+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 4歳と2歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




この週末の過ごし方 :: 2017/08/06(Sun)
5年ぶりの社会人生活を始めて2週間。
最初の週末(先週末)は、うまく疲れが取れないまま翌週を迎えてしまい。

なので、この週末は、ちゃんと疲れを取りたいと思いつつも・・・。
やっぱりキッズと一緒だと、シッカリと疲れを取り除くことは難しく(涙)

そんな週末の過ごし方(どうでもいい内容)です。


★土曜日★

同じマンションのお友達Yさんと、「母だけでトンカツを喰らう会」開催。
トンカツ好きのYさんを、私イチオシのトンカツ屋さんにお連れしようと。

で、二人でいそいそと目当てのトンカツ屋さんに赴いたら、なんと奥様!お店の前に30人の行列が
前に行った時(と言っても、最後に行ったのは多分5年以上前)は、せいぜい10人待ちくらいで、そこまでの
行列では無かったんですけどね・・・。カウンターのみの小さなお店で、2時には次の用事の為家に戻って
いないといけないYさんなので、すぐに諦め、近くの美味しいヴェトナム料理のお店に。

ま、ここのところ揚げ物が続いていたので(金曜のランチと夕飯 苦笑)、胃袋にちょうど良かったのかも。

トンカツ屋さんは、Yさんの10月の育休明け・社会復帰の前にリベンジを果たす所存です。
今度は開店前から並ぶぞーーー。

ランチの後は、近くの大きな日本酒メインの酒屋さんで、夫の日本酒と、私の梅酒を仕入れる予定に
してて、そこに最近梅酒で晩酌をするというYさんも乗っかり、急ぎ酒屋さんへ。

木曜日に夫が、職場の会食で上司のおススメでいただいた「楯野川」と言う日本酒が美味しかったらしく、
それを夫へのお中元代わりに(笑)仕入れようと思ってました。

それで、酒屋さんに行ったら、楯野川は無く。
代わりに、「九平次」という日本酒を仕入れて。
この酒屋さんで、前に夫へのプレゼントの日本酒を買う時、お店の方に相談して、「九平次」を
セレクトしていただいて。結果、夫、とても気に入り、ネットで色々九平次についてリサーチした程。

なので今回、楯野川は仕入れられなかったのですが、夫が気に入った九平次をリピート買いしました。



わたしにはこれと

ロゼ炭酸

ロゼの炭酸割りドリンク

本当の酒好きはゼッタイに選ばないような物を(苦笑)

本当は梅酒を買おうと思ってたのですが、この前日、
「最近何故かロゼが飲みたい気分なんだよね」と夫と意見が
一致したので、ロゼ関係商品を。

ちなみに私は下戸な方です・・・(苦笑)



こんなのを購入

獺祭ライスミルク

獺祭の米粉から生まれたライスミルク。

元々ライスミルクとかソイミルクは好きで、それ系のドリンクは
ドイツに居た時にdmでよく買って飲んでました。久々。

飲んでみたら、ココアみたいな感じで、しかも原材料は米粉だけ
なのに、甘いんです。不思議。長女は一口飲んで「好きじゃない」と
言ってましたが、次女は気に入って「もっともっと」と所望。

しかも、ソファー(黒)にぶちまけられてしまいorz

ロゼの炭酸割はこの週末、飲むタイミングを逸したので、来週末に持越しです。





★日曜日★

昨日は私がソロ活動デーだったので、今日日曜日は夫のソロ活動デー。

家でみっっっっちり子供と一緒に。
2週間の慣れないお仕事の疲れを引きずったまま、子供とトュギャザー
だったので、余計にグッタリ。

昼寝をしない次女のグズグズとかグズグズとかグダグダ振り回されて
消耗し、長女のワガママでサンドバッグにされて疲労困憊。



ワガママ言って泣きわめく長女

泣く長女

私の膝の上にはずっと次女が鎮座していて、動くに動けず。
食事の時も次女は私のオン・ザ・膝なので、暑いし全然リラックスできず。

夕方、帰宅した夫と共に、マンションの夏休み企画・水遊び会に参加。

みんなジョウロとか水鉄砲で、お水を掛け合いまくり。
長女もはしゃいで、他のお母様と水の掛け合いっこしてました(笑)

長女@水遊び会


せっかく甚平着て参加したのに、昼寝してなかったから
全然キレの無い次女。

次女@水遊び

帰宅して慌ただしく夕飯をいただいて。
やっぱり次女オン・ザ・膝なので激疲れ。

夕飯途中でエネルギーレベルがゼロになり、ひたすら今日の一人時間報告をする
夫を遮り「ごめん、もう話聞くエネルギーも無い・・」と言って夫を黙らせ(苦笑)

今日ガッツリ、キッズとトュギャザーして実感した事。それは、

仕事の方が楽

と言う事です(苦笑)
もちろん、仕事に慣れて生活のペースが掴めたら、の話ですけど。
今はまだ仕事もアップアップなんで(苦笑)



お子さんの夏休みで三食提供&暑い中接待外出されているお母様方、本当にお疲れ様です・・・

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




共働き2週間、経過。と、我が家のスタイルを模索中。 :: 2017/08/04(Fri)

社会復帰し、2週間が経過しました。

しんどいですが、働ける嬉しさでアドレナリン全開(?)で、なんとか楽しくやってます。
まだクビになってません(笑)

いや、実際ホント、保育園のお迎えから寝かしつけを経て一日の家事終了まで全速疾走なんですけど、
家事終了後は自分モードへの切り替えに、最近ハマってる映画「モアナ」を毎晩見てリフレッシュしたりも。

毎週金曜日は、職場で先週から始まったプロジェクトの、私の担当業務のピークの日なので、今日は
戦々恐々としていたのですが、出社してみたらそこまでバタバタな感じでは無さそうだったので、急きょ
夫にLINEでランチのお誘いをして、ランチデートをしてきました。

夫と私のオフィスは徒歩10分の距離。
中間にあるオフィスビルのレストランで定食を。
あと、今日はあまり気温が高くなかったので、外に出るのもしんどくない、という理由もあってお誘い(苦笑)

最近お互い忙しくて、久々に二人で(誰にも邪魔されず 笑)お話できる機会。
・・・そんな二人の話題はもっぱら「モアナ」に関する事(笑)

ディズニー嫌いな二人が意外にハマった「モアナ」。
何故「モアナ」が好きなのか、どういう所が好きなのか、それぞれがネットで見聞きした「モアナ」の
製作背景のエピソード等の情報交換(笑)

私なんて、仕事中、「モアナ」の音楽が脳内BGMにずっと流れっぱなしですもん(苦笑)

ランチの後は、夫は、私のオフィス方面にある酒屋にワインを仕入れに行くとかで、私のオフィスまで一緒に
お散歩。何でも今夜は夫の職場の飲み会で、お酒持ち込みOKなレストランらしく、職場のワイン好き達が
お気に入りのワインをそれぞれ仕入れて皆で飲むのだとか。
楽しそうね。

昨日は、夫の会社の本社から、夫の部門の一番エライ人が出張で来ていて、その人を囲んでの会食だそうで、
「キャリアの為に参加した方が良い」との事で、昨夜も帰りが遅く。

最初この会食のお誘いが夫の職場であった時、夫は欠席の返事をしていたらしいです。
「ikebowが社会復帰して2週目で、疲れているだろうから、夜は早く帰りたい」と思ったそうで。

でも、夫とその会食の話になった時、「キャリアの為に出た方が良いよね?」と意見が一致し、参加する事に
なりました。夫は申し訳なさそうにしていたけど。出席したら出世するとかは無いですが、エライ人とお話して
顔を覚えてもらい、その後業務がスムーズに進む事ももしかしたらあるかもしれないし。

ちなみに、私はお仕事を始めた3日目に職場の飲み会があり、私の上司の女性がダメ元でお声をかけて
下さいました。出席したかったので、「出席したいのですが、まずは夫と予定を確認して明日回答させて下さい」と
返事して。帰宅して夫と相談したのですが、当日は夕方に夫の会議が入っていて、子供のピックアップが出来ない
ので今回は欠席を。

でも、夫は「もっと早く分かっていたら、仕事の調整は出来るから」と。
お互い、そういうの(職場の人とコミュニケーションが取れる機会)は大事にしたいから、「今後は出来る限り
調整して、お互い出席できるようにしよう」と方向性を確認しました。

家庭内の家事分担については、概ね良い感じです。
これから状況に応じて適宜微調整はしますが、私の方が稼ぎがすごく少ないのにも係らず、家事・育児は
夫も自分の仕事として当たり前のように担ってくれるので、疲れてはいますが今のところストレスは少ないです。

・・・そういう人と結婚したので。

私は学生時代、早く働きに出たくて、社会人になってからも定年まで働くのが当たり前だと思っていて。
そして全然モテなくて(笑)晩婚で。

周囲がどんどん結婚していく中で、夫婦の家事分担の不公平エピソードをよく聞いてました。

自分が生きていく上で、自分の食い扶持を稼ぐためにも、「【家事・育児を自分の仕事と思わない男性】と
だったら、キャパの小さい私には、結婚生活は絶対持続できないな」と思っていて。
(男性自身のマインドだけの問題では無く、やっぱり日本人働き過ぎ!
物理的に仕事以外の事に振り分ける時間も余裕も無い、と言うのもあるのでしょうが)


だから、30代以降は、「【家事・育児を自分の事として当たり前のようにする男性】以外の人とだったら、
結婚しないで自分一人で生きて行こう」と思ってました。

モテない私が、珍しく男性からアプローチを受けて、一緒に出掛けたりするようになっても、「この人家事とか
しないだろうな」と思うような片鱗が見えたら、もうそこで終わり、と。

で、36歳になって、今の夫と縁あって同じ職場で働き知り合い(お互いの一目惚れでした)、マメな人という事も
分かり、結婚。←マメだから、ってだけじゃないですよ(笑)

ドイツへの引っ越しとか、出産・育児とかで色々状況は激変しましたが、今概ね上手く行ってる・・・かな?

「何が自分にとって大事なのか」を考えて取捨選択をしていくと、上手く行くような気がするし、これからも
お互い(&子供達)にとって大事な物を取捨選択をして、より良い人生に向けて生きて行ければいいな、と。

もちろん、ナイスミドルと、その先は粋なおばあちゃんを目指していきます(笑)
あ、その前に、仕事をクビにならない事を目指さなくては(苦笑)


今日もお付き合いいただき、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 仕事探し・保育園探し・お仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




色ち買いしたトップス ☆ BARNYARDSTORM :: 2017/07/31(Mon)

5年とちょっとお仕事から遠ざかっていたのと、その5年の間に生活が激変したので(出産&育児)、
お仕事に着て行けるお洋服が無く。

今回の社会復帰に当たって、家計からお洋服を買える事に
洋服は基本、各自のお小遣いから買うのが我が家のルールですが、お仕事服は家計からなんです。

という事で、BARNYARDSTORMで、まずはネイビーのトップスを購入したのですが、これがとても気に入り、
追って同じ物で白いのを色ち買いしました☆



色ち買い

bsのトップス

就職が決まったのが、運よくセール期間中で。
両色とも、30%オフで購入。

アイロン無しでギリギリ着られるのも嬉しい。
私の手持ちのお洋服って、アイロンがけが必要な物ばかりなので。

写真は撮ってませんが、Natural Beauty Basicで購入した、ベージュの
チノワイドパンツと合わせたり、手持ちのジーンズに合わせたり、
色々合わせやすい感じです。
ちなみにオフィスはジーンズOKのビジネスカジュアルなので嬉しいです。


このトップス、何もしなくても抜き襟なんです。

抜き襟・・・大好きなんです(笑)
お着物の抜き襟とか見ると、「色っぽくてえぇなぁ・・・」と
見とれてしまいます。

まぁ、中々着物の人を見かけないから抜き襟で粋に着崩した
和装の女性自体もお見かけしないんですけどね。

ずーっと前、松たか子さんのお着物姿のオフショットを雑誌で
拝見した事があったのですが、少し抜き襟気味の粋な着こなしで、
やはり梨園の方なのでこなれた感じが漂っていて素敵でした。
もう10年以上も前の事ですが、いまだに脳裏に焼き付いています。

色々な意味で粋な女性に憧れますね。

そうだ、粋なおばあちゃんを目指そう。
私の若い時の目標は「ナイスミドルになる」で、今既に40代半ば
なのに全然ナイスでは無く、目標は達成できて無いのですが(苦笑)

・・・と話は逸れましたが。

抜き襟なのはいいんですがこのトップス、寒いです(笑)
クーラーの効いたオフィスで首がスースーします(苦笑)
やっぱり体は冷やしてはいけないので、羽織る物が必要ですね。

やっぱり、好きなお洋服を纏うのは幸せです。
お見苦しくないように、ちゃんと着こなせるように、体型維持の
モチベーションになりますね。
ガリガリを目指す必要は全然無いと思いますが、せめてブヨブヨにならないようにしたい。
気を抜くと簡単に太り、中々痩せないお年頃なので(苦笑)




今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 装い・身だしなみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




色々な意味で綱渡りだった一週間 :: 2017/07/29(Sat)
社会復帰して一週間。

5年ぶりのお仕事。
以前働いていた時には無かった、子育てタスク。

この一週間、色々な意味で「綱渡り状態」だった気がします。

朝は夫が保育園への送り、夕方は私が(職場からダッシュして)保育園へのお迎え、と言うフォーメーションで。
(朝、お子さんを送って行かれるパパさん、よくお見かけします)

夕方、キッズと帰宅してからがもうてんやわんやで、常にてんてこ舞っている状態で。
暑い中、滝汗かいて帰宅した後、まずは取り急ぎEテレで子供番組を見せつつ&おやつを渡して黙らせて(苦笑)。

まずは、保育園バッグの中身を仕分け。
洗濯物は洗濯カゴへ。お箸セット・水筒・歯磨き用コップは急いで手洗いし、乾かして。

全然手の込んでない夕飯を支度し、食べさせ(食べさせている途中に夫帰宅)、食後のフルーツで家族団らん
(でもめっちゃ慌ただしい 笑)、キッズに行水(笑)をさせて、さぁ、寝かしつけ!

その後、夫と手分けして洗濯物を畳んだり、キッチンを軽く掃除したり、翌日の保育園グッズをセットしたり。

・・・・毎日、わけわかんない内に過ぎて行きます(苦笑)

でも、でも、でも・・・
働けることに無上の喜びを感じながら、日々生活しています。
今だけかも。ちょっとしたら、「辞めたいー」とか言ってるかも。

先週の日曜日に、一週間弱分の食材を買って冷凍庫に入れたり。
木曜日まではそれで乗り切りましたが、金曜日は最初から外食の予定で。
手を抜ける所抜いて行かないと、体もたないから。

外食は、最寄駅の近くの、前から気になっていたイタリアン食堂で済ませて。
下の子ももう2歳半で、大分大人しく外食出来るようになった事が嬉しい

それまで2日に1回かけていた掃除機ロボットは、今週余裕が無くて平日は1回も出来ず。
でも平日家に人が居ないので、そんなに汚くなっていないのが幸い(多分・・)。

来週は、平日に少なくとも1回は掃除機かけられるといいな。

トイレもお風呂も、平日に1回も掃除出来ず。
でも、汚れのつきにくいと言うトイレスタンプを便器内に押して、何とか凌いで。
トイレ方面も、来週は平日に1回は掃除できると良いのですが、この辺は自分にプレッシャーをかけず
行きたいと思います。

ファミリーサポートも登録し、提供会員の方と今日顔合わせを済ませて。
再来週、夫に出張が入ったので、朝の送りをお願いする予定。
状況を見て、私が激しく疲れている時のお迎えもお願いしようかと目論み中で。

シルバー人材センターの方も登録しようかな、とか、病児保育の施設についてももうちょっとリサーチ
かけようかな、とか考え中で。

あとは、特に和室にカーテンがまだかかってないので、こちらも早急に手配要。←まだやってない(汗)
有事の際、母に泊まり込んで対応してもらう予定なので、カーテンが無いと母が落ち着いて和室で寝られない(苦笑)

とにかく、利用できるサポートは利用させていただこうと思ってます。

綱渡りと言えば、私の健康問題も。
お仕事開始が今週の月曜日だったのですが、先週からちょっと体に違和感あって。

先週から微熱が続いているのと、足のむくみがヒドイのと、咳が出るのと、少しの息苦しさ、胸の痛み・・・
最初は気づかないふりしてたのですが、

これってまた肺気胸じゃ?

と、ビビり始め、どのタイミングで病院に行こうか、夫にも相談せず一人で悶々。
もし相談したら、「病院に行って」と言われる事必至。
1か月前に気胸になった時、「再発したら入院・手術も視野に入れましょう」と医師に言われたので、病院に
行ったら入院・手術コース→仕事の引き継ぎ終わらずクビになる・・・と思って。

「健康より仕事を取るのか?」

とも自問したり。
って、まだ派遣で1週目だから、「仕事してます」って偉そうには言えないけど

話は逸れますが。
亡き父が、7年周期で大病をしていて、その度にまた社会復帰を果たしていて、体がしんどくても通院の際は
「全く問題ありません」と問診で言ってたんですよね。家族は「辛いならちゃんと先生に言って」ってお願いしてた
のですが。高度成長期のバリバリサラリーマンの父にとっては、家族を養うために出世コースから外れたくない、
って気持ちが強かったのだと思うのですが、今になって父の気持ちが良く分かる。
ま、世帯主・専門職・正社員の父と、家計の足し・事務職・派遣の私では同列には語れませんが

で、また話を元に戻し、今朝息苦しさを感じたので、1か月前にお世話になった大学病院に電話して相談し、
また今日診ていただいたのですよね。レントゲン撮って。

で、結果は、シロでした

「風邪かもしれませんね」と。
もう絶対入院コースと思って、入院グッズも慌ててパッキングして赴いたのに、思い切り肩透かし(笑)
いえ、肩透かしでホント良かったんですけど。

結局この不調の原因は断定できなかったのですが、もうそこはほじくらない事にします。

また迷いなく、月曜日から働きます。
働ける喜びを噛みしめながら。


今日も遊びに来て下さってありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



  1. 仕事探し・保育園探し・お仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




お仕事開始、3日経過。まだクビになっていません。 :: 2017/07/26(Wed)
今週から派遣で働いています。

憧れの都内OL(笑)
OLファッション(でもカバンに次女のオムツとか、キッズ用のおやつが入っていたりも 苦笑)。
首からIDカード。

嬉しくて、ワクワクしたスタートとなりました。

「3日クビにならずに生きながらえる」を目標としてましたが、まずはクリアー。
↑目標低すぎっ!

でも、やっぱり怖くて、通勤定期券は買ってません。
とりあえずSUICAのチャージから毎日の切符代が引かれている状態。

オペレーションを担当するので、色々なシステムの使い方を覚える必要性があり。
45歳のオバタン、めちゃめちゃ必死に引き継ぎ受けてます。

私に引き継ぎして下さっている前任者は、今月末で退社されます。
引継ぎは実質5日間。前任者は、ご家庭の都合で4時には退社なので、残業してでも教えて貰う、
という事も出来ないし。

月末処理は教わる事は出来るけど、月初・月中処理は、いただいたマニュアルを見てやるしか、ない。
正直、不安しかない・・・。

でも、逆に考えると、下手に中途半端に教わるよりは、教わらずにマニュアルをいただいて、
「マニュアルいただいただけなので、これ以上は分からない」と言い訳もできるのか、と思ったり。

複雑な乙女心です。

でも、職場環境はとても良さそう。
チームの一番エライ女性は怖そうだけど、さっぱりした感じの人だし、2番目にエライ女性は3歳のお子さんが
いらっしゃるワーママさんなので、今日一緒にランチをしたのですが、話とかフィーリングが合う。
とても分かり合える感じで。

あとは、もうすぐ退社される前任者だけの小さな所帯ですが、一番&二番エライ女性を信じて付いて行こう。
クビにならなければ、ですが(苦笑)



5年ぶりのお仕事。
おひさしぶりの、コスメポーチの出番。

おひさしぶりの化粧ポーチ

出産後、化粧直しする必要性を感じなくて&余裕が無くて、
持ち歩くのは年に1-2回あれば、という生活でした。女子力低し。

丁度お仕事が決まる前に偶然コスメを一新したので、中身も新たに。
気持ちイイ。



お仕事始めてから、保育園のお迎えもそれまでより1時間遅くに。
そのせいか、家では私にベッタリなのがこのお方。
次女

ベッタリ次女

夜ご飯の時、私の膝の上に来たがります。
丁重にお断りすると(暑いし、リラックスして食べたいので)、泣きます。。。

お食事が終わっても膝から降りないし。

「さもなくばソファーで私を抱きなさい」みたいなニュアンスで迫ってきます(汗)
仕方なしに、ソファーで私と次女のイチャイチャタイム。
そうなると、当然長女も参戦してきて、ソファーの上、人口密度高し。
暑いYO

もうそのあたりから私もエネルギーが枯渇して動けなくなり、食卓&キッチンの
お片付けは夫が空気を読んでやってくれます。
ワンオペでワーママとか絶対無理。。。

という事で、何とかやってます、のご報告です。

微熱は肺気胸が治って少ししてからまた続いてるし、また肺に穴開きそうYO(苦笑)



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 仕事探し・保育園探し・お仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



前のページ 次のページ