/01/29(Sun)

金曜日に、久々に日本で健康診断を受けて来ました。
・・・5年ぶりです。

2012年にドイツに転居してからは、ドイツで2回程健康診断を受けました。
昨年日本に戻って来てから、初めて。日本で久しぶりの健康診断です。

1年前にドイツで受診した際は、ホクロを重点的に診られる、という、予想外の展開でしたが。
(その時の日記はコチラです→

今回も、予想外の展開、ありました(笑)
身長・体重測定、聴力・視力測定、レントゲンやら、子宮頸がん検査・マンモやら一通り受けた後。
先生とのトークタイム(?)で、「あなた、肺炎ですね。」と。

先週土曜日に40度超えの熱を出し、月曜日には下がりすっきりし、火曜日に外出したらぶり返し、
朝起きたら肩の筋を違えたか肩に激痛、脇腹にも激痛、微熱、咳で何だかスッキリしない日々を送って
いましたが、そっち系(肺炎)だったのか、と。

・・ちなみに肩の痛みは肺炎とは関係無さそうです。
脇腹の痛みは、横隔膜が動く度に炎症部分に触れて、発生するらしい。

「抗生物質の処方箋出したいけど、ここ健康診断センターだから、処方箋出せないんだよね。
帰りに、呼吸器科に寄って診てもらってね」と。

居候先の実家近くの、かかりつけ呼吸器科に行ったら、「本日急きょ休診」の看板がorz
という事で、日をまたいだ土曜の朝、駆け込みました。

またレントゲンを撮り(被爆しすぎ 汗)、結果、やはり肺炎。
安静に、との事でしたが、キッズが居ると中々安静に出来ず。

でも、今日は殆ど寝てました。
寝ても寝ても良く寝られます。やっぱり体調悪いのね。

明日も安静にします。
ってか、木曜日に引っ越しなんだけど・・(汗)

という事で、おやすみなさい

今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 美容・健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



前のページ 次のページ