+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 5歳と3歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




次女、トイレトレ終了(と思われる) :: 2018/06/06(Wed)
さて、久々の子育て系ネタです。
・・・一応、ゆるーくですが、子育てもやっているんです(苦笑)

次女、3歳4か月。
トイレトレ終了(推定)。
何だ(推定)って?

長女のドイツの保育園でもそうだったのですが、次女の日本の保育園でも熱心にトイレトレを進めてくれて。
昨年の秋くらいには、「もう朝からオムツ外して過ごしてます。お昼寝もオムツ無しでもほぼ大丈夫ですよ」と
言われ、「ご自宅でもトライされてもよいかも?」と遠回しにハッパをかけられていたのですが、我々親サイドに
その気概が無く。

せっかく、保育園でオムツ無しでも、お迎えの時にオムツ履かせて帰宅してたんですよ。
だって、お迎え時にトイレに行かせても出ない事が多く、帰宅したら気が緩んで(?)、玄関で放水、とか、
リビングで放水とかしちゃうから。

私も仕事帰りにピックアップして、帰宅してから寝かしつけまでが戦争状態で。
一刻も早く保育園バッグの中身を出して、洗濯機or食洗機に放り込み、一刻も早く夕飯作りに着手したい。

そんなスケジュール感の中、玄関とかで放水されると、処理に時間がかかってしまって、色々スケジュールが狂う。
そして私の気も狂う

帰宅してすぐにトイレに連れて行ければ良いのですが、アワアワして忘れてしまう事も多々あり。

・・・なので、ピックアップ時のオムツは暫く必須でした。
あと、寝る前のオムツも。

でも、ある日、寝る前にオムツを履かせ忘れてしまって。
意外に朝まで大丈夫で、「行けるかも?」とその翌晩からもオムツ無しにトライ。

その後は、オネショは1週間に1回、多くても2回程度、3週間目以降はオネショしなくなったので、親サイドも
やっと腹を括り、外出時のオムツも止めてみました。電車の乗り換えのタイミングとか、外食の前後に「トイレ行く?」と
訊くようにすれば、大丈夫。

問題は、次女、子供用の小さい便座の上でないと緊張してしまうのか、おしっこが出ない、という事。
大人用便座しか無く、大人用便座に座らせて、「ママが抱っこして支えてるから大丈夫だよ」と声掛けしても
出ないんですよ。例え、「おしっこしたい~」と次女からの自己申告の上でトイレに連れて行ったとしても。

以前書いたかもしれませんが、1泊2日つくば旅に出た時も、1日目の朝、家を出る前に放水して、2日目の夕方
帰宅して自宅のトイレに座るまで一滴も出さなかったり。
あの時は本気で「膀胱・腎臓に何か病気があるのでは・・・?」と心配しました。

保育園でもそうだったのですが、朝1回放水した後、夕方まで放水しなかったらしいので、結構溜められる膀胱
なのかと。

私は、惑わされるのが嫌なので、育児書は全然読まない方で。
(多分、著者によって内容が違うと思うので)

だから、このトイレトレ完了が早いのか遅いのか分かりませんが(まぁ、絶対に早くは無いでしょう)、オムツ無し
生活がスムーズに行くタイミングは、膀胱の発達具合にもよると思うので、その子のタイミングでオムツが外れれば
それで良いかな、と、高齢で疲れているし(苦笑)、長女の時から割とゆったり構えてました。
他の事でアップアップだったので、色々な事にエネルギーを割けない、という事情も有り(苦笑)

なので、ストレスを感じずに、何となくゆるーくトイレトレが終わって、良かったです(笑)

それに、トイレのオムツゴミ箱も、和室の畳の上に置いていたオムツ替えマットやら、マットに敷くシーツやら
ゴッソリ断捨離できてスッキリしたし♪



いとこからバレリーナのおようふくもらったの~♪とゴキゲン

バレリーナ次女

水色・ピンク・クリーム色のを計3着譲り受け。
水色は長女、ピンク・クリーム色は次女に。
長女・次女ともに嬉しすぎて、ある日は着たまま朝まで寝ましたw

写真右の方に入り込んでいるのは、同じく従姉妹(私の弟の所の姪っ子達)から
長女が譲り受けたアナ雪のキャリーケースです。



ばぁば宅でもいそいそと着用(笑)

バレリーナ次女2

気に入ったんだねw



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 子供のいる生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




義理姉・甥っ子来日 ☆ ドイツから持ってきてもらった物 :: 2018/06/05(Tue)

今日、月曜日は、長女がりんご病で保育園をお休みしています。
日曜日から頬が赤く、今日はちょっと顔が腫れていて、痒いと言ったので、小児科に。

小児科では待ち時間2時間近く。
いつもはプレイスペースで遊んでくれるのですが、受付に症状を伝えたら、「遊ばないで、本を読んで座っていて
いただきたいです」と言われたので、今日はエンドレス読み聞かせ(白目)

長女(5歳)は、2歳から絶賛ナゼナゼ期続行中で、常に「なんでなんで~?」と質問攻めなので、一緒に居ると
母ちゃん軽くメンタルやられます。えぇ、帰宅した午後もずっと質問責めで、アナ雪でも見せれば黙るだろうと、
DVDを付けたのですが、今度はエルザに関する質問の嵐(再び白目)

誰か助けて(懇願)
このお方のナゼナゼ期、いつ終わるんだろう・・・?


さて、今日は、義理姉にドイツから持って来た物をUPします。



アルファベットの教材

ドイツから1

これは確か、夫が事前にAmazonでポチッてました。
長女もそろそろアルファベットの練習、本気で始めないとね。
↑常に取り掛かるのが遅い我々(汗)



既出ですが、義理甥っ子が小学校1年生の時に使ってたミニ黒板

ドイツから6

今15歳なんですが、よく取ってあったなぁ、と。
右側のミニ黒板用鉛筆セットは、多分新品です。



ドイツが誇る(?)FABER-CASTELLの鉛筆と、消しゴム

ドイツから2

いえ、鉛筆と消しゴムなんて、その辺で買っても良いのですが、
最近ひらがな練習を始めたので、ネットでキッズの筆箱を買ったんです。

で、鉛筆と消しゴムも欲しいよね、って事で、通勤途中の文具店で子供用鉛筆を
探したのですが、中々素敵なのが無く。他に探すのが面倒になって、上記の
アルファベット教材をネットで物色した際に、ついでに鉛筆をポチり。
統一感が有った方がいいよね、って事で、FABER-CASTELLの消しゴムまで(笑)
変なとこに拘る夫婦です(苦笑)



色鉛筆(36色セット)を2セット

ドイツから3

元々、FABER-CASTELLの12色セットを1セット持っていた(もっと太いの)の
ですが、欲張って同じくFABER-CASTELL36色セットを長女・次女分それぞれゲット。

保育園で、「長女さんに工作をさせると、とても緻密な物を作ります。美術の
才能を伸ばしてあげてください」と言われていて。絵画教室とか通わせる時間的
余裕が全く無いので、家でも出来るように、ここは投資。
っていうか、私が昔からこういうの欲しかっただけなんですけど(苦笑)
それぞれの色が微妙なグラデーションで、眺めてるだけでウットリするような
ラインナップです。

120色とかもっとすごいセットもありますが、キッズが片付けられないだろうし、
120色になると1セット万単位で手が出せない、という事も有り。

36色は20€くらいだったかと思います。
Amazonでは4,000円くらいというウワサ。

近々私が行きたい絵画展があって、週末に一人でリフレッシュに行こうと思っていたのですが、
長女も「いきたいー」と言う。長女が一緒だと質問攻めにあるのでリフレッシュできないし、
でも保育園の先生の言葉も気になるし、かなりのジレンマ(苦笑)




絵具

ドイツから7

元々同じのを持っていたのですが、かなり汚れてしまったので、買い足しです。



キッズアイテムのお次は、キッチンツール系。

ドイツから5

Rosti Mepalの水筒。
元々、Rosti Mepalのカラフルなボウルセットや、お皿セットを持っていて、
落しても割れないし、食洗機OKなので重宝していて。でもお皿は桃の果汁が
取れなくて汚れてしまったのが有るので、買い足ししたくてネットで物色していたの
ですが、良いのが見つからなくて。そんな時に目に入った水筒。

別のメーカーの自分用の水筒を元々持っていたのですが、それは2年くらい前に
次女の物になってしまったので、自分のが欲しくて、夫婦で買い足しました。

左のグレーは私の、右の青いのは夫のです。

私はグレーか、アップルグリーンみたいな色で迷ったのですが、冒険できない
方なので(苦笑)グレーに。



お次は、日用品編。

ドイツから8

左は、子供用の日焼け止め。これは主に私が一年中乳液代わりに使ってます。
そんな使い方していいのかな?(苦笑)

右はデオドラントロール。


他には、写真は撮ってませんが、りんごチップスとか、フルーツバーなどを
持ってきてもらいました。しばらくはオヤツ生活も充実(笑)




今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます。

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



















  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




リーマンショック以来の、明治神宮詣で :: 2018/06/04(Mon)
週末、家族で明治神宮を詣でて来ました。

と言うのは、先日ドイツから義理姉・甥っ子が来日した際、夫が平日お休みを取って一緒に詣でて、
「すごく良かったよ!」と言っていて。

私も、義理姉の観光相談に乗った時、「明治神宮なんて、いいかもね。帰りに表参道でウィンドーショッピングも
出来るし」とは伝えていたのですが、私自身、前回明治神宮を訪れたのは2008年の秋~終わり頃?

当時、リーマンショック直後、勤めていた会社の業績が悪化し(リーマンショックだけが原因では無いのですが)、
倒産するかしないか的な時で、会社のチームメンバー全員で願掛けの為に明治神宮を訪れました。
まさに神頼み(苦笑) 願掛け虚しく、翌年に会社は倒産の憂き目に遭ったのですが。

その時以来、約10年の時を経て、再訪したくなり、今度は家族と詣でてみました。



入口から圧倒される

明治神宮3

原宿駅下りて、橋を渡ってすぐこんな風景が
異次元に迷い込むような感じがします。

参道の画像もUPしたいのですが、どうしても画像数枚がSDカードから
取り込めず、UPを諦めます・・・。



いきなりですが、お次は明治神宮御苑

明治神宮5

こちらは、入場料が一人500円かかります。
夫は、義理姉を御苑の方にも案内したかったようですが、
ショッピングに行きたくて仕方がない義理甥っ子がウンザリ
気味だったので案内を断念したとか。
うん、まぁ、15歳じゃそうだよね

私はこの入場料がかかる場所は、清正の井戸しか知らなくて、井戸が見たくて
入園したのですが、丁度今、花菖蒲が見頃で、期待を大きく超えていたので
感動してしまいました。

明治神宮6

取り込めなかった画像の一つに、池の画像もあったのですが、そちらも
素敵でした。睡蓮が少し咲いていて。もう少ししたら、もっと睡蓮が咲くのかしら?

で、肝心な、清正の井戸は、御苑の一番奥。「お腹すいた―」と愚図るキッズを
宥めすかして井戸手前まで行ったのですが、見学の為の行列が出来ていて、
その列が全然動きそうに無かったので諦めた、と言うオチ付きです(涙)



社殿の方では、結婚の儀式が。

明治神宮7

古式ゆかしく、荘厳で。
「生まれ変わったら私もここで・・・」とちょっと頭をかすめました(苦笑)



お守りを見ていて、子供の生育の為のが有り。
夫に「子供がよく育つお守りだって♪」と話していて、デザイン可愛めなその
お守りを買おうかどうしようか考えてたら(結局は買わなかった)、長女も
欲しがり、「わたし、よくそだちたいのーーー」と(笑)



明治神宮8



お腹が空いてゴキゲン斜めな次女

明治神宮9

うん、母ちゃんもお腹すいてんのYO



対して、エルザドレスワンピースで超ゴキゲンな長女

明治神宮10

ワンピースは、先週弟家族と会った時、姪っ子のお下がりでもらいました。
保育園ではスカート・ワンピースは禁止されているので、ワンピを着たくて
着たくて毎日ウズウズで。今日やっと思いを遂げられたワケで、ニンマリ。

帰りは予想通り、表参道付近が混み混みで。
何度もキッズに「早く食べたいーーー」とプレスをかけられ、親サイドも必死で。
選り好みせず、適当に中華レストランに入り、廃人になって帰宅しました。
高齢なのでね、疲れやすいんです。
本当は、もっと先の表参道駅の南側のエリアのレストラン→カフェでお茶とかしたかったのに(号泣)



そうそう、先日義理姉が明治神宮を詣でた時、義理甥っ子に縁結びのお守りを買っていて。

その翌日、お台場で義理甥っ子は、日本の女子中学生(高校生)に
「カッコいいので写真を一緒に撮っていい?」と訊かれたらしく、
お守りの効果はあったかと(笑)

それなのに甥っ子、「InstagramにUPしないのなら、一緒に撮るのはいやだ」と
言ってお断りしたそうです(夫談)。普通、プライバシーの観点から逆なんじゃないかと
(UPするならイヤだ、とか)思うのですが。夫でさえ甥っ子の事を「変わってる」と(苦笑)

お守りの効果虚しく。



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




義理姉・甥っ子来日 ☆ キッズのドイツ語と、私の英語 :: 2018/06/03(Sun)
義理姉・甥っ子と過ごした10日間。

キッズ(5歳&3歳)のドイツ語の上達が眩しかったです。

長女3歳・次女1歳の時に、ドイツから本帰国した我々。
長女も次女もドイツで保育園に通ってましたが、家では日本語での生活だだったので、長女は平均的な3歳児の
会話力よりも劣っていたと思います。次女に至っては、1歳半でドイツを離れたので、ドイツ語は元々出来ず。

本帰国後、家庭・保育園で日本語。
父親からはドイツ語で話しかけても、子供の返しはほぼ日本語。
そんなレベルで。

今回、ドイツ人の義理姉・甥っ子が来て一緒に過ごして。
子どもの適応力ってスゴイ!とあらためて思いました。
羨ましいッス・・・。

次女は、「ヤー」「ゲナウ!」と連発(苦笑)。
「ヤー」だけ自信満々な感じで発してましたが、それ以外も果敢に義理姉(キッズにとっては伯母)に
話しかけていました(笑)

最初はほぼ100%日本語で話しかけ、義理姉は雰囲気で内容を察してドイツ語で返し、不思議と会話が
成立。途中からは、おぼつかなくても、次女、ドイツ語がちょっぴり優勢に。



義理姉に持ってきてもらったドイツ語の教材

ドイツ語教材

9冊近く持ってきてもらったかな?
義理姉滞在中は慌ただしかったので、帰って行った翌日に、
長女、アルファベットの練習に取り掛かり始めました。

長女は来年小学校入学で、遅まきながら最近やっとやっと本格的に
ひらがなの練習を始めたのですが、ひらがなとアルファベットと
並行して学ばなければならず。時間が足りないので焦ります(汗)
母ちゃん面倒くさがり屋で、しかもキャパ小さい割にお仕事も始めてしまったので、
キッズのひらがなは今まで本腰入れられなかったんですよ




義理甥っ子から、こんなアイテムを引き継ぎました

ドイツ語教材

義理甥っ子が小学校1年生の時に使っていた、黒板みたいなの。
(鉛筆セットはわざわざ買ってくれた新品と思います)
今はどうか分かりませんが、当時はバイエルン州の小学生の
必須アイテムだったそうです。

義理姉・甥っ子は、ミュンヘンから車を飛ばして西に2時間程の、スイス・オーストリア
国境近い、リンゴの産地・リンダウという所に住んでいるのですが、
バイエルン州ってとっても広いので、リンダウも意外にバイエルン州の一部です。


さて、私はと言うと・・・。
義理姉・甥っ子とは、最初はドイツ語で会話しようと試みましたが、
かなりダメダメで。全く言葉が出て来ないので、早々に諦め、「英語で」と決め。

英語もダメダメで、しどろもどろでかなり情けない思いを。
と言うのは、3月から、NHKのラジオ講座「実践ビジネス英話」を聴講していて。
これで英語は少しはマシになったかと思っていたのですが、ダメで。

でも、義理姉が来てから1週間経過した頃から、英語が舌に乗って来て、
下手ではありますが、コミュニケーションは取れて。

短大時代は、選抜の英語特訓クラスを、ネイティブの先生の元、
毎日受けてたんですけどね。そんな経験は露ほども感じられない会話力(苦笑)

でも、下手でも楽しくコミュニケーションは取れたのでヨシとしよう!
↑無駄に前向き(苦笑)



↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




義理姉・甥っ子来日 ☆ 鎌倉散策 :: 2018/06/02(Sat)

ドイツから義理姉・甥っ子が来日し、我々夫婦が平日にお休みを取って、一緒に鎌倉散策してきました。

3月・4月と、キッズを連れて家族4人で鎌倉には行きましたが、いやー、子抜きだとやっぱり楽(笑い)!

キッズの尿意を頻繁に気にする必要も無いし(苦笑)、サクサク動けるし、次女のお昼寝を気にする必要も無いし。

コースはこんな感じ↓で。

鎌倉駅
 ↓
歩いて長谷寺へ(途中で和菓子を買ったり。魅力的な和菓子屋さんが多くて困りました)
 ↓
長谷寺の「てらやカフェ」でまずは腹ごしらえ
 ↓
長谷寺散策
 ↓
大仏へ
 ↓
歩いて由比ヶ浜へ
 ↓
江ノ電で江の島へ
 ↓
江の島散策
 ↓
帰京し、キッズのお迎え



まずは、長谷寺の「てらやカフェ」でベジタリアンカレーランチ

5月鎌倉1

カレーも美味しかったのですが、サイドで付いてきた玉ねぎスープも甘くて美味でした
アイスコーヒーで一服して、リフレッシュ。

ランチの後、お寺を散策。

15歳の甥っ子が、意外にこちらの十一面観音を気に入り、散策後、もう一度
十一面観音を観に行ってました。義理姉はお寺のショップで、「健康運」「成績向上」
等ほぼ全てをカバーするオールマイティなお守りを購入。



詳しくは無いのですが、こちらのお寺は、紫陽花で有名みたいです。

5月鎌倉2



前回来た時には登らなかった裏山へ

5月鎌倉3

写真では分かりづらいのですが、所々紫陽花が咲いていました。
最盛期の2割くらいかと思いますが、義理姉が紫陽花好きらしいので喜んでました。



建物と緑のコントラストが美しかったです。

5月鎌倉4

私の写真の腕では良さが伝わらないのが残念ですが(苦笑)



このお寺のお庭、素敵なんですよ

5月鎌倉5

お寺に置いてあった表示に書かれている情報によると、「トリップアドバイザー」の
外国人観光客が選ぶ日本の観光地の20位に選ばれているそう。
英語で書かれていたので、私の読み間違えだったらごめんなさい


写真に撮ってませんが、洞窟もあって中を散策できるようになっていて。
天井が低いので腰をかがめて歩く必要があるのですが、適度に距離もあり。
他のお客様の赤ちゃんがギャン泣きでした。
暗いし独特の雰囲気だからそりゃぁ泣くよね・・・


大仏様を拝みに行き、由比ヶ浜で風に吹かれ、いつも混雑している江ノ電に乗り。
地元の女子学生達が、義理姉・甥っ子に反応してキャーキャー言ってましたw
でも外国人客って珍しくないよね?

東京に戻り、キッズをピックアップし、皆で串揚げ屋で夕飯を。

鎌倉駅から長谷寺までの道すがら、魅惑的な和菓子屋さんが多くて・・・
1店でしか買わず、その点不完全燃焼なのですが、それは次回に
持ち越しの課題、という事で。



さて、今回の散策で、義理姉・甥っ子が喜んだポイントは・・・

●十一面観音様@長谷寺(義甥っ子)
●あじさい@長谷寺(義理姉)
●長谷寺のてらやカフェスタッフのお坊さん(?)が着ていた、紺色のスタッフTシャツ
 (義理姉・甥っ子ともにCoolと。売店で探しましたが、販売しておらず)
●江の島のメインストリートの和菓子屋「紀の国屋本店」の焼き立てみたらし団子
 (甥っ子、お腹パンパンなのに2本目行ってました)

・・・な感じです。
次回行く時は、またキッズ連れかな(白目)


今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



前のページ 次のページ