FC2ブログ

+ Cafe ミュンヘン - ikebowのブログ +

日本人っぽいドイツ人の夫と横浜 → ミュンヘンへお引越し→日本に出戻り!(笑) 6歳と4歳の育児をしながら、高齢育児に疲れた日常のアレコレを綴っています。




デンマーク旅 2019 ☆ かつてのデンマーク王国の都・ロスキレへ :: 2019/08/12(Mon)
デンマークでは、義理家族は海を堪能するのがイチバンの目的なので、基本は田舎滞在。

天気の良い日は浜に出て、天気イマイチな日は街歩きやショッピング。そんな過ごし方。
1回だけRoskilde(ロスキレ)という街に親族皆で繰り出しました。

ロスキレは、Wikipediaによると、15世紀半ばまでデンマーク王国の都だったらしく、かつてデンマーク王宮が
あったそう。世界遺産の大聖堂もある都市です。



ヴァイキング船博物館の敷地内を散策

ロスキレ1

モデルばりのポージングするのは次女(笑)



同じくヴァイキング船博物館の桟橋をそぞろ歩く

ロスキレ2

写真には写ってませんが、今回のデンマーク滞在で初めて
お会いした、義理妹の旦那さんのご両親も一緒で。



広場で義理妹の所の姪っ子(1歳になったばかり)と、うちのキッズが
激しく追いかけっこ

ロスキレ3

姪っ子の愛情表現なのか、うちのキッズをギューっと抱きしめては
おでこをうちのキッズのおでこにゴッチーンしまくるのが、可愛かったです

このグループの中ではうちのキッズがイチバン年齢が近いからか
姪っ子が親しみを感じてくれたようで、一緒に居るとニコニコして
くれて。ドイツ在住&日本在住と言う距離ゆえ、会えても年に1回
なので、それが残念・・・

前述しましたが、夫家族は夫が赤子の頃から毎年夏をデンマークの
海辺で過ごしていたので、夫や夫姉妹にとっては、デンマークが第二の
故郷のようで。義理妹はコペンハーゲンへの転勤(or 転職)を狙って
いるらしい。夫は日本に誘致していますが(笑)



博物館から大聖堂に向かう道すがらの公園

ロスキレ4

こういう場所が生活圏内にあったら良いでしょうねぇ。



カモ?の親子

ロスキレ5

癒される時。
カモにとってはストレスですかね・・・



夫家族は、義理父が外食が嫌いだったので、親が一緒の時は
外食は基本しないので、この外出も義理母がいるので外食は
無しかなぁ・・・と思っていたのですが、珍しくランチにレストランに。

お子様ランチに喜ぶ長女

ロスキレ6



と、私のスモークサーモンサラダ

ロスキレ7

サラダに干しブドウが入っていたのが残念でしたが(干しブドウは
好きですが、おかずが甘いのが好きじゃない)、サーモン自体は
美味しかったです。夫も唸ってました。



義理妹が私のカメラを引き取り、自分のランチを写真に撮ってくれて

ロスキレ8

他の家族が順に私のカメラを引き取り、それぞれのメニューの写真を
撮ってカメラを戻してくれました(笑)
にしてもこの海老美味しそう・・・

この後は、大聖堂見学隊とショッピング隊の二手に分かれ。
私はこの街は3回目で、大聖堂は見学済なので、ショッピングに。

大好きなIRMAロゴを擁するスーパーIRMAの店舗があるので、
とにもかくにもIRMAへ(苦笑)

日本から持ってくるのを忘れた次女の水着を買うべく、スポーツ用品店
にも立ち寄り、セール価格で次女の本気の水着をゲット。



街から村に帰ってから、義理姉+我々4人が滞在する休暇用住宅に
皆立ち寄り、義理姉の誕生日を祝うケーキコーヒータイムを。

苦手だったコーヒーを最近飲むようになったので、義理家族達に驚かれつつ(笑)

以上、デンマークのとある一日のレポでした。



↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




デンマーク旅 2019 ☆ 過ごし方No.1は・・やっぱり海! :: 2019/08/10(Sat)
デンマーク旅レポ続きを。
田舎の休暇用住宅で過ごしたのですが、過ごし方は、小さい町に出たり、フリマに参戦したり、庭でマッタリしたり
(しかしキッズが一緒なので、あまりマッタリも出来ず)・・・でも、過ごし方No.1はやっぱり海!ですね。

数年前のデンマークレポでも書いたのですが、ドイツ人、海への執着ハンパないですね!
いや、特に執着あるのは夫一族だけか・・・?

基本的に、スケジュールの組み方は、天気予報を観て、お天気悪い日に町歩き、お天気良い日は海!って
感じで。午前1回、午後1回、親族一同で連絡取り合って、皆で砂浜にに繰り出してました。



これは、到着翌日だったかな。
お天気悪かったですが、一応海へ(笑)

デンマーク海1

家族・親族には写真掲載の許可撮ってないので、ぼかしてあります。

外気温20.5度前後だったかと。
北海の海、冷たいんですよ(ブルブル)

私は水着に着替えもせず、砂浜で見学。
20分も経たずにキッズが水から上がってきて、クチビル紫にして
ブルブル状態。
↑夫よ、何でそこまでした入水させる・・・?



晴れた日は気持ち良いです。

デンマーク海2

でも入水した瞬間、水冷たくて「ヒィィッ!」となります(苦笑)。
そして、中々腰まで浸かろう、っていう勇気が出ない。
でも、10分くらいしてくると感覚が麻痺して来て、腰まで浸かれます。
心臓位置まで浸かるのは勇気が要るけど(笑)

私はそこまで海に執着心が無いし、砂にまみれるの好きじゃないし、
刺されると痛いクラゲも2-3匹ですが出て来てる、と聞いたので、
家でお留守番、という事も多かったです。

現地には10日程の滞在で、海に入ったのは最後の方に3回程度でした。
私が海に入ったら、珍しいという事もあり、キッズ、大喜びで。

潜ったらキッズ拍手喝采で、
「こんどは私の所までバタ足で来てみようか」みたいな事言われました(笑)
いや、確かに「ママは泳げない」って前に言ったけど、平泳ぎは出来ないけど、クロールは出来るよ?

それにしても・・・

キッズの成長には目をみはりました。
昨年12月から週一でスイミングに通い始めて、まぁまだバタ足&ビート板
程度なのですが、それでも1年前のドイツ・シュバルツバルト(黒い森)の
ウェルネスホテルのプールでの水遊びに比べたら、格段に進歩してます。

大体いつも同じビーチなのですが、1回だけ、義理叔父滞在の休暇用住宅
近くのビーチに。義理叔父持参のゴムボートにキッズを乗せてもらって、
義理叔父のお孫くん(10歳)が漕いでくれて。

義理叔父の奥さんは学校の校長先生なので、9年程前に初めて会う前は
バリキャリをイメージしていたのですが、実際会ってみると、物腰柔らかく
愛情に溢れて、私が出産した後は、会った事無いうちのキッズにイベント毎に
プレゼントを送ってくれたりして・・・。

実際の血のつながりは無いのに、すごく良くしてくれて。

今回砂浜でも、やどかりの殻とかを集めてキッズにプレゼントしてくれ。
私のドイツ語がアレなのであまり会話自体はしなかったのですが、今回、
一緒に過ごす時間を沢山持て、本当に良かったです。

プライスレスな休暇でした。



さて、海繋がりで。

デンマーク海3

ドライブ中、海軍の軍船と思われる船影を発見!
夫、大興奮でした



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




キッズと恐竜博2019 :: 2019/08/09(Fri)

行って来ました、恐竜博2019 @ 上野・国立科学博物館。

私の平日の定休日に行ったのですが、やはり夏休み中とあって激混み(白目)。

事前に公式Twitterで前日の混雑具合を確認したら、「チケットの行列は無いけど混雑」みたいな事
書かれてあって、若干覚悟していったのですが、やはりチケット購入には並ばなかったけど、中は
かなり混雑していました。

この日は元々、定休日だったので、長女は学童は行かない(行けない)日、次女は保育園の日だったのですが、
お休みさせて朝から行ったんですよね。上野駅でばぁば(私の母)と待ち合わせして。



恐竜博2019

恐竜博20191

前々から楽しみにしていたキッズ



迫力あります

恐竜博20192

どれもこれも中々見づらかったですが、恐竜の化石の、模造では無く、
実物の割合高めで、見ごたえ有り有り。
この写真のは、模造だったかな・・・



「私もコプフフューラー(ヘッドフォン)欲しい」と言うので、
2セットレンタルしました。二人で1,100円・・・痛い・・・
しかし、色々真剣に聞いて楽しんでいたのでプライスレス・・・
子育て何かとお金がかかります(汗)

恐竜博20193

展示の方は、年代別に発見した内容・研究結果を陳列してあり、
面白い内容だと思います。夏休みの宿題の自由研究の素材にも
良いかと。


「恐竜博の後に、上野の駅併設のレストランででパンダ御膳食べようね」と
事前に話していたので、次女が待ちきれなくなって(&人ごみに疲れた)、
「早くパンダ弁当(御膳)食べたい・・・食べたいのっ!!!!!」と
逆切れして手が付けられなく(苦笑)

もっとゆっくり観たいのに・・・と後ろ髪惹かれながら博物館を後に。
子供と美術館・博物館に行くと、私サイドはいつも不完全燃焼(号泣)
それでも、展示物を見て、何か感じて貰えれば嬉しい。

肝心なレストランに行ったら、クローズしてました(お休みでなく廃業)。

エキナカの別のお店でチョロッと食べて(食べる迄次女文句タラタラ)、
帰りに有楽町のどさんこプラザでソフトクリーム食べて(暑かったし!)
長女のパスポート申請して、ヨレヨレになって帰宅。

家族サービス&タスク1個完了!

世のお父様・お母様がた、お疲れ様です・・・



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. 映画・コンサート・舞台・美術展・ドラマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




デンマーク旅 2019 ☆ フリマへ! :: 2019/08/06(Tue)

デンマークでの過ごし方・その1。

フリマ参戦。

と言っても、買う方ですが。

この時期割とあちこちで開かれているようで、義理母&義理叔母はスケジュールを調べては行っていました。
我々家族4人は1回だけお邪魔。



義理母の戦利品

フリマ1

鳥の絵皿。
ドイツのメーカーの物です。

鳥好きなので、かなりツボで・・・

義理母は、いつもフリマで良い物を仕入れて来るので、
物欲しそうに眺めてしまいます(笑)

船&海好きの義理父は生前、船の計器(主に時計と温湿度系)を
毎年必ずデンマークのフリマで仕入れてました。
オーバーではなく、義理実家の壁は船の時計だらけでした(汗)


我々が訪れたフリマ

フリマ2

8-9年前にデンマークに初めて訪れた時に、行ったフリマです。
その時は義理父&母も一緒で。懐かしいなぁ。



レゴの屋台

フリマ3

レゴLoveの夫と長女、かなり真剣に物色中



ゲットしたのは・・・

フリマ4

R2D2(キャラ名合ってますか?こういうの疎いので・・・)と、
スパイダーマン。

頼むからこれ以上、レゴを増やさないでくれるかな(汗)
片付けてくれないから、時々小さいの踏んじゃって痛いのよ(涙)




その間、私と次女は暑さでノビまくりで(in 日陰)

フリマ5



そしたら、おとなりの屋台のお姉さんが、さくらんぼ2つくれた!(号泣)

フリマ6

この後、夫にキッズを託して、私は屋台に走り、キッズにフラッペを調達。
私は、屋台で、デンマークでは珍しい(多分)アイスカフェラテを発見、
買いたかったのですが、1カップ700円くらいするので、迷った挙句
ガマン(苦笑)
だって高いからー



しかし腹は空いたので、パンで小腹を満たす

フリマ7

全粒粉のハード系パン。
砕いたナッツ、ゴマ等が入っていて、ほんのりと甘さ漂う。
好みドンピシャリ!でした。


義理妹の娘ちゃんがトースターを壊した、とメッセージが
入ったので、弁償する為のトースターを夫がフリマで物色
しましたがゲット出来ず。

外気温は30度くらい?暑くて(日本に比べばマシですけど)次女も
ノビてたし、早々に退散致しました。

夫は、「お出かけは疲れる!今後はお出かけしないで、海だけ行って
後はノンビリ過ごす!」宣言をしたので、私が行きたかったルイジアナ
美術館や、コペンハーゲン市内は却下(号泣)

しかしこの日はホントに暑かった~



↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




デンマーク旅 2019 ☆ 利用したのは休暇用住宅 :: 2019/08/04(Sun)

デンマーク旅2019レポ、宿泊施設編です。

ドイツ人と結婚する前に、「ヨーロッパの人は2-3週間バカンスを取る」と聞いていて、「2-3週間も旅に出て、
家族全員でホテル代とかどんだけかかるんだろう?」と疑問でした。

が、実際ドイツ人と結婚してみて分かりました。
休暇用住宅にステイしたりするんですね。

今回、デンマークでは、親族合わせて4住宅を賃借しました。
その写真をアップしたいと思います~



我々がステイした休暇用住宅。
義理姉+我々家族4人がステイ。

FW1

外観の写真を撮り忘れ。
まずはキッチンから見たダイニングの図。

夫の向こうに、逆さまに踊るマーメイドの人形が見えますが、
夫の向こうに隠れている長女の仕業です。

ダイニングテーブルの上には、我が家と同じペンダントライトが!!!
テンション上がりました



先ほどの写真の右奥のリビング

FW2



我々の寝室(離れ)

FW3

ガレージに続く(ガレージの奥の)一室で、風通しがイマイチ
だったので、常にドアを解放。外出中も解放してました(苦笑)
ちょっとカビ臭かったな・・・

写真は撮ってませんが、この他に母屋の寝室(義理姉使用)、
母屋の子供部屋(2段ベッド)があり、キッズは2段ベッド使用を
心から楽しみにしていたのですが、諸々の理由により、我々の
寝室の大きいベッドで4人で川の字で寝る、という結果に(涙)

洋服を収納するクローゼットが無く、2段ベッドに4人分の洋服を
陳列した、という理由と、夜中にキッズが泣いたら、隣室の義理姉が
対応しないとならず、申し訳なかった、という理由です。



広いお庭

FW5



くつろぐ自分

Fw6

天国でした。


賃借料ハウマッチ?

週300€でした。
(週4万円程)

ちなみに、この休暇用住宅は、食洗機も無かったり、割とボロかったりで
休暇用住宅ランクとして下の方だそうです(夫談)。

写真に撮ってませんが、義理妹+旦那さん+1歳の娘ちゃん+旦那さんの
ご両親がステイした休暇用住宅は、綺麗、設備良し、オーシャンビューという
事で、お値段跳ね上がり、週900€だったそうです。

義理妹は業者を通してカタログ(ネット)で見て選んで予約したそう。

我々がステイしたボロ家(失礼)のような下ランクの住宅は、ネットカタログにも
掲載されてないそうで、家主さんに直接予約を入れたそうです。



お次は、義理叔父夫婦+お孫ちゃん(10歳男子)のおうち

FW4

こちらも広いお庭。
何度か寄らせていただき、バーベキューも楽しませていただきました。

ちなみに、今回我々がステイしたお家は、この義理叔父家族が
8年前くらいにステイしたお家です。その時私達夫婦もデンマークに
行った年で、雨の中、庇の下で義理叔父がバーベキューしたお肉を
ふるってくれた思い出が有ります(我々は家の中でいただいた)



最後に、義理母+義理叔母がステイしたおうち

FW7



テラス

FW8


ここは、4年前に前述の義理叔父家族がステイしたおうちです。
その時も我々夫婦+キッズでデンマークを訪問し、このおうちに
訪問した記憶が。



とにかく、この海沿いの村には、休暇用住宅が沢山並んでいました。
家主さんはおそらく都市部に住まれていて、休暇に利用する家なので、
オーナーさんの持ち物も勿論置かれています。

シーツ等のリネンやタオルや個人的に必要な物を各自ドイツから車で運び
使用しますが(我々4人分は義理姉が手配)、備え付けの洗濯機や、キッチンツール、
食器等使えます。

義理妹のところは、1歳になったばかりの娘ちゃんが、トースターを
はたいて落としてしまい、トースターがパッカリ割れてあえなく死亡。
義理妹夫婦、弁償してました。
余計な出費がお気の毒・・・


どのお家も窓が大きく取られており、道から垣根沿いにお家の雰囲気を
見る事が出来て、開放的で面白かったです。

それぞれ、インテリアが素敵で、そぞろ歩きの時の住宅拝見(チラ見だけ)でも
楽しかったです。



今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます☆

↓いつも応援クリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


  1. デンマーク
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



前のページ 次のページ